なにいろになるかな?赤しそジュース作りをしたよ

今日はクッキングめろん組

この時期ならではの 赤しそジュース作りです

昨日から下ごしらえ
葉を一枚ずつ取りながら…
「先生!なにいろになるの?」(ジュースの色を予想しています)
「なにいろになると思う?」
「んー、ピンクがいい!」
「みどりがいい!」「にじいろだといいなぁー」(飲みたい色の意見も様々)

そしてお楽しみの本番です

大きなお鍋に湯を沸かします。
それだけなのに...「んっ、なんか いいにおいしてきた」「ほんまだ」
あたたかい空気がおいしく感じるようです。

そして しそを投入...さわやかな香りがひろがります...。
「なにいろになった?」 こどもたちの興味津々の声。

一人一人順番に抱っこして鍋の中をのぞきます。

「あっ むらさきだ」「むらさき」「こいーむらさき」...。

そして赤しその葉は役目を終えたように緑色に!
仕上げに砂糖を入れます。

お玉ですくい、そーっと順番に入れていきます。

とても慎重に、真剣に。

最後は魔法の粉のようなクエン酸をサラサラ~ッ

すると..透明感のある紫色に変わりました。

「わぁーっきれい!!「キラキラしてる」 こども達の目もキラキラです

はじめてのクッキング大成功
うれしくて園長先生の部屋にも出来上がりのお知らせへ...

一緒に完成を喜んで頂き、大満足のこども達。

おまけ

その後、じゃがいも堀に行っているみかん組・ぶどう組の応援...。
じゃがいもにも触れさせて頂き、にっこにこ。

ふと畑に目を向けると...あだばえの...
「あっ しそ」「ほんま」「ここにもあるやん」「まだあるかな…」と。
いい目で赤しそを発見していました (*^-^*)