がんばれ!ツバメさん!!

昨年のツバメの巣。
今年はこわれてしまって…
こども達は残念そうに見上げていました。

でも、先月の終わりからツバメさんは
何回もやってきてくれていました。
こども達も、ツバメさんの姿に喜びつつも
「でも、こわれてるよ…」
「たまごおちちゃうよ」と…。

今日のお昼過ぎから
「先生!ツバメさんの巣、直ってきてるよ~」と。
「え~っ!本当!?」
直っているような、直っていないような…
そんな微妙な変化。

そして3時のおやつの後に
野菜の水やりに外に出ました。
Kちゃんが
「先生~見て!ツバメさんがきてるよ」と。
見上げると、少し色の濃い土が重なっています。

新しい土!!
Yちゃんが
「すごいね!とりさんなのに、おうちがつくれるんだね…」と。
つくづく「本当だね。すごいね…」と見守りました。
小さな口ばしにワラをくわえて
二羽のツバメさんが補修工事。

「がんばれ」「がんばれ」
小さい声で応援!
どうぞ無事に巣ができますように。
願わずにいられません。