かやぶき屋根のふきかえ体験~ありがとうございます~

11月25日(水)
今日は、園庭のかやぶき屋根のふきかえです。
三木さんご夫妻にお世話になり、
ぶどう組がお手伝いです!

はじめは、ワラのベッドでワラとの
ふれあいタイム♡
「チクチクするけど、やわらか~い」
「いいにおい~」
11人でゴロ~ン。
「鳥になったみたい」
ワラと仲良しになったこども達。

その後は、はりきってワラをかかえたり
ワラがずれないように支えたり
はたらき者のこども達。
三木さんご夫妻は、
こども達の気持ちをくみとった言葉掛けで
やる気を高めたり、笑いもいれつつ
楽しく充実した時間にして下さいました。

また、世界の国に関心のあるこども達に
三木さんの工具の一つが
“オランダ”という国のものということを
教えて頂きました。
そして、オランダ語のありがとう。
「ダンキュー」も!!
オランダという世界にも興味津々。

世界遺産の白川郷の合掌造りの
カレンダーにも・・・
「住んでみたいなぁ~」
「夏は涼しくて、冬はあったかいんだ~」と
うっとりと見つめる子も・・・
白川郷の村の“結”の心。
「人々が力を合わせて助け合うことの大切さ」
「人と人のつながりや絆の大切さ」

こども達は、今日も貴重な体験を通して
興味を広げ、友だちと力を合わせ行なう
楽しさを味わわせて頂きました。
本当にありがとうございました。