~園長のひとりごと・・・参観日にて~

先日、小学校さんの参観日におじゃましました。

 

卒園してからもこうして繋がっていて。

幸せです。

 

ある小学校さんでは、4年生が2分の1成人式。

ひとりひとりの将来の夢についての発表にタイミングよく居合わせました。

Mちゃん

「わたしが通っていた保育園の先生達は、

毎日、笑顔で楽しそうに仕事をしておられました。

だから、わたしも保育士になりたいと思います」

 

また、ある小学校さんでは、6年生が卒業を前に

将来の夢についての作文発表。

Tちゃん

「まるで家族のように過ごしていた保育園、

保育士になって得意な絵や図工をしたいです」

Mちゃん

「保育士になるために、4年生からピアノの練習を頑張っています」

 

あちらの小学校でもこちらの小学校でも大きく成長したこども達に

わたしの方があふれるほどの元気と幸せを頂きました。

 

ひとりひとりの将来の夢がかなっても、今とはまた違う夢を持っても、

きっと、みんなの将来は素晴らしい。

みんなの将来が愛おしい。

 

「ありがとう、わたしも頑張る」

そう思いながら、

帰り道、ハンドルを握ったのでした。