~玉ねぎの収穫~

昨年の冬に植えた、玉ねぎの苗。

寒い冬を乗り越え、収穫の日がきました。

 

「さぁ玉ねぎ掘りに行くよ~!」

「いえ~い!!」「やったぁ~!!」

葉の根を優しく引っ張ります。

「ヨーイショ!ヨーイショ!!」

「やったぁ!!抜けたで~!!」

「見て見て~!!」

「大きい玉ねぎだぁ~!」

「長いひもみたいなん、いっぱいやん!!」

「それは根っこだで!」

一人一人、玉ねぎを収穫することができ大喜び・・・。

 

「次は、こっちの畑も掘るよ・・・!」

「わぁ~こっちのは、ちょっと小さいなぁ!!」

「赤ちゃん玉ねぎだ・・・」

畑の場所によって、玉ねぎの育ちが違うことに気づいた、こども達です。

 

次はみんなで数えるよ・・・。

「1.2.3.4・・・10・・・20・・・30・・・53個」

なんと全部で53個。

里帰り交流会の時、一年生さんと一緒にクッキングをするよ・・・。

「楽しみだなぁ~!」

「どんな料理が好き?」

「みそ汁」「カレーライス」「野菜炒め」

自分達で収穫した玉ねぎ・・・

きっとおいしいだろうね。

楽しみだね♡

ドキドキ・ワクワク英語あそび

みかん組さん、英語デビューいたしました!!

「ヤッタ~!!」「えいごだ~!!」と喜んでいた、みかん組さん。

いざ始まると・・・

「A(エイ)」「エ・・・ィ」(え!?)

「B(ビー)」「ビー・・・ィ」(・・・。)

こ、声が聞こえない・・・。

そうなんです、緊張で声が出ません(・_・;)

でも、こども達のお顔を見ていると、

口はパクパクと動いているんです。

(がんばってるね(^^♪))

なんともかわいいこと♡

ドキドキが伝わってくるほど。

 

次は数です。

「1(ワン)」「ワン!」(おっ!!)

「2(ツー)」「ツー」・・・

「10(テン)「テン!!」

声が出てきました。

それも「10(テン)」はそろっているではありませんか!?

ドキドキからワクワクに少しずつ変わってきました。

 

動物の名前、あいさつの歌など教えて頂き

30分という時間は、あっという間に過ぎていきました。

そして、さっそく、おかえりのあいさつの時に

「See you」で締めくくりました。

 

これから一緒に、英語を楽しんでいこうね(*^^)v

「また来てくれたよ!!コウノトリさん」

「見て見て~!!」

「飛んできたぁ~!!」

ビオトープの横の田んぼにコウノトリが・・・。

 

エサを探してそろり、そろり・・・。

「あっ何か食べたぁ~!」

「カエルかなぁ??」

「メダカかなぁ??」

口ばしを使って上手にエサを取る姿に注目です。

 

そして、またそろり、そろり・・・。

「いっぱい食べるんだなぁ~!」

「いつになったらお腹いっぱいになるんかな~??」

ずっと観察して見守る、こども達でした。

 

そして、

なんと!その三日後も同じ田んぼにやって来て・・・。

この場所がお気に入りのようです。

コウノトリを見ていると幸せ幸せ・・・♡

八代の自然を気に入ってくれたのかねな・・・♡

つばめさんがやってきたよ!

「見て見て~!」

「ぶどう組の部屋の玄関に、つばめが巣を作ろうとしているよ!!」

「ほんとだぁ~!!」

「どうやって作るんだろうなぁ!」

ずっと見とこーやー!!」

みんな興味津々です。

 

“つばめのくるまち”の絵本を読むと

ますます興味を持ち・・・。

観察したい気持ちも満々です。

巣作りを見守ることに・・・。

 

『「ねぇ~!ここにする??」「ここがいいなぁ~!」って相談しとるみたい~!』

優しく見守ります。

「土を運んできたで~!」

「次は、草をとってきたで~!!」

「すごいなぁ~!!」

 

自分達でお家を作るんで・・・

つばめさん達、素敵だね・・・。

かわいいね・・・♡

これから、みんなで観察・・・。

毎日楽しみだね・・・♡

 

~幸せいっぱい、親子遠足~

待ちに待った親子遠足。

お天気は“快晴”

神様からの贈り物だと感じてしまう程の親子遠足日和。

 

おうちの方としっかり手をつないで、いざ出発!!

テクテク歩いていると、一緒に歩いていた男の子が

「先生、あそこ、飛行機飛んでる」と。

ふと見上げると、五月晴れの空に

白い飛行機、そして飛行機雲、そして緑の山々。

何ともいえない程のコントラスト。

幸せだな~。

そんな幸せを感じながら「悠遊の郷」へ。

 

毎年、三好様のご厚意で行かせて頂いている

「悠遊の郷」

今年もお世話になりました。

 

ローラーすべり台、タライに乗ってGO!!

山の上では、ブランコやタイヤブランコ。

「気持ちいい~」「もう一回する!」と

おうちの方々に背中を押してもらったり、座らせてもらったり・・・と

こども達も本当に嬉しそう♡

おうちの方も、とても幸せそうな表情をしておられました。

楽しく、にぎやかな声が山の小鳥のさえずりと混ざり合って

改めて「自然っていいな~」「親子っていいな~」と

幸せを感じるひとときでした。

 

そして、待ちに待ったお弁当タイム!!

愛情たっぷりのお弁当もいただき、

これまた幸せ♡

こんな幸せな時間は、あっという間に過ぎてしまいます。

 

行きも帰りも、辻駐在さんに見守って頂きながら

安全に歩く事ができました。

「悠遊の郷」を貸して下さった三好さんのお陰で

自然の中で楽しく過ごす事ができました。

みんな笑顔で帰路につく事ができました。

本当にありがとうございました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サイトトップへ

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ