2010年3月アーカイブ

~卒園式~

2010-3top.jpg

H21sotsuenji.jpg 

3月25日(木)平成21年度卒園式を行ないました。13名の子ども達が卒園し、幼稚園、一年生になります。希望に満ちた子ども達の入場、証書授与、一生懸命に自分の幸せや感謝の気持ちを伝えようとする姿、子ども達の後ろ姿からも大きくなったことが感じられ、嬉しさとお別れのさみしさで胸がいっぱいになりました。

sotsuen1.jpg sotsuen3.jpg

sotsuen4.jpg sotsuen5.jpg

 保護者さんより職員にむけて、あたたかい言葉や手作りのお花、DVDまで頂き、感謝の思いでいっぱいになりました。ありがとうございました。

sotsuen2.jpg sotsuen7.jpg

 卒園演奏では、♪栄光の架け橋♪そしてアンコールで"八代太鼓"を演奏させて頂きました。子ども達一人一人が自分の力を出しきり、自信をもって堂々とたたくことができました。いつも前向きで、叱られてもその思いを乗り越えて、大きく、強くなっていった子ども達。その姿をみていると私たち職員も「がんばらなくては!」とたくさんの勇気と元気をもらい励まされました。

sotsuen8.jpg sotsuen9.jpg

sotsuen6.jpg sotsuen10.jpg

保護者の皆様、地域の皆様、友だち、たくさんの支えの中で大きくなった子ども達。八代小学校、市内の小学校、幼稚園へとそれぞれに進む道は違いますが、友だちを大切に、新たな可能性を伸ばしていってくれることを職員一同祈っています。ご卒園おめでとう。

sotsuen11.jpg

2010-03zentai.jpg

2010-03sotsuenji.jpg

~お別れクッキング~

卒園児みんなでお別れクッキング、たこ焼きづくり!をしました。家庭でも経験したことのある子どもも多く、とても楽しみに参加しました。卵を割ったり、粉を入れて混ぜたり「3回したら交替な!!」とルールを決めながら子ども達が中心となり、作ることができました。

cook2.jpg cook3.jpg

子ども達と職員の分を合わせて、目指すたこ焼きの数は300個!!「さ・さ・300個~?」と驚きながらも力を合わせてがんばりました。天かすを入れ、たねを入れたら、キャベツ・ねぎ・たこと順番に入れていきます。そして、竹串でクルクルまわしながら、おいしいたこ焼きがたくさんできあがりました。各クラスの子ども達から「おいしかったよ!ありがとう!」と言ってもらいとても満足そうな子ども達。保育園での楽しい思い出がまた一つ増えました。

cook1.jpg

~お別れ会~

 いよいよ3月となり、卒園の時期が近づき、お別れのさみしさがこみ上げる時となりました。そんな中、卒園児の保護者の皆さんと一緒にお別れ会をさせて頂きました。

卒園児のインタビューでは「小学校、幼稚園に行ったら何をがんばりたいですか?」「大きくなったら何になりたいですか?」との質問に、堂々とかっこよく答える姿がみられました。前向きでたくましい力と成長を感じさせてもらいました。

owakare1.jpg owakare2.jpg

 職員からの出し物は、アニバーサリーBOXのプレゼント。一人一人の子の入園してからを思い出し、子ども達に伝えるペープサートでした。ちょっぴり照れくさそうにしながら自分の小さかった頃のお話に耳をかたむける子ども達でした。
 一人一人の子ども達が愛されて育ってきたことを伝えました。子ども自身も成長の喜びと幸せをこれからも感じて生きていってほしいと思います。

owakare4.jpg owakare3.jpg

そしてお忙しい中、家庭での自主練習、合同練習もされた保護者さんの出し物を見させて頂きました。お父さん方は、パントマイムを見せて下さり「え~なんで~?」と、とても不思議そうに見つめたり「あっ!ぼくのお父さんの手だ!」と、手を見ただけで自分のお父さんだと気づく姿もみられました。

owakare5.jpg 

 なんと、お母さん方からは、♪うんとこよさこいソーラン♪に合わせての和太鼓演奏!!そして、よさこい踊りも見せて頂きました。「どっこいしょーどっこいしょー!」と元気の良いかけ声、息のあった動きには、お母さん方の一生懸命な思いを強く感じました。
 太鼓練習を通じて、「太鼓の楽しさおもしろさを親子共に感じあえた事」がとてもうれしいとのお母さん方の声。お母さん方のチャレンジに拍手!!そんなに頑張られたお母さん方へ、急きょ、お父さん方から「愛のありがとう」メッセージをプレゼントして頂く事にしました。

owakare6.jpg owakare7.jpg

owakare8.jpg 

 いつも家事、仕事、子育てと熱心にがんばっておられるお母さんへのエールは、聞いている私達も胸があつくなる思いでした。普段はなかなか口に出して言えないセリフを子ども達の見つめる中で言っていただいた事は、とても素敵でよい時間になりました。これからも、ご夫婦仲よく、共に子育て、自分育て、頑張ってまいりましょう。


 そして、子ども達からも和太鼓演奏とそれぞれの幸せについて発表しました。発表会の時とは、また違うかたちの幸せがみつけられました。大きくなれたことは、お父さんお母さんのおかげだということを改めて感じている子ども達でした。

owakare9.jpg owakare10.jpg

owakare11.jpg owakare12.jpg

 そして園長より、がんばりメダル(※昨夏の江原駅100年祭でお世話になった方の手作り)を首にかけてもらった子ども達は、大きくなった喜びと、多くの方々の愛情を感じ、また、さみしさがあふれ、せきを切ったように、涙をポロポロと流す姿がみられました。皆さんのおかげで愛情あふれる素敵なお別れ会をすることができました。本当にありがとうございました。

~お迎え会&おひなまつり会~

 来年度、新しくお迎えするお友だちと一緒にお迎え会&おひなまつり会をさせて頂きました。新しいお友だちも恥ずかしそうにしながらもインタビューに答えたり、笑顔で話をして下さる姿がみられ、ほほえましく思いました。
 また、各クラスごとにリズムや歌の発表をしました。音楽が流れると一緒になって踊って下さる新入園児のお子さんもおられ楽しく発表ができました。また、みかん組は普段からしている和太鼓を♪犬のおまわりさん♪の歌にのせて演奏したり、ぶどう組は大好きな運動遊びを自信をもって披露しました。
hina1.jpg hina2.jpg
 そして会食タイムでは、ひな寿司を頂きました。「食べるのがもったいないな~」「おいし~い!」と見た目も食欲をそそり、季節感たっぷりで、桃の節句を満喫しました。職員一同、一人一人のお子さんのそのままの姿を受けとめて、お迎えさせて頂きたいと思っています。ご入園をお待ちしております。

hina3.jpg hina4.jpg

hina5.jpg hina6.jpg

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30