2010年9月アーカイブ

 新聞紙あそびをしました。指先を使ってビリビリビリ...はじめは、おそるおそるでしたが、徐々に「わぁ~こんな形にできた!」「そうめんで~す」と、細かくやぶくことができたり...。そのうちに部屋中いっぱいになり、かけあっこがはじまりました。

meron3.jpg meron2.jpg
 「ゴミ収集車です」と言って雑巾がけの動きで、部屋のすみにかき集めたり、とてもにぎやかな声があふれました。「ゴミだらけになっちゃったねぇ~」と笑いながら、思いきり新聞紙の素材を味わいました。

meron1.jpg
 大好きな友達と一緒に、一枚の新聞紙からもあそびがどんどん広がり、イメージをふくらませ楽しむことができためろん組のある一日でした。

~コロコロまるめてお団子作り~

 9月16日、一足はやく、みかん、ぶどう組は、お月見団子作りをしました。お月見にちなんだ紙芝居を読んでもらい、真剣な表情で見ているこどもたち。"何で、お月見にお団子を作るの?"と尋ねると「食べ物に感謝の気持ちで作る!!」と一斉に答えてくれました。食べ物への"ありがとう"の気持ちをこどもたちが感じてくれていることに、嬉しさと感動でいっぱいになりました。この気持ちを今後も大切にしていきたいと思います。

dango1.jpg dango2.jpg

 さて、お団子作りのはじまり、はじまり~!!ボールの中に団子の粉を入れると「あっ次に水!水!」と段取り良く、そして豪快にジャーーッ!!と水を注いでくれるこどもたち。「ちょ、ちょ、ちょっとまって~!」と職員。「大丈夫!大丈夫!おいしくなるなる!!」と、おまじないをかけながら、みんなで順番にこねていきます。 両手を真っ白にしながら一生懸命こねてくれました。
 次はいよいよお団子をまるめていきます。慣れた手つきでコロコロ コロコロとまるめていくこどもたち。「この大きさだったら、さくらんぼ組さんも食べられるかなぁ」と、他のクラスの友達に食べてもらうことを想像しながら...♪♪別のテーブルでは、お鍋の湯がブクブクと沸騰し、お団子が入るのを待っています。

dango3.jpg dango4.jpg

 お団子が鍋の中でユ~ラ ユ~ラとダンスを始めると、こどもたちの心もウキウキ!!すくいあげる時を今か今かとニラメッコ!!こどもたちが順番にそーっとすくい上げ、きな粉の入ったバットの中へお団子を入れていきます。「はやく食べたーい」「いいにおいー」と、待ちきれない様子のこどもたち。
 出来上がるとみんなで輪になり「いただきまーす」一口でこどもたちの表情が変わり「おいしっー」「ほっぺが落ちたー」と幸せいっぱい!!そんな姿を、職員手作りの満月がニッコリ見守り、ススキの穂がサラサラと「つき」のハーモニーを奏でてくれるようでした。

dango6.jpg

 さくらんぼ、いちご、めろん組のこどもたちも、3時のおやつで頂き「ありがとう、おいしかったよ!」と、みかん、ぶどう組のこどもたちに、お礼の気持ちを伝えました。みんなでおいしい幸せなひとときを過ごすことができました。

dango5.jpg

~みんなに届け!ありがとう!!~

 今年も9月12日に行われた八代小秋季大運動会に参加させて頂きました。ぶどう組は、小学生の皆さんと一緒に入場行進もさせて頂きました。初めての入場行進!!たくさんのお客さんを前に小さな胸はドッキンドッキン!!「手をふって!足をあげて!1、2、1、2...」と元気いっぱいに歩くことができました。

undoukai1.jpg undoukai2.jpg
 広いグラウンドで和太鼓演奏もさせて頂きました。みかん組は「勇気の力」の曲に合わせて演奏させて頂きました。夏祭りの時とは、太鼓のパートチェンジをして臨みました。青空の下、元気いっぱい汗ブルブルになり演奏できました。こどもたちのその一生懸命の姿から、たくさんの勇気をもらったように思います。
 ぶどう組は「昔話」の曲に合わせて演奏させて頂きました。次々に物語が頭の中に浮かんでくるような情緒のある演奏でした。こどもたちの表情にも自信あふれて見えました。もっともっと聴いていたい気持ちになりました。全園児による演技"ありがとう たからばこ 2010"では、いつもお世話になっている地域の皆さんへ感謝の気持ちを込めて表現しました。

undoukai3.jpg undoukai4.jpg
 初めに4月、毬穂えりなさんとの感動の出会いを表現し、3歳児のこどもたちがコウノトリになりきってダンスをしました。次に5月、祖父母の方と地域の方々のご理解により、お世話になった田植えの経験を踊りで表現します。「田んぼに入ってフリフリフリ♪」4、5歳児で踊りました。そして6月は地域の方々にお世話になったゲートボール。スティックでボールを打ち「第一ゲート通過!!」4、5歳児で息の合ったプレイを見せてくれました。8月には地域の方に竹を用意していただき、そうめん流しも経験することができました。

undoukai5.jpg undoukai6.jpg
 2歳児が、パインちゃん、トマトちゃんに変身してすべり台を滑り、かわいく登場して表現しました。そして夏祭りでの八代の夜空に輝いた大輪の花!そうです!!花火!!1歳児が火の妖精になり、こどもたちが待つ輪の中へ。"ヒュ~ッ ヒュ~ッ バ~ンッ!!!"グラウンドにキラキラ光る花火があがりました。地域の皆さんに温かく見守って頂き、多くの方々に支えて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。
 今後もこどもたちが、いつも笑顔で楽しく園生活を過ごせるように職員一同、力を合わせて頑張っていきたいと思います。暑い暑い残暑厳しい一日でしたが、こどもたちは、しんどくなる子もなく、汗ブルブルになりながら、力一杯の演奏、演技を笑顔ですることができました。八代小学校の皆さん、役員の皆さん、地域の皆さん、支えて下さる多くの方々、たくさんの応援のおかげです。本当にありがとうございました。

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30