2011年5月アーカイブ

~大きく育ってね!田植え交流会~

 5月25日(水)みかん.ぶどう組(4.5歳児)とその祖父母の方々、八代小学校一年生の皆さんにもお手伝い頂き、藤本さんの田んぼをお借りし田植えを経験させて頂きました。当日までに絵本を見ながら田んぼに親しんだり、もち米について調べたりし、田植えの練習もしました。
 「せーの、よいしょ!」「さがります!!」と、かけ声もバッチリ!!田植えをする日を心待ちにしていました。田んぼの中に足を入れると「キャ~ッ!!つめたい~!!」「ヌルヌルする~!!」と歓声をあげるこどもたち。みんなで横一列に並んで玉植えの開始です。

taue1.jpg taue2.jpg

taue3.jpg taue4.jpg

 "田んぼの中にギュッと植えるんだよ"と優しく手を添えて教えて下さる祖父母の方々。"まぁ上手上手!!"と誉めてもらうと、やる気満々のこどもたち。夢中になり過ぎて、おっとっと~!!ドボンッ。中には、しりもちをついてしまう子も...。
 「頑張った証拠だなぁ」と笑い声も広がり、和やかな雰囲気の中で経験させて頂くことができました。

taue5.jpg taue6.jpg

taue7.jpg taue8.jpg

 園に帰ってからは、ぶどう組の和太鼓演奏でお礼の気持ちを伝えます。堂々と丁寧に叩く姿からはたくましさも感じられ、祖父母の方々、藤本さんよりメッセージを頂き、自信につながったことと思います。田植えという貴重な経験をさせて頂き、農家の方々のご苦労を知ると共に"食"の有難さも学ばせて頂くことができました。
 行事の度に田んぼを貸して下さっている藤本さんをはじめ、地域の方々に支えて頂いていることを実感し、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。みんなで植えさせて頂いた苗が、こどもたちと共にぐんぐん大きく強く育っていく姿を見守らせて頂きたいと思います。

taue9.jpg

 言葉が少しずつ出はじめ、自分の思いを伝えようとしています。今、こどもたちのお気に入りは、ダンボール箱で作った手作りの車の乗り物です。「出発進行エイエイオー!!」のかけ声で、それぞれお気に入りの車に乗り込み「ブッブー、ブッブー」「バイバーイ」と言いながらハンドルを回しています。そのハンドルさばきの上手さにビックリ!!片手でハンドルを回したり、肘を掛け、後ろを向きバックするような格好をしてみたりと......。とてもかわいいです。こどもたちの楽しそうに遊んでる姿を見ていると、とても幸せな気持ちになります。これからも、こどもたちと一緒に手作りおもちゃを作っていこうと思います。

sakuranbo1.jpg sakuranbo2.jpg

sakuranbo3.jpg

~大きく育ってね~

 みかん.ぶどう組(4.5歳児)は、野菜の苗を植えました。「キュウリ」「ナス」「トマト」「さつまいも」そして、「ゴボウ」「ロマノいんげん」「モロヘイヤ」の種もまきました。水やりをしながら"大きくなっているかな""芽が出ているかな"と観察をしています。
 ぶどう組は野菜の生長記録もつけています。少しの変化も見逃しません!!先日降った「ひょう」にも負けず、野菜は元気に育っています。

yasai1.jpg yasai2.jpg

yasai3.jpg
 立派な実がなり収穫をする日! クッキングをして味わう日!!そんな日を想像するだけでウキウキしてきます。こどもたちと共に栽培を通して「食」の大切さや有難さ、世話をして頂くことの喜び等を共感し、今後も生長を見守っていきたいと思います。

~笑顔いっぱい、親子遠足!!~

 5月14日(土)キラキラの太陽が顔を出し、晴天の下、親子遠足にて「悠遊の郷」に行かせて頂きました。みかん.ぶどう組(4.5歳児)は現地まで歩いて行きます。手をつないでもらうと、こどもたちの足取りは軽く、鼻歌が聞こえたり、お弁当の話が聞こえたり...。いつもは車で通る道も、親子で一緒に歩くことで会話も弾み、和やかに歩くことができました。

ensoku1.jpg ensoku2.jpg

ensoku3.jpg ensoku4.jpg

 現地に到着すると、こどもたちのお楽しみ!"おやつひろい"です。各クラス順番にヨ~イ・ドン!!おやつを手に取ると、満面の笑顔で保護者の方の所に走っていく姿は、とてもほほ笑ましく感じました。「悠遊の郷」には、ジッバーさん手作りの遊具が数多く設置されています。八代の里が見渡せる、高い高い見晴らし台。大木にぶらさがるハイジのブランコ。竹で出来た滑り台。竹林の間を歩く空中散歩の遊歩道。おたまじゃくしやめだかがいっぱいの水辺。"あっち行こう!""これ、したい!!"とこどもたちは、もう夢中です。
 「わぁー!よくすべるー!」と滑り台を楽しんだり、「お母さんにもかわって!」と親子で順番にブランコを楽しまれたり...。「こんなに素敵な場所があるのですね」「童心に返りました!」等と保護者の方々も、たくさんの喜びあふれる言葉を頂きました。時間がもっともっと欲しいと思うほど、遊具で楽しむことができました。
ensoku5.jpg ensoku6.jpg

ensoku7.jpg ensoku8.jpg
 自然を体で感じながら愛情たっぷりのお弁当を頂き、太陽に負けないくらいの笑顔のこどもたち。そして、楽しそうな笑い声が「悠遊の郷」の山々に響き渡っていました。美しい緑に囲まれた自然いっぱいの「悠遊の郷」。このような素敵な場所で、親子遠足をさせて頂けたこと感謝の気持ちでいっぱいです。また、安全に歩けるようにと見守り誘導して下さった、八代駐在所の中尾様ありがとうございました。たくさんの方々のおかげで、楽しく行事をさせて頂いていることを心より感謝しております。ありがとうございました。

ensoku9.jpg

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30