2012年6月アーカイブ


 父の日。各クラスごとのかわいいプレゼント。初めてのプレゼントに感無量のお父さんもおられたとの事。今は、それぞれの事情でお父さんと一緒に暮らしておられない家庭もありますが、一人一人のこの子たちに命を授けて下さり、八代保育園に預けて下さり、私たちに出会わせて下さった事。感謝しています。ありがとうございます。

 「親孝行したい時には、親はなし」を地でいく私は、お仏壇に亡き父の好物を供えました。いつも、見守られている思いがしてます。家族に厳しく、自分自身になお厳しかった亡き父。あちらの世界に私がいった時、「お前にしては、まあまあ頑張ったか」といってもらえるよう、これからもこども達、一人一人の小さな一歩を見逃さず、精進したいと思います。

~うさちゃんクラブ~

 6月29日(金)15:00~ホールにて「うさちゃんクラブ」を行ないました。警察官の方、八代駐在所のおまわりさん、婦人部の方々にお世話になりました。交通安全についての大切なお話をして頂きました。紙芝居や人形を使ってとても分かりやすく丁寧に伝えて下さり、こどもたちも真剣な表情で聞いていました。

trafic3.jpg trafic1.jpg

 "自分の命は自分で守ります"と、約束をしたこどもたちです。平日のお忙しい中、保護者の方々にも多数ご参加頂き、こどもたちと一緒に横断歩道を渡る練習をして頂きました。ありがとうございました。みんなで交通ルールを守り、安全、安心な地域になるように心掛けましょうね!

trafic2.jpg

~和太鼓遊び~


今年度より沼本先生にお世話になり、3.4.5歳児が各年齢に応じた和太鼓遊びを指導して頂きます。3歳児は初めての和太鼓指導です。指遊びや「いちご」「めろん」と拍手をしながらのリズム応答を楽しんだり、ピアノに合わせてストップゲームをしました。ちょっぴり緊張した表情も見られましたが、和太鼓への憧れも強くなったこどもたちです。

wadaiko1.jpg wadaiko3.jpg

4.5歳児は、股割りやリズム打ち等を丁寧にご指導して頂き、基本を見つめ直すよい時間となりました。8月3日(金)の夏まつりでの和太鼓発表に夢を膨らませて、みんなで和太鼓遊びを楽しんでいきたいと思います。

wadaiko2.jpg


 今年も梅ぼりの季節がやってきました。そして恒例となっている梅の実・収穫予想を園児と家族の皆さんでして頂きました。

ume1.jpg ume2.jpg
ume3.jpg ume4.jpg

 6月20日(水)いよいよ梅ぼりの日がやってきました。4.5歳児は長そで、長ズボンに着替えて準備オッケー!梅ぼりに出発です。斜面をかけ上がり梅の実をグイッと、もぎ「あったー!!」と、次々にバケツの中へ!高い所にある実は梅とり棒を使って器用にツンツン。5歳児が棒でとった梅を4歳児に手渡して、急いでバケツの中に...。そんなかわいらしい姿も見られ、目を細める職員でした。

ume5.jpg ume6.jpg
ume7.jpg ume8.jpg

 さてさて、今年は何個収穫できたのでしょうか......!?  "1.2.3.4......"1粒ずつ丁寧に並べて数えていきます。こどもたちは自分の予想数を思い浮かべて、その数が近づくと"おっ!!"ドキドキ☆過ぎると"あぁーっ!!"一喜一憂する姿にほほ笑ましさを感じました。
 そして、最後の1粒を並べ終えた梅の数は...!?『325個』バンザーイ!!!今年は、なんとピタリ賞の方が!めろん組(3歳児)の男の子の家庭でした。おめでとうごさいます。数えた後は梅ジュース作り。おいしい梅ジュースになりますように...。

ume9.jpg

~いつもありがとう~


 6月17日(日)といえば......。そうです!父の日ですね。そこで、各クラス、プレゼント作りをしました。1歳児は玄さんの顔をフェルトで貼り合わせた『玄さんの座布団』玄さんの顔が何となくお父さんの顔に似ているね!
 2歳児はラップの芯を利用した『ズボンハンガー』布を貼り優しい仕上がりに!
 3歳児は空き箱を利用した『小物入れ』"宝物、入れてくれるかなぁ"ペタペタ布を貼り素敵にしあがりました。

papa1.jpg papa2.jpg

papa3.jpg papa4.jpg

 4歳児は空き缶を利用した『缶ポックリ』"お父さん、一緒に遊んでね"の思いを込めて、ウキウキしながら手作りおもちゃを作りました。
 5歳児は牛乳パックを利用した『ペン立て』"こっちにはボールペン、こっちにはえんぴつかな"とっても使いやすくかわいくできました。どのクラスも廃材を利用しました。喜んで頂けるプレゼントにしようと一生懸命に考えて作った愛情たっぷりのプレゼント!!『いつもありがとう』ちょっぴり照れながらお礼を言って渡しました。

papa5.jpg papa6.jpg

~楽しかったね!ピクニック!!~

 6月6日(水)ドキドキ・ワクワクして楽しみにしていたピクニック!各家庭で保護者の方と一緒にリュックサックの中に入れる荷物を用意していただきました。
 「おはようございます!」ルンルン気分で登園してきたこどもたち。出発式では、5歳児がリーダーとなり挨拶。その堂々とした挨拶に「はい!」と返事をする年下の友達の姿を見て5歳児の表情は、よりグッとひきしまりさらに頼もしく感じられました。

picnic1.jpg picnic2.jpg
picnic4.jpg picnic3.jpg

 4.5歳児は「悠遊の郷」に行かせて頂きました。歩いているとトラックの運転手さんが徐行して下さり、こどもたちが"ありがとうございます"と手を振ると、笑顔を返して下さいました。地域の方々の温かさにいつも感謝してます。
 「悠遊の郷」には豊かな自然がたくさん!!『あっ!』と園長が叫び斜面をかけ上がり発見したものは......"キイチゴ"「これは食べられるんだよ」の声に「食べたーい!!」と興味津々でパクリ♪「う~ん!おいし~!!」自然の恵みを味わいました。

picnic5.jpg picnic6.jpg
picnic8.jpg picnic9.jpg

 キイチゴの横には高い所からぶら下がっているロープを発見!!5歳児が挑戦です!!「ファイト―!いっぱーつ!!」と、気合を入れてグイグイ......。みんなの大声援を受けて急な斜面を見事に登り。。。。その子たちの表情は、なんともいえない達成感と自信に満ちあふれていました。見守っていて、その頑張りと成長にジーンとしました。また、たくさんの手作り遊具の魅力に引き込まれて、夢中で遊び込んでいくこどもたち。ほっぺを真っ赤にして自然の中をかけ回り全身で遊びを楽しんでいました。

picnic10.jpg picnic11.jpg

picnic12.jpg picnic13.jpg

 お昼はお弁当を運んでもらい"いただきまーす"たくさん遊んでペコペコにお腹をすかせていたこどもたちは、「おいし~!!」と大満足。
 園への帰り道、なんと空には翼を広げて舞うコウノトリ が!!!「田植えの時のコウノトリかな!また会いにきてくれたねー!!」と、感動いっぱいに手を振り、大空を見上げました。こどもたちの笑顔が輝くピクニックとなったのも、「悠々の郷」を管理されている八代ジッバーの皆さんのおかげです。いつも本当にありがとうございます。

~大好き!運動遊び!!~

 今年度も仲義先生と西松先生にお世話になっての運動遊び。3.4.5歳児が各年齢に応じた遊びを教えて頂きます。お忙しい中、保護者の方々も大勢参観して下さいました。

undou1.jpg undou2.jpg

undou3.jpg undou4.jpg

 こどもたちは、目をキラキラと輝かせて先生のお話や動きに集中し「ヨーイ・スタート!!」の合図で、とびはねるように様々な動きをどんどん楽しんでいきます。保護者の方々も参加して頂き、トンネルくぐりや飛び越しジャンプ等も楽しみました。

undou5.jpg undou7.jpg

 ふれあいのひとときとなり笑顔いっぱい!!動物表現は、体を作っていくための基本となる動きであり、運動用具を使って遊ぶことにより、さらに体をコントロールしていく力につながっていきます。その大切な運動遊びを、こどもたちと共に楽しみながら心身共に健やかな成長を願い、今後も元気いっぱいに取り組みを積み重ねていきたいと思っています。

undou9.jpg undou10.jpg

 仲義先生、西松先生、今年度も、よろしくお願い致します!!

undou11.jpg

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30