2013年3月アーカイブ

いつも、八代保育園のホームページをご覧いただき、ご訪問いただき、

ありがとうございます。

 

ホームページの訪問者数を確認してから、

一日をはじめる朝。

幸せな時間です。

ありがとうございます。

 

これもホームページの環境を整えて下さったadminさんのおかげです。

本当にありがとうございます。

私たちだけでは到底出来ないことです。

感謝しています。

3月25日卒園式。

14名の無事の巣立ち。

おかげさまで、あたたかな卒園式を行う事ができ、

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

 

卒園児の保護者代表の方からお礼のご挨拶をいただきました。

とても丁寧に私たちの保育のひとつひとつを褒めて、感謝して下さいました。

八代保育園が大好きだとおっしゃって下さいました。

もったいないことです。

ありがたいことです。

 

その日の保育日誌に

「こんなに言って下さる保育が私に出来ているかと自分に問いかけた」とか

「まだまだの私だけれど、あのご挨拶のような保育が出来るよう、これからも少しずつ頑張りたい」

などのそれぞれの職員の文章にふれ、

私も、まさに、同感。

 

未熟なりに、課題山積なりに、私なりに、

一歩一歩の努力を積み重ねたいと思います。

多くの方々が、愛して下さる八代保育園。

そんな保育園を目指して。

14名の卒園児の澄んだ瞳とそっと約束です。

 

 

 

 

~卒園式~2013.3.25

3月25日(月)平成24年度卒園式を行いました。14名の卒園児の巣立ちです。たくさんの来賓の方々、保護者の皆様に見守られ、皆、卒園証書を受け取ることができました。園長から手渡される時、一人一人に“頑張り”“素敵なところ”“成長した姿”等を添えられると、こどもたちは、とても嬉しそうで自信に満ちあふれていました。

20130325_014.jpg 20130325_003.jpg

20130325_015.jpg sotsuen2012_2.jpg

卒園児の「お別れのことば」では、こどもたちがいつも感じている「ありがとう」を一人一人が伝えます。地域の方、保護者の方、いつも温かく見守り支えて下さっている方々への思いを込めて、メッセージを送りました。いろいろな思いが込み上げ、涙が止まらなくなる子の姿に胸が熱くなりました。深い深い愛情をかみしめながら、最後まで伝えられたこどもたちに頼もしさを感じました。

20130325_005.jpg 20130325_006.jpg

卒園のお別れ演奏は「玄武岩の玄さん」の曲を4.5歳児で演奏しました。みんなで叩く最後の演奏。一人一人、力いっぱい輝き、最高の演奏を響かせてくれました。アンコールも頂き、5歳児が「八代太鼓」を演奏しました。
声を出し、お互いの音を聴いて合わせながら、一人一人の音がひとつになって、ホールの中に響いていきます。優しくもあり、力強くもあり。その音色をいつまでも聴いていたい、そんな思いになりました。いろいろなステージで和太鼓演奏をしたみんな。本当にありがとう!!この音色、いつまでも忘れません。

 20130325_007.jpg 20130325_008.jpg

卒園の歌では、なんと!毬穂えりなさんとの最後のジョイントをさせて頂きました。お忙しい中、歌声をCDにして送って下さり「さよならぼくたちの保育園」を一緒に歌わせて頂いたのです。瞼を閉じると、今まで同じステージで和太鼓演奏をさせて頂いたり、歌やダンスをさせて頂いたりした日々のことが思い出され、感動でいっぱいになりました。また、ドラえもんのとてもかわいい祝電も届き感激。本当に本当にありがとうございます。こどもたちの大切な思い出になったことと思います。

20130325_009.jpg 20130325_011.jpg

地域の方、保護者の方々に支えて頂き、多くの経験をさせて頂くことができました。その中でこどもたちは、たくさんの成長を見せてくれました。私達職員は、その成長の一歩を共に歩めた事、一緒に感動を分かち合えた事、とても幸せに思っています。卒園した14名のこどもたちがこれからも大きく羽ばたいていってくれること。願っています。

いつまでも、いつまでも応援しています。

卒園おめでとう!そしてありがとう!!

20130325_010.jpg

毎月、19日前後は、食育の日。

3月19日、今年度、最後の食育の日。

この日は、お赤飯。

卒園祝いの祝いの膳。ちょっと大げさですが。

ぶどう組のこども達が田植えの時、残りの苗を分けていただき、

プランターで育てました。

詳しくは、また、後日、担任からのトピックスにてお知らせ致しますが、

その苗のもち米と地域の方から分けて頂いたもち米と小豆で、お赤飯。

最高のおいしさ。

こども達もおいしい、おいしいとおかわりです。

そんなこども達を見ているだけで幸せな食育の日でした。

ありがとうございます。

 

 

 

~赤飯で収穫パーティー~

5月に藤本さんの田んぼをお借りして田植え交流会をさせて頂きました。その時に残った苗をわけて頂き、園でバケツ稲に挑戦し、大事に育ててきました。9月には、ちゃんと立派に育ち、お米を収穫することができ、皆で大喜び!!それからは、脱穀、もみすり、精米を機械を使わずに長い月日をかけて手作業でしていきました。

sekihan3.jpg sekihan4.jpg

脱穀は、割り箸を使って一本ずつ稲をスライドさせて、わらとお米に分ける作業をし、もみすりは、すり鉢とボールを使いコロコロと回して、もみをはがす作業をしました。そして最後の精米は、瓶の中に玄米を入れ、棒でトントンつきます。うす皮を取り、白くする作業を根気よく続け、何日も何日もかけてやっとの思いで、もち米になりました。

sekihan2.jpg sekihan1.jpg

「昔の人って大変やんなぁ」「すごいがんばってやっと出来たなぁー!」と、お米を作る苦労をしみじみと感じていたこどもたちでした。

自分達で大事に育て、皆で協力してできたもち米を、お赤飯にしていだだくことにしました。お赤飯は、お祝いの時に食べることが多いことを話していると「お米ができたパーティーにしよー!」と、こどもたちはとびきりの笑顔。3月19日、今年度最後の食育の日の給食でいただきました。

sekihan5.jpg sekihan6.jpg

「モチモチしとっておいしい~!!」「これがぼくらぁの作ったのー??」と、大喜び。モリモリ、大満足で頂きました。もちろん、おかわりも。一年間かけて、お米ができるまでの過程を体験でき、食への関心も深まったことと思います。苗を頂いたおかげで、素晴らしい体験ができ、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

~お別れクッキング~

今年度も様々なクッキングをし、たくさんの感動を味わってきた、みかん・ぶどう組。3月14日(木)最後のクッキングです。メニューは、こどもたちの大好きな「ホットケーキ」にしました!

cooking1.jpg cooking2.jpg

生地作りはぶどう組。コンコン パカッ!卵を割るのもこどもたち。

「あ、グチャってなっちゃったぁ!」「上手にわれたよ!!」と、大盛り上がり。トッピング用の果物の用意はみかん組。バナナをちょうど良い大きさにフォークでカット!「よーけあるなぁ!がんばるぞ!」と、意気込みを見せてくれていました。いちごのヘタとりも、あっとい間にできました。

cooking3.jpg cooking4.jpg

ぶどう組が1枚ずつ丁寧にホットプレートで生地を焼いていきます。フライ返しで「せーの!」上手にひっくり返し、表も裏もこんがり焼けておいしそう!!とってもいいにおいが園の中を包みます。その間にみかん組は……!?内緒でパーティー会場の飾りつけです!折り紙で輪つなぎを作り天井を飾り“歌のプレゼントをしよう”と、こっそりと練習♪♪ひみつの準備に、こどもたちはドキドキワクワクです。

ぶどう組は、お礼のお手紙とホットケーキを持って各クラスにプレゼントします。おいしそうなホットケーキに釘付けのお友達。そんな姿を見て、ぶどう組も大満足。会場の用意も整い、園長先生も招待して、いよいよパーティーの始まりです!!

cooking5.jpg cooking6.jpg

“おいしいねー!”“最高!!”“おかわりするー!!」と、おいしくできあがったホットケーキに大大満足!!そしてみかん組より『今までたくさん遊んでくれてありがとうございました』と、お礼を伝えると『どういたしまして、こちらこそありがとうございました』と、ぶどう組。とても頼もしくて優しいぶどう組さんが、みんな大好きです。

これからも今日の感動の味、今まで経験した自分達で作った物を頂くことの喜びを忘れず、大きくなっていって下さいね。おいしくて楽しい思い出をありがとう!!

~防火教室~

3月8日(金)消防士さんがお越し下さり、防火についてのお話しをして下さいました。

bouka1.jpg bouka2.jpg

「火遊びはしません!」「あぶないところには行きません!」と、消防士さんとしっかり約束したこどもたちです。その後は、消防士さんの防火服を一人一人に着せて頂き、順番に写真撮影をさせて頂きました。

bouka3.jpg bouka4.jpg

“うわぁー、おもたいねー”と、こどもたち。消防士さんはこの重たい服を着て、危険な現場に行かれて、こうして私達を守って下さっているのだと知りました。改めて感謝の気持ちと、絶対に火遊びはしないと、こどもたちと共に心に誓いました。いつも、ありがとうございます。

~お別れ会~

いよいよ3月。お別れの寂しさがこみあげる時期となりました。そんな中、3月7日(木)卒園児の保護者の皆様と一緒にお別れ会をさせて頂きました。

会の始まりは保護者さんによります「♪あたりまえ体操♪」です!!

owakarekai2.jpg owakarekai3.jpg

♪あたりまえ~あたりまえ~♪と、歌が流れ出すと『きゃー!!!』と、大興奮のこどもたち!!お二人の息の合った体操に会場は笑顔で包まれました。

その後は、親子でコーディネーショントレーニングをして頂きました。手をつないだり、目を見つめ合ったりしながら、ふれあい遊びをしたり、ボール等の用具を使った運動遊びを教えて頂きました。とても楽しい時間となりました。

owakarekai4.jpg owakarekai5.jpg

そして、保護者の皆さんからの「風」の合唱も。皆さんの優しい歌声に、こどもたちも一緒に口ずさみながら幸せを感じていたことと思います。お子さんへの愛情がひしひしと伝わってきました。とても素敵で感動しました。本当にありがとうございました。

職員からの出し物は“ありがとう”のプレゼントをさせて頂きました。♪世界に一つだけの花♪の曲に合わせて和太鼓演奏をし、卒園児一人一人に“ありがとう”の気持ちを送りました。「みんな一人一人違うけれど大切な大切な宝物、これからもたくさんの人と出会って、たくさん愛されて素敵な花を咲かせて下さい」と、エールを送りました。これからもずっと応援しています!!

owakarekai6.jpg owakarekai7.jpg

こどもたちからは♪玄武岩の玄さん♪の和太鼓演奏と、一人一人の“ありがとうメッセージ”を発表しました。おうちの方々への「ありがとう」を自分の言葉で心を込めて伝え、思いがあふれて涙が止まらなくなってしまう子もいました。たくさんの方々に見守られて大きくなっているという幸せと、感謝の気持ちを改めて感じているこどもたちでした。

owakarekai8.jpg owakarekai1.jpg

そして何と!!みんなの憧れ!優しくて歌声が素敵!大好き!!な毬穂えりなさんより、ぶどう組にお祝いにと、一人一人にプレゼントが届きました。心の込もったサイン入り色紙とプレゼントを園長から手渡してもらうと、大喜びで大切に大切に握りしめているこどもたちでした。毬穂えりなさん、本当に本当にありがとうございます。

皆さんのおかげで心あたたまる愛情あふれる素敵なお別れ会となりました。この日の幸せを胸に、夢にむかって一人一人が羽ばたいていってくれることを願っています。本当にありがとうございました。

(※詳しくは、動画もぜひご覧下さい)

動画ページへ

movie 「平成24年度 お別れ会 保護者の部

movie 「平成24年度 お別れ会 保育園の部

~園長のひとりごと・・・感謝~

今年度の卒園式は、3月25日です。

月曜日です。

さあ、困った。

卒園ケーキ(前園長の時から卒園饅頭ではなく、うちは、ケーキです)の

ケーキ屋さんも来賓さんにお渡しする巻き寿司のお寿司屋さんも

月曜日が定休日です。

なんとかお願いできないものかと、

お電話やお手紙でお願い致しました。

どちらのお店もふたつ返事でした。

「させていただきます」と。

ありがたい事です。

こども達の門出を祝って下さっている方々は、私達が思っている以上におられる。

気持ちが引き締まりました。

多くの方々への感謝を忘れず、精一杯の卒園式に致します。

ありがとうございます。

 

~お迎え会&おひなまつり会~

 来年度、新しくお迎えするお友達と一緒に“お迎え会&おひなまつり会”をさせて頂きました。ステージの上で保護者の方と一緒に自己紹介。マイクを通してハキハキとお話しされる新しいお友達に“すごいねー!!”と在園児も大きな拍手。また、“みんなで仲良しになろう!!”と、ふれあい遊びもしました。

 omukae1.jpg omukae2.jpg

たくさんのお友達と手をつないで踊ったり、動物に変身して遊んだりもしました。あっという間に笑顔の輪が広がりました。職員によるひな寿司クッキングでは、♪うれしいひなまつり♪の替え歌に合わせて、会食で頂くひな寿司を作りました。とってもかわいらしい、おひなさまとおだいりさまが出来上がり“はやく食べたいねー!”と、会食がとっても楽しみ!!そして、いよいよその時が!!

omukae3.jpg omukae4.jpg

会食タイムです!!“わぁー!かわいいー!!”“おいしそうー!!”と、大喜びのこどもたち。季節感たっぷりの桃の節句を満喫しました。
 4月より、職員一同、一人一人のお子さんのそのままの姿を受け止め、お迎えさせて頂きたいと 思います。ご入園をお待ちしております。

omukae5.jpg omukae6.jpg

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30