2013年7月アーカイブ

7月8日の夕方・・・園長が巣から落ちてしまった、つばめの兄弟を発見しました。

もう何時間、そのセメントの上で、鳴いていたのでしょう・・・。

まだふわふわの産毛で、おおわれている弱々しいつばめが2羽。

インターネットで、つばめの飼育について調べてみました。

やはり野生の生き物です。容易ではないようです。

「大丈夫かな・・・」と心配しながらも、職員みんなでの連携プレイ開始!!

「今日は一緒に帰ります。」

と、つばめのお宿は職員のお家を転々と・・・。

tubame1.jpg tubame2.jpg

保育中も、2時間おきのえさやり、水分補給とまるで、つばめのお母さんの職員。

今では、職員の足音、手が見えると・・・

「ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴっ・・・」の、おねだりの声が聞こえます。

 

黄色の口もかわいく、思い切り大きな口を開けてくれています。

すっかり八代保育園の園児の仲間入りです。

つばめのかわいいおともだちはこども達にも大人気!

tubame3.jpg

年長児は、図鑑で調べながら、観察したりする毎日です。

最近では、羽をはばたかせたり、産毛も少なくなってきました。

無事に巣立ちができますように・・・

他のつばめのお友達と仲良くできますように・・・

巣立ちまでおそらくあと少し・・・

たくさんの願いを込めて、お世話をしていこうと思っています。

~夏本番!!楽しいプール遊び~

ジリジリと照りつける暑い暑い夏!!

こども達のお待ちかねは、、、そう、水遊び、プール遊び!!

7月8日にプール開きを行いました。

約束を守って楽しく遊べるようにお話をすると、ウキウキで「ハーイ!!」と、元気にお返事ができました。

さぁ~早速お気に入りの水着に変身!!

お友達と水着の見せ合いっこをして、喜んでいる姿、

「こっちが前ですか?」と、聞いて素早く着替えられる姿がありました。

pool9.jpg pool10.jpg

ホールに集まり、プール遊びの前に元気パワーを、、、、。ということで、

なんと、しそジュースで乾杯することにしました。

しそジュースは、ぶどう組さんが、こころを込めて作った“元気がでる魔法の飲み物”です。

色鮮やかで、さわやかなジュースに、こども達は、「おいしい~!」「梅ぼしの味がする~!」っと大満足!!

より元気パワーになりました。

pool11.jpg pool12.jpg

さくらんぼ・いちご組は、タライで水遊び!

体にかけたり、水遊び用の道具で水をすくったり、ジャ~っと流したり、

気持ちよさを感じ笑顔いっぱいでした。

pool13.jpg pool14.jpg

めろん・みかん・ぶどう組は園庭でプール遊び!!

冷たくて、気持ちよくて「きゃぁ~!!」「わぁ~!!」「たのしいー!!!」おおはしゃぎでした。

 

翌日よりみかん・ぶどう組は、小学校の幼児プールへ!

pool1.jpg pool2.jpg

シャワーがはじめての子は、ドキドキ、、、。

でも大丈夫。「虹が見えたで~」の言葉に楽しみが見つかりました。

そして、広いプールに大喜び!!

pool3.jpg pool4.jpg

はじめは、ワニさん、アヒルさんなどの動物に変身して歩き、少しずつ慣れていきます。

そのうちに、だんだんパワーアップ!!

「先生~見とってーよ!」と、顔つけをしたり、「ちょっとだけ泳げるで!!」と、泳ぎを見せてくれたり、、、。

のびのびと元気な姿のこども達でした。

pool5.jpg pool6.jpg

まだまだ暑い夏が続きます。8月もプール遊びを存分に楽しみ、たくましく大きくなって欲しいです。

 

玄さんとそうめん流しだ!夏の味!

今年も、7月19日、食育の日、玄さんのそうめん流し。

夏ならではの経験をさせていただきました!

これも、昨年の卒園児の保護者さん「植村さん」のお陰です。

お忙しい中、竹を切ってきてくださり、園に持ってきてくださいました。

保育園のことを、こども達のことを思って下さるそのお姿に、感謝の思いがあふれます。

本当にありがとうございます。

somen1.jpg somen2.jpg

朝、登園すると玄さんが、みんなを迎えてくれました。

「みてみて!!すごい!」

「楽しみ~いっぱい食べるー♪」

「やった~!!」

こども達、今日のとびきりのお楽しみです。

 

ぶどう組はさくらんぼ・いちご組にお手伝い。「小さい先生」として、大活躍です。

「お茶碗もってあげんなんな」

「すくってあげて、食べさせてあげよう」

「あっ、でも自分で食べたい子もおるかな~」

「きいてあげんなあかんなぁ」

などなど、こども達は自分で考えたり、気づいたりしながらの体験となりました。

somen3.jpg somen4.jpg

さぁ!はじまりました!!!

ころころころ・・・・ミニトマトが転がって流れてきました。

お次はきゅうりだ、かまぼこ、ちくわにそうめん!

デザートのみかんにパイナップル♪ 収穫した夏野菜もいただきました。

「つかめたー!先生みてみて!!」

箸の持ち方がうまいお友達は、ちょっと得意な顔を見せてくれたり・・・

大賑わいのそうめん流しになりました。

 

たっぷりいただき、「ごちさうさまでした!」「今年もおいしかったね~」と

おなかをさすりながら、満足そうなこども達でした。

somen5.jpg somen6.jpg

そうめん流しの玄さんも

「よかったなー」「よ~け食べてくれて、わしゃ、嬉しいわ」

と言ってくれているようでした。

星に願いを

♪「ささのはさらさら~のきばにゆれる~おほしさまきらきら~きんぎんすなご」

かわいらしい声が、今年も園に響きます。

園児と体験入園のお友達も、お家の方と一緒に、七夕の短冊を笹に飾り、願いを込めました。

こども達の作った飾りも揺れながら、会話も弾みました。

tanabata1.jpg tanabata2.jpg

七夕会では、今年は素話で由来を伝えて、みんなでゆったりとお星さまの世界を想像しました。

オルゴールの流れるホールは、いつもより照明もおとされて、

なんだかちょっぴりドキドキする空間になっていました。

「たなばたものがたり・・・むかしむかしのおはなしです・・・」

こども達は、職員の言葉に耳をじっと傾けます。

そこには、世にも美しい布を織るという織姫の姿が・・・

働き者で心優しい牛飼いの彦星の姿が・・・浮かんだことでしょう。

tanabata4.jpg tanabata3.jpg

日本語の美しい響きと共に、星の輝きも、きっと、一人一人に見えたことでしょう。

そして、お話はいよいよクライマックスへ・・・

と、そこに、職員扮する、織姫と彦星登場!

こども達に、二人が逢う天の川に橋を架けるお手伝いをしてほしい、、、とのことでした。

降り続いた雨により逢うことができない二人を助けるため、

心優しい勇者となり、星の世界に旅立つこども達!!

tanabata5.jpg tanabata6.jpg

運動遊びの「くまさん」「わにさん」「かえるさん」「かんがるーさん」に変身して、星を集めます。

そして、一人一人の頑張りで、ステージにはみんなで作った「星の橋」が見事に完成しました。

 

最後に、「織姫様と彦星様が逢えますように・・・」と願いを込めました。

みんなの願いもどうぞ、叶いますように・・・。

星の世界を空想し、思いをはせた七夕会になりました。

 

素敵な七夕になるようにと笹をご準備下さった、地域の方。

おかげさまです。

心より感謝しております。

ありがとうございました。

~じゃがいも、いっぱい掘れたよ!~

今年も猪爪の吉岡さんのご厚意で、じゃがいも掘りを経験させて頂ける事に!!

長靴を履いて、帽子をかぶり、さぁ、準備OK~!!

「いっぱいとるわ!」「大きいのあるかなぁ~!!」と、ワクワク楽しみにし畑に到着。

ところが、、、畑に着くと、じゃがいもが見当たりません。「どこにあるん!?」…。じゃがいもの葉を見る機会が少ないこども達は、どこにじゃがいもがあるのか、あっちをキョロキョロ、こっちをキョロキョロ…。

そこで、保育士が一本の茎を「よいしょ!よいしょ!」と、抜いて見せると、、、土の中からゴロゴロとたくさんのおいもが…。

imo1.jpg imo2.jpg

思わず「わぁ~じゃがいもだぁ~!」「ここにあったん!!」と大喜びのこども達。

さぁ、今度は、みんなが掘る番です!!

どの子も最初は、遠慮がちで、茎を引っ張るのも、土を掘るのもおそるおそるでした!

でも、中からじゃがいもが見えてくると、、、うれしくて、そこからは、目を輝かせてパワーアップ!!

「わぁ~ハートの形のあったで~!!」「これ、あかちゃんおいもや~!」「見て見て~これ、めちゃ大きいで~!!」

どんどん感動が広がり、興奮の面持ち。おおはしゃぎでした。

imo3.jpg imo4.jpg

たくさんの、たくさんのじゃがいもが掘れました!!土の中から虫さんもでてきて、“こんにちは~がんばって!!”と、応援しているようでしたよ。

まだ土の中に残っているかも?と、最後まで掘って掘って頑張っている子。

じゃがいもでいっぱいになった一輪車の所へ行き、どれが大きいか比べっこしている子。

茎や葉が散らかっており、保育士と一緒に片付けをする子。

それぞれに生き生きとした姿が見られました。

imo5.jpg imo6.jpg

本当に貴重な素晴らしい感動の体験をさせて頂きました。これも吉岡さんのおかげです。本当にありがとうございました。

各家庭にひとつずつ持ち帰ったじゃがいも。どんなふうにクッキングされたかな。

また、お知らせ致します。お楽しみに。

imo7.jpg

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30