2013年8月アーカイブ

~♪ミュージックフェスティバル♪~

8月29日(木)今年も音楽療法士の梅谷さん、上田さんにお越し頂きました。

今年はなんと、一年生さんも里帰りして一緒に行事に参加です。

久しぶりの保育園に嬉しくて楽しみにしていた、ミュージックフェスティバルの始まりです。

どんなことが始まるのかな!?ドキドキ、わくわく☆

music1.jpg music2.jpg

お二人が登場され、「♪こんにちは」の曲で優しいピアノと歌声に心も和みました。

そして、ユーモアあふれる梅谷さんのトークに、会場は笑顔いっぱいに・・・。

その中のお話に、「こども達の笑顔は保護者から・・・!」と言われ、増々笑顔に・・・。

そして、みんなが楽しみにしていた噂の「でこ弾き」の技を見せて下さいました。

ピアニカを、なんと、おでこで弾き演奏されます。

その姿を見て「すごーい!」と、口をポカンと開けて見入るこども達。

次は、真似っこ遊び。

「♪み~な~さ~ん!」「なんですか??」

「こんなこ~と、こんなこ~とできますか?」で真似っこです。

はじめは、職員が挑戦です!

「よーし!!」と、はりきってポーズをキメました。

次は、保護者の方の番です。恥ずかしい気持ちをのり越えて4名の方が、披露して下さいました。

「こんなこ~と、こんなこ~とできますよ!!」と、オリジナルのポーズでキメて下さいました。

会場のみなさんから素敵な拍手がありました。

music3.jpg music4.jpg

さあ、その次は、梅谷さんの、お相撲さんの登場です。去年よりパワーアップ!!

大関から横綱になっての登場です。

「ドスコ~イ!ドスコ~イ」みんな一緒になりきって踊りました。

music5.jpg music6.jpg

また、「八代保育園の大切な歌を歌わせていただきます」と言われ、上田さんが、「風」を歌って下さいました。

大好きな大好きな、毬穂えりなさんの曲☆

透き通る上田さんのきれいな声と共に、こども達も自然に歌いはじめ会場がひとつになりました。

涙が出そうでした。

また、「花は咲く」の歌に合わせて、スカーフをゆらゆら・・・。色とりどりのきれいなお花が会場いっぱいに咲きました。

バードコール・マンジーラ・レインスティック等々、見たこともない様々な楽器にも触れさせていただきました。

お礼に、みかん組は「ユメタマゴ」 ぶどう組は「WIN」の曲に合わせて和太鼓演奏をプレゼントしました。

緊張しながらも力いっぱい叩くことができ、あたたかい拍手をいただき嬉しそうでした。

梅谷さん、上田さんのおかげで、楽しく音楽の世界にどっぷりと浸り、とても素敵な、幸せな時間を過ごさせていただきました。心の中に音楽の栄養が広がりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

 

ワクワクドキドキ、小学校探検だ!

8月27日、八代小学校へ学校探検に出かけさせていただきました。

ワクワクドキドキのこども達♪ 

「理科室にはがいこつがおるんだよね~」 「音楽室には、ピアノがあるんだよ」などなど・・・

会話も弾みます!

そして、夏休みの校舎を教頭先生が丁寧に、優しく案内して下さいました。

syogakkko1.jpg syogakkko2.jpg

職員室の先生に、お一人ずつ、挨拶をさせていただくとにっこりと微笑んでくださり、

挨拶をすることができました。

各学年の教室にも入らせていただきました。

「あっ!おにいちゃんのつくえがある!!」

「すごいじょうずな絵!」

「こんなん作ってみたい!」

「めだかがおるよ」 「あかちゃんめだかいるんだって」 「かわいいな」

syogakkko3.jpg syogakkko4.jpg

そして、教頭先生から

「宿題がありますよ~」と言われ、ノートを紹介していただいたり

「辞典って知っているかな?知らない言葉を調べるんですよ、見てごらん」と

お勉強についても教えていただき、目をキラキラさせて、初めてのことにも

嬉しそうなこども達でした。

 

薬品がある大切なお部屋には、鍵がかかっていることも教えていただきました。

 

そして、ある部屋へ入る前に、教頭先生が・・・

「ちょっとこわいよ~」と言われた教室がありました。

「え~っ」

「わかった!がいこつがおるんだ!!」

「大正解!」

理科室準備室も探検させていただきました。

syogakkko6.jpg syogakkko5.jpg

体育館では、ろくぼくにも挑戦!

教頭先生が「落ちたらワニに食べられるよ~」と言われると 

「きゃ~っ」 「みんながんばれー」と応援しあいながら進みました。

みな無事に到着!!

こうして、ドキドキワクワクの小学校探検は終わりました。

 

お忙しい中、教頭先生に案内をしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

こども達も一足早い、小学生気分を味わうことができました。

期待に胸を膨らませているぶどう組、12名です!ありがとうございました。

今年も♪感動をありがとうございました♪

今年も8月25日に、コウノトリ郷公園での、

「コウノトリふれ愛コンサート」にぶどう組が出演させて頂きました。

ありがとうございました。

元タカラジェンヌの毬穂えりなさんのご厚意で、

今年も和太鼓と歌でご一緒させていただきました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

concert_5.jpg concert_1.jpg

こども達は、コウノトリのイメージの手作り衣装に身を包み、

お家の方やお客様の前で演奏をしました。

曲は毬穂えりなさんのオリジナル曲の「WⅠN」です。

ドキドキしたことでしょうが、一人一人が気持ちを合わせて叩こうとする姿が

見られました。

ホールには、力強い音が響きました。

concert_3.jpg concert_2.jpg

毬穂さんのステージは、いつも素敵で

うっとりと歌の世界にひきこまれていきます。

今回は、ピアニストの佐伯準一さんの伴奏で歌われました。

演奏はとても、ピアノだけとは思えない迫力と優しさがありました。

本当に幸せな時間を、過ごさせていただきました。

concert_4.jpg concert_6.jpg

こども達と一緒に、このように貴重な経験をさせていただけることを

ありがたく思っています。

一つ一つの経験がこども達を、輝かせてくれています。

 

保護者の皆様にも、お忙しい中、ご協力いただきありがとうございました。

感謝しております。

movie 動画のページへジャンプする

~三世代ふれあい夏祭り~

楽しみにしていた八代地区の、三世代ふれあい夏祭り!!

「花火上がるやんなぁ~!」「ヨーヨーすくいある?!」と、わくわく笑顔いっぱいのこども達です。

4歳児は、和太鼓デビュー!!「ユメタマゴ」の曲に合わせて、夜空の下で和太鼓演奏。

思っていた以上に、たくさんのお客さんが目の前に・・・。ドキドキ緊張して、肩に力が入り、背筋もピーン!!

が、曲がはじまると “太鼓が好き!” “叩くことが楽しい!!”と、一人一人の気持ちがあふれ、元気いっぱいの演奏でした。

fureai2013_6.jpg fureai2013_3.jpg

5歳児は、毬穂えりなさんの「WIN」の曲を、和太鼓演奏させていただきました。

コウノトリが羽ばたくような優しい振りからはじまり、難しいリズムも元気に叩きました。

みんなで気持ちを合わせて、心を込めて演奏しました。堂々と太鼓に向かう姿に、たくましさと力強さを感じました。

fureai2013_5.jpg fureai2013_2.jpg

和太鼓演奏が終わった後は、「おわったわ~!」「緊張したわ~!」とホッとした表情!

「お母さん、あそこにおんなった!」「前でビデオ撮っとんなったわ~!」「がんばったで誉めてくれるかなぁ~!」と余裕の子も・・・。

達成感をしみじみと味わっていたこども達です。

0・1・2・3歳児は、親子で「かっぱなにさま?かっぱさま!」の曲に合わせて踊りました。

かっぱのポーズがお気に入りのこども達。

それぞれに飛び跳ねて、かっぱのポーズを見事決めました。親子でふれあい楽しめました。

地域の皆様にたくさんのあたたかい拍手をいただき、一人一人、自信につながったことと思います。

fureai2013_4.jpg fureai2013_1.jpg

バザーでは、ヨーヨーコーナー・輪投げコーナー・おたのしみグッズコーナーを開店!!

役員さんも「いらっしゃい!」「どれにする~?はいっ!これね!」と、盛り上げていただき、大盛況でした。

バザーの後は、お待ちかね、夏祭り名物の打ち上げ花火!!

大きな音と共にパッと広がる大輪の花!!みんなで花火を見上げ「わぁ~☆」「きれ~い☆」と、感動、感動、大感動!

和太鼓演奏、親子ダンス・バザー・夜空に輝く花火、と夏の思い出の1ページとなりました。

多くの地域の皆様が、早朝より準備をして下さったおかげです。本当にありがとうございまいた。

~親子でふれあいクッキング~

先月のホームページにて、じゃがいも掘りの様子を伝えさせていただきました。

貴重な体験です。その大切な大切なじゃがいもを、一人一つずつ家庭に持ち帰りました。

「何作ろうかなか~?!」「おかあさん、いつ作る~?!」と、こども達は、わくわくです!!

お家でのクッキングの様子を紹介しま~す。

☆ 「私が持って帰ってきたいもだで~!!」と、大張りきり。リクエストのポテト明太子を作りました。

☆ スライダーで薄く切り、ポテトチップスを作りました。作りたては、おいしく、「いがいと、ごはんに合うなぁ~」と、大喜びでした。

☆ 「じゃがいものグラタンにしようか?」と、聞くと「ダメー!バターで食べるの!」と言い、じゃがバターでいただきました。

☆ 形がお気に入りのようだったので、切らずに丸ごとじゃがバターでいただきました。

他にも、 ・お味噌汁・じゃがもち・ポテトサラダ・肉じゃが・ポテトチーズコロッケ・カレーライス・フライドポテト・おでん 等々・・・・・・・。

親子でふれあいながら、愛情たっぷりのお料理ができました。

「おいしかったわ~!」「また作ってね!」と、こども達から嬉しい言葉があったようです。

小さなじゃがいも、ひとつひとつがそれぞれの、こども達の体や心の中で、あたたかな栄養となりました。

吉岡さん、じゃがいも掘りの貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

 

~園長のひとりごと・・・言葉②~

最近、出会った言葉です。

「仕合わせ」

めぐりあわせ。機会。天運。なりゆき。始末。

幸せも含まれます。

よくない事も含まれます。

その全てが「仕合わせ」なら、出会いもよい事も悪い事も失敗すらも「仕合わせ」

ひとつひとつに意味があり、ひとりひとりが大切なのですね。

 

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30