2013年12月アーカイブ

年末、体調管理の不摂生。

体はしんどくはないのですが、声が出にくくなってしまいました。

反省。

 

5歳児、Sちゃん 「園長先生、それ、ほんとの声?」と聞かれ、

「ほんと」とこの声で返すと「薬、飲みんせえよ」と優しい言葉。

次の日、

5歳児、Kくん 「園長先生、ぼくのハンカチ、ポケットにずっと入れとったら、見て、すっごくあったかい

よ。持っといたら」と私の手に握らせてくれました。またまた、優しい。

5歳児、Iちゃん、いつもは、食後におしゃべりをする私が静かなものだから、

そっと隣に来て、ブロックやお人形で遊び始め、それを見た他の女の子も場所移動。

私の隣で遊び出して。

 

みんな、優しい。

優しい心がしっかりと育っています。

多くの皆さんに応援していただき、支えて頂いたおかげです。

今年も、本当に、ありがとうございました。

新年も何卒、よろしくお願い致します。

 

 

 

12月20日(金)クリスマス会をしました。

お楽しみがいっぱい特別な日☆!「今日はパーティーだから…」と、みんなでちょっぴりおめかしして参加しました。

パーティーの前に各クラスにて、さつまいものつるを使ってリース作りです。

「リボンここに付けるわ~」「一緒の色にしよう!」と、友達と楽しみながら作りました。

色とりどりの素敵なリースが完成!!

早速、ホールに飾ります。

xmas1.jpg xmas5.jpg

クリスマスの雰囲気が盛り上がり、パーティーの始まりです。

「赤鼻のトナカイ」をみんなで元気に歌い、サンタさんやトナカイさんのイメージを膨らませ嬉しそう!!

ダンスパーティーでは、クリスマス発表会で踊ったお気に入りの曲です!

自分の好きな曲が始まると、自らステージへ…。

xmas3.jpg xmas4.jpg

♪くりのきやまのきつね♪ ♪よさこいカンフーハッ!ハッ!ハッ!♪ ♪デッキブラシロック♪ などなど……

大きな声で歌いながら、かっこよくポーズをきめる子、大張り切りで元気に踊る子。

みんなで思いきり楽しめました。

そして、全園児がひとつになったよう。

笑顔があふれ、みんなが輝いてみえました。

みんなで楽しく過ごし、お腹もペコペコ。

さあ、いよいよ、待ちに待った会食です。

 xmas6.jpg xmas2.jpg

鮭、のり、梅干しなど一人一人オリジナルのおにぎりを自分で作り、おにぎりパーティーの始まりです。

「今度は鮭を入れるわ~」「まだまだ、いっぱい、食べるでー」と、幸せそう!

オードブルには、大好きなから揚げもあり、おかわりをする子も多く、皆、大満足でした。

楽しいクリスマスパーティーを過ごし、また一つ、素敵な思い出ができました。

食育指導~おはし名人になろう~

12月19日(木)栄養士さんによる食育指導がありました。

「おはし名人になろう~じょうずに持てるかな?~」のおはなしです。

世界地図を見せていただき、「お箸を使う国は、アジアを中心にあるのよ!!」との事。

お箸の文化を持つ日本人として、正しい持ち方を教えていただきました。

正しくお箸を使えるように、指の体操や動かし方を教えていただくと、早速「親指1.2 1.2…」

そして「人差し指と中指を1.21.2…」指に集中して動かしていました。

syokuiku1.jpg syokuiku2.jpg

「この体操をしっかりすると、お箸が上手になるよ!」と、言われるとはりきっていたこども達です。

次は、正しい箸の持ち方を意識して、つまむ練習に挑戦!!

syokuiku3.jpg syokuiku4.jpg

はじめは、スポンジをつまみます。「あっできたで~!」「かんたんや~!」と、みんな嬉しそう。

次は、丸めたアルミホイルをつまみます。「ちょっとすべるわー!」「一回落ちたけど、すぐできたで!!」と、笑顔に!!

「持ち方〇だよ☆!!」「上手に持ててるよ!」と、栄養士さんが一人一人を温かく誉めて下さり、増々笑顔です!!

そして最後は、マカロニです。「あれー?滑るなぁ~!」「つかめれへんなぁ~?」と、だんだん難しくなることを感じていたこども達です。

真剣な表情で何度も挑戦し、マカロニがつまめた時、「やった~!できたで~!」「見といて~!」と大興奮。

『がんばったね!シール』を貼ってもらい大満足でした。

また、「お箸が上手に持てるようになると、鉛筆も上手に持てますよ。」「練習をいっぱいしたり、指の体操をすると上手になりますよ。」と、話されると、「家でもするわ~!」「がんばるわ~!」と、やる気満々です。

syokuiku5.jpg syokuiku6.jpg

食事時に欠かせないお箸。

毎日使うお箸。

これからも、正しい持ち方が身につくよう意識していきたいです。

自分の持ち方はどうかな?と、振り返るよい機会となりました。

楽しく指導していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

クリスマス発表会~サンタさんに会えたよ~

12月14日(土)は、クリスマス発表会です!ドキドキワクワクの一日の始まりです!!

今日は、みんなの大好きなものがいっぱい詰まったステージを、大好きな家族の皆さん、地域の皆さんに披露させていただきます。

これまでの取り組みとして、未満児はこども達の大好きな遊びを膨らませたり、大好きでたまらないものを・・・♪

以上児はこども達の姿から、伝えていきたいことを一緒に考えたり、待ったり、また、考えたり。

みんなで作り上げてきました。

Xmasfes5.jpg Xmasfes2.jpg

さくらんぼ組、いちご組のこども達は、たくさんのお客様を前にして小さい胸がドキドキと高鳴っていたことでしょう。

でも、大好きな先生とお友達と一緒!そして大好きな遊びや音楽が聞こえてくると、自然に体が動き始めていました。

さくらんぼ組の可愛らしいやりとりや、しぐさにお客様からも笑顔が広がりました。

いちご組の「あちょ~!!」のカンフーのポーズも決まっていました。たくさんのたくさんの拍手をいただきました。

Xmasfes1.jpg Xmasfes6.jpg

めろん組、みかん組、ぶどう組は緊張した表情を浮かべながらも・・・幕が閉まると、

「お母さんあそこにおんなったわ」 「わたしもわかったわ~」なんていう余裕の姿も見られました。

こどもってすごいな~家族の人たちの姿にますます、はりきってできるなんてと・・・思わず職員も感心。

めろん組では、「早寝」「早起き」「朝ごはん」「朝うんち」と生活習慣についてです。

忍者の修行をしながら、こども達が楽しく、学ぶ姿を見せてくれました。

みかん組では、大好きな虫に姿を変えて、、、

「友達と仲良くすること~笑顔になるために~」をテーマに

みんなで力を合わせる姿を堂々と演じてくれました。

ぶどう組では、大好きな八代の地域をテーマにしました。

「昔話を聞く会」で三好重康さんに聞かせて頂いたお話。

昔、八代に実際におられたお医者様、井東先生のお話です。

「優しさってどんなことかな、人のためにできることって」と話し合い、作り上げました。

また、みかん組、ぶどう組の合同の出し物では、「詩」を一人一人発表しました。

こども達の日々のつぶやきが「詩」のようだと感じます。

今だけの贈り物の言葉たちに、耳を傾けていただきました。

金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴と」を最後に朗読し、歌いました。

本当に、「みんなちがってみんないい」と心からそう思います。

こうして、第一部のこども達のそれぞれの輝きが見られた出し物は、幕を閉じました。

第2部では、保護者会役員さんの出し物です。

Xmasfes3.jpg Xmasfes4.jpg

会長さんの巧みな話術と、次々に起こる不思議な手品には、こども達の口も空いたままになっていました。

そして、玄武岩の玄さんと役員さんによるクリスマスソングのコラボレーションも素敵でした。

いよいよ盛り上がる中…なんと!!目の前に本物のサンタさんが登場!!!

こども達の大歓声がホールに響きました。プレゼントを順番にサンタさんに手渡ししていただき、握手、記念撮影もさせていただきました。

頑張ったこども達。

素晴らしい一日となりました。

お忙しい中、会長さんをはじめ、役員さんにたくさん助けていただきました。

第1部・第2部ともに、本当に感謝しております。ありがとうございました。

今年の発表会でも、こども達と共に大切な学びが多くありました。

友達同士、刺激になって、お互いに頑張ることができたり、自信につながったように思います。

自分を表現することを、これからも大切に、大きく、のびのびと。

ありのままをしっかり、受け止めていきたいと思います。

保護者の皆様、地域の皆様、たくさんの応援をいただき、ありがとうございました。

 

食育コンサートと素敵な交流会

健康ひょうご21県民運動~元気なからだをつくろう!巡回食育コンサート 開催地決定!!

11月11日(月)日高町内、通称、日保連の5歳児が集合です。

ぶどう組がいそいそと出掛けました。

 

「食」の大切さを他園のお友達とお勉強です。

こども達の大好きな「大豆のうた」に合わせてのダンス。

クッキーズの二人のお姉さんの素晴らしい歌と軽快なステップに釘付けのこども達。

可愛いパペットまめぞう君の食べ物クイズも。

こども達も積極的に手をあげたり、考える姿も見られました。

「バランスよく食べること」や「早寝、早起き、朝ごはん」の大切さ

「大豆の栄養」についてお話しされました。

音楽って素晴らしい!

11月7日(木)に八代小学校の「やしろふれあいコンサート」

オープンスクールという事もあり、みかん組・ぶどう組も行かせていただきました。

mariho1-1.jpg mariho1-2.jpg

ゲストはなんと!!「毬穂えりなさん」「友麻亜里さん」 ピアノ演奏は「佐伯準一さん」です。

体育館はコンサートホールになり・・・

初めて聞かせていただく、お二人のハーモニーと息の合ったダンスには、

「きれい!」「素敵☆」とこども達はくぎ付けになっていました。

mariho1-3.jpg mariho1-4.jpg

秋フェスタに行ったよ!小学校さんありがとう

11月22日(金)に、八代小学校さんのご招待で、今年もぶどう組12名は「秋フェスタ」にお出かけです。

もうすぐ1年生という楽しみもあるこども達ですが・・・やっぱりドキドキしている様子。

玄関に着くと、早速に「ようこそ、おいでくださいました!!」あたたかい2年生のお出迎えがありました。

慣れない上靴にも「ゆっくりでいいですよ」との優しい言葉が・・・。

自然に表情も和らぎました。

今日、会場となっている図書室についてみると、素敵な飾りつけや、遊びのコーナーも、

1.2年生のお友達と一緒にぶどう組を待っていてくれました。

みんなでワクワクしながらの参加となりました♪

festa1.jpg festa2.jpg

 

~春が楽しみだなぁ 球根植え~

11月15日(金)地域の方々と一緒に恒例の「球根植え」です。

前日までに、めろん・みかん・ぶどう組のこども達が土作りをしました。

kyukon1.jpg kyukon2.jpg

「いくで~!そこ持って~!!」と、力を合わせてプランター運び。

そして、「ここに土をひっくり返すで~!」と、土作りを経験。

「早く植えたいなぁ~」「何色のチューリップがあるんだろう?」と、楽しみにしていました。

 

 

 

~ことぶき苑さん訪問~

11月12日(火)4.5歳児がことぶき苑さん訪問です。

たくさんの入所者さんが、温かく迎えて下さいました。

はじめに、自己紹介をしました。

「ケーキ屋さんになりたいです」「オリンピック選手になりたいです」「お母さんのお手伝いをするのが好きです」と、

将来の夢や、好きなことを緊張しながらも発表しました。

kotobukien1.jpg kotobukien2.jpg

♪おんまはみんな♪ ♪たきび♪ ♪山の音楽家♪ の歌を歌い、温かい拍手をいただき心もホッコリ。

次は、和太鼓演奏です。

 

11月2日(土)全日本身体障害者野球選手権大会にて、和太鼓演奏をさせていただきました。

毎年のように、この大会へ出演させていただく事が出来、感謝の気持ちでいっぱいです。

baseball1.jpg baseball2.jpg

広い但馬ドームに、たくさんの選手の方々。

緊張でドキドキ・・・・・。

緊張がほぐれるように、元気パワーが出るようにと、園長から魔法のグミをもらいました。

 

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30