2014年1月アーカイブ

~園長のひとりごと・・・春の七草~

昨日の事です。

ぶどう組(5歳児)が担任から「春の七草」について教えてもらっていました。

 

降園前(帰宅前)に

「ねえ、ぶどう組さん、春の七草で憶えた名前、園長先生に教えて」

すると、Aくん、自信満々に

「ほとけのけ!」

おしい!

「ほとけのほ」でもなく

「ほとけのと」でもなく

「ほとけのけ!」

担任もこども達も大笑い。

 

新年早々の大笑い。

みんなのはじける笑顔。

こんな風に、こども達の無邪気さに触れられて、

この仕事の幸せをしみじみ感じます。

 

こども達からのお年玉。

Aくん、ありがとう。

みんな、ありがとう。

 

あけましておめでとうございます。

今年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

新年、1月から64名の園児です。

ありがたく、幸せです。

校区の外からも八代保育園に通って下さり、大切な子を預けて下さいます。

それは、とてもありがたく、幸せな事です。

 

今年もこども達の小さな一歩に幸せと元気をもらい、

15人の職員、それぞれの力を合わせ、心を合わせ、進みたいと思います。

15人、それぞれの気持ちをしゃんと持って。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30