2014年4月アーカイブ

~園長のひとりごと・・・薫風~

新年度がスタートして、はや、ひと月。

こども達の笑顔の中に自然なやわらかさがみられるようになりました。

 

こいのぼりを揚げた日。

みんなで空を見上げました。

風を受けて大きく膨らむこいのぼり。

みんなで青空を見上げました。

先人の思い、

こいのぼりをこの薫風の中に泳がせようとの思いが、

ちょっと分かった気がしました。

 

空はつながっているからねと

3月に沖縄へ引っ越していったあの子も

元気に空を見上げていることでしょう。

 

平成26年度、

ありがとうの気持ちを忘れず、

56名のこども達と共に成長していきたいと思います。

 

~楽しいな☆英語であそぼう!~

『good afternoon!!!』

 

楽しみにしていた英語であそぼう!

覚えていた英語のあいさつ!!

 

今年度も、みかん・ぶどう組が英語を教えて頂くことになりました。

とても、嬉しいです。

会話や歌を楽しく教えて下さり、こどもたちはあっという間に覚えてしまいます!

 

次は何をするのかなぁ☆☆☆

期待いっぱいのこどもたちです!

 

『Takenaka teacher and Akasaka teacher ,

Thank you for your lecture one year from now!!』

 

 

 

~ほっぺがおちるー!三色だんご~

4月22日。

地域の方をお招きし、お花見会を行ないましたcherryblossom

 

ドキドキしながら、ぶどう組は初めての司会です!

「これからお花見会をはじめます」

こども達のひと言、ひと言に温かい拍手をいただき、自然に笑顔がこぼれます。

ohanami1.jpg ohanami2.jpg

エプロン・三角巾をつけてお団子作りのはじまりです!

“ しろ ぴんく よもぎ ” のグループにわかれます。

各テーブルから楽しそうな声が聞こえてきます。

「まぁ、上手 上手!」

「優しくコロコロしてしてみんせ~」

「この、よもぎはみんなが摘んできたん?」

「一緒にできてよかったなぁ」

と、地域の方と力を合わせておいしそうなお団子が完成☆☆☆

 

“ ありがとう ” の気持ちを込めてぶどう組が和太鼓演奏です。

大きな拍手と温かい言葉をたくさんたくさんいただき、こどもたちはまた、和太鼓が大好きになりました!

ohanami3.jpg ohanami4.jpg

つづいて。。。

園庭の草花摘みにでかけます。

色とりどりのかわいいお花を摘み、地域の方に生けていただきます。

春の暖かい日差しの中、お花に囲まれてハイ・チーズcamera

 

さあ、会食。

みんなで摘んだお花を各テーブルに飾りましょ。

お団子もデザートでいただきました。

「ほっぺがおちる~♡」

と、大満足のこども達でした!!

ohanami5.jpg ohanami6.jpg

地域の方々のおかげで、とても楽しいひとときを過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

 

~うれしい!うれしい!お客様!!~

4月18日。

ぶどう組は、いつものように運動遊びを終えてホールで朝のごあいさつ!

職員      「今日はお昼からお客様が3名来られます!!」

こどもたち  「お客様!?だれーーー!?」

職員      「みんなが、だーい好きなお客様です♡」

こどもたち  「・・・・・・・・・・・!?」

 

それからは、ドキドキ、ワクワク!!のこどもたち&職員!

 

そして。。。

いよいよ、お客様がご到着!!!

 

ぶどう組が今、練習している和太鼓演奏を聴いていただくことになりました。

こどもたちは大緊張でスタンバイ!!!

ホールの戸が開き・・・・・

「こんにちは~♡」といらっしゃったのは♡♡♡

 

なんと!!!

毬穂えりなさん  友麻亜里さん  佐伯準一さん

mariho1.jpg mariho2.jpg

嬉しすぎて☆びっくりしすぎて☆声がでないこどもたち!!

 

「今日は来て下さってありがとうございます! 

 ぼくたち、わたしたちが ぶどう組になって初めての和太鼓演奏を聴いてください!

 よろしくお願いします!」

♪世界中のこどもたちが♪の曲に合わせて演奏させていただきました。

温かい拍手とうれしいお言葉をいただき笑顔いっぱいのこどもたち。

mariho3.jpg mariho4.jpg

その後は、みかん組のこどもたちも一緒に毎日している体操をご一緒していただき、

夢のようなひとときを過ごさせていただきました。

mariho5.jpg

お忙しい中、お越しいただき本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

~お空をすいすい♪こいのぼり~

集会にて、担当の職員より

「今日は ”こ” のつく5文字のお話をします!」と言われると

『こいのぼりー!!!』

目をキラキラと輝かせながら答えるこどもたち。

「正解!」の声に

”ヤッターhappy01” と、 バンザーイ☆彡

 

園庭に出て各クラス、こいのぼりと記念撮影です。ハイ!ポーズ!!

koinobori1.jpg koinobori2.jpg

koinobori3.jpg koinobori4.jpg

koinobori5.jpg koinobori6.jpg

風をうけて気持ちよさそうに泳ぐこいのぼり。

こどもたちのことを、温かく見守り、励ましてくれているかのようです。

koinobori7.jpg

滝をのぼるこいのぼりのように、心も体も元気にたくましく大きくなぁれ~!

 

 

~よもぎを摘みにレッツ・ゴー!!~

4月11日。

ぽかぽかあたたかい春の日ざしの中、八代保育園ではある計画が進行中。。。

「どこに行ったらあるかなぁ・・・」

「ジョギングしたとき見たで!」

何の話をしているのでしょう・・・。

 

それは・・・。

“お花見会”で地域の方と一緒によもぎ団子を作るために、そのよもぎを摘みに行く相談をしていたのでした。

 

絵本を通してよもぎを研究し、よもぎ摘みにレッツ・ゴー!!

yomogi1.jpg yomogi2.jpg

「葉っぱの後ろに白い毛が生えとるんだってー」

「ギザギザの葉っぱだって!」

「こけて血が出たらよもぎが薬になるんでー」 などと、口々に言いながら夢中で摘んでいくこどもたち。

会話を聞いていると”よもぎ博士”のようです!

みるみるうちに、大きなカゴがよもぎでいっぱいに!!

yomogi3.jpg yomogi4.jpg

今度は、よもぎのおそうじです。

茎と葉をぷちぷちと分けていきます。

たくさんのよもぎを前に、途中で脱線しかけながらも、、、

みんなで励まし合い、力を合わせて

見事、全部のおそうじ終了!!!

『ヤッター!バンザーイ!!』

yomogi5.jpg

4月22日の”お花見会”

こども達の期待がぐんぐん、どんどん、膨らみます。

 

 

~ご入園・ご進級おめでとうございます!~

園庭のあちらこちらで、色とりどりの花達がこどもたちをお祝いしてくれています。

希望と期待いっぱいの4月。

平成26年度、56名のこどもたちとスタートさせて頂くこととなりました。

本当にありがとうございます。

nyuen1.jpg nyuen2.jpg

いつも温かく見守って下さる地域の皆様に感謝し、八代ならではの遊びや経験ができるよう

幼児教育と保育を深めていきたいと思います。

nyuen3.jpg

職員一同、力を合わせて頑張ります。

今年度もどうぞよろしくお願い致します。

卒園式~12名の一歩~

平成25年度卒園式が、3月25日に行われました。

ちょっぴり、広くなったお遊戯室で初めての卒園式です。

 

朝からこども達は、大きくなる喜びを体中で感じているようでした。

空も晴れて、こども達の門出をお祝いしてくれているようでした。

保護者の方、地域の方、来賓の方々・・・保育園のお友達に見守られながら、式が始まりました。

sotsuen1.jpg sotsuen2.jpg

一人一人の卒園証書授与・・・園長の前に立ち、背筋を伸ばし、まっすぐな瞳で見つめる姿。

園長から一人一人に贈る言葉・・・。

それは小さい時の自分の姿であったり、大きくなって頑張ることができたことや、自分のいいところ・・・

思わず緊張の表情も、ニコッとゆるんだり、

思いがこみあげて涙がこぼれたり・・・

どの姿も、成長のあかしに思えました。

sotsuen3.jpg sotsuen4.jpg

sotsuen5.jpg sotsuen6.jpg

第二部、卒園演奏。

曲は「あとひとつ」

あと何回と数えながら卒園に向けて練習を重ねてきました。

今日で最後になりました。

一人一人の頑張ろうとする気持ちが、音にあふれていました。

こども達と一緒に和太鼓のリズムを刻むのが最後だと思うと、

さみしくてたまらなくなり、涙がこみあげました。

伝統の「八代太鼓」もアンコールとして叩かせていただきました。

次に引き継がれていくものがあることで、「あこがれ」や「大きくなる喜び」を

在園児も持つことができるのかなと感じます。

sotsuen7.jpg sotsuen8.jpg

第三部。

保護者さんから、お別れ会の時よりもさらにヴァージョンアップされたスライドの上映です。

こども達の成長を近くで見させていただけたことに心からしあわせを感じ、

出会わせていただいたことに感謝しています。

ありがとうございました。

輝くこども達の一歩を、未来を、いつまでも応援しています。

sotsuen9.jpg

 

お別れ会~おおきくなったね~

3月6日はお別れ会でした。

園舎工事の関係でおとなりの「八代ふれあいセンター」さんが今年の会場です。

卒園児とその保護者さんと、そして、3・4歳児も一緒です。

owakare1.jpg owakare2.jpg

ぶどう組になって最初の和太鼓曲「ありがとうの花」の曲に合わせて親子で入場です。

親子でポーズを決めて、ニッコリ笑顔! とってもうれしそう♪

見ているこちらも笑みがこぼれます。

そして、一人ずつの発表・・・保育園で楽しかったことや将来の夢などをしっかりと伝えることができました。

たくさんの可能性が詰まったみんなの夢がどうか叶いますように・・・。

めろん組、みかん組からも心のこもった手作りのプレゼント。

職員からは、「一人一人のいいところ」を書き記した表彰状のプレゼント。

こども達にとってはサプライズのプレゼントでしたが、

園長からの手渡しにも、堂々と礼をし、目と目を合わせ・・・そんな姿にも胸が熱くなりました。

owakare3.jpg owakare4.jpg

保護者の方、お父さんチームの出し物、懐かしの「ひげダンス」には、大爆笑させていただきました。

お父さんたちの「みんなに楽しんでもらいたい!」という思いを感じました。

八代保育園のお父さんは役者ぞろいです!!本当に素晴らしい!!!

みんなでダンスも踊り、楽しさがあふれます。

owakare5.jpg owakare6.jpg

そして、卒園児の赤ちゃんの時の写真とメッセージのスライドの上映。

涙があふれます。

なんてかわいい・・・こんなに大きくなったんだね・・・大切に育てられたんだよ・・・しあわせだね

私達、職員もこんなにそばで成長をみられ、、、本当にしあわせなこと・・・

大きくなるって素晴らしい・・・すごいこと・・・いのちに感動。

owakare7.jpg owakare8.jpg

和太鼓演奏は、みかん組と力を合わせての「あとひとつ」です。

音が力強くなってきました。

聞いてくださる方に気持ちがとどきますようにと・・・叩いてきました。

この気持ちはずっと、「八代保育園の太鼓」につながっていくものだと思います。

最後はこども達へ保護者さんからのメッセージ・・・抱っこもしていただきました。

本当にしあわせな風景でした。

 

この会をするにあたり、役員さんを中心に練習や準備に、ご協力いただき本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

ぶどう組さんに感謝の気持ちを込めて、お別れクッキング。

3.4歳児で「うす皮もち」を作りました。

作り方の手遊びをオリジナルで考えました。

「♪だんごの粉をいれました~♪ お水を入れてまぜまぜまぜ♪」と、みんなで歌います!!

手遊び、歌あそびに合わせて、だんごの粉に水を入れ、混ぜます。

「みんな~順番に混ぜるでー!」リーダーとなって声をかける子も・・・。

一人が動かないようにボールを持ち、一人が混ぜます。

自分たちで考えてだんどりよく・・・。こども達がたのもしい。すてき~!!

「もうちょっとかな~?」「水入れたら~?」と、アドバイスし合う姿もあり、どんどん楽しく盛り上がります!!

小麦粉と砂糖も入れてトロトロになりました。

さぁ、次はホットプレートで焼きます。

一つ一つ丁寧に丁寧に・・・。

cook1.jpg cook2.jpg

きつね色になってくると、「わぁ~、いいにおいや~!」「早く食べたい~!」「ダメだで!これ、ぶどう組さんの!」

「大きな声で言ってたら、ぶどう組さんに聞こえちゃうー!」「ないしょなんだから~!」

かわいい会話のやりとりに思わず、苦笑。

焼けたうす皮をフライがえしで「せーの!!」上手にひっくりかえすことができると大喜び!!

時にはすべってしまうことも・・・。

何度も経験することで、コツをつかみ、だんだん上手になり、たくさんのうす皮が完成!

今度は甘いあんこを入れてクルクル巻きます。

「ぎょうざみたいだなぁー」「クルクルするのおもしろいわ~」と、笑顔いっぱい!

「何個できるかなぁ??」「ぶどう組さんがおかわりできる分あるかなぁ??」と、優しい。

こども達のそんな心に感動をもらいます。

今日の目標やねらいがしっかり頭に入ってのクッキング。大きくなったね。

だんだん手つきもよくなり、気分はお店屋さん。

たくさんの「うす皮もち」の完成!!

cook3.jpg cook4.jpg

ぶどう組さんに感謝の気持ちを伝えます。

「遊んでくれてありがとう!「お当番、頑張ってくれてありがとう!」

メッセージを添えて、みんなで楽しくいただきました。

「おいしいわぁ」「おかわりするわぁー」と、喜んでもらい、大、大、大、大、大満足!!

あまりにもおいしくておうちでも、早速クッキングした子もいましたよ。

ぶどう組さん、一年生になっても、大人になっても、

八代保育園のおいしかった思い出も忘れないでね!がんばってね!

cook5.jpg

 

 

~おもちつき「やわらかいね!」~

5月に藤本様の田んぼをお借りして、田植えをさせて頂いた経験を思い出しながら、今日はおもちつきです。

みかん組、ぶどう組が頑張ります。

調理室でもち米を蒸してもらい、あつあつのもち米を機械の中へ・・・。

スイッチオン!!

「これが、もちになるん?」「つぶつぶいっぱいやーこれがツルツルになるん?」とこども達は不思議そう。

だんだんつけてくると、「なんかいいにおいがするー!」「もうできたんちがうん?」こども達は、待ち遠しい様子。

匂いを感じるって本当に素敵!いい経験です!

mochi1.jpg mochi2.jpg

待ちきれず、ちょっと開けてみると「わぁ~さっきと違う!!」「もちもちになっとるわぁ~!!」「すごい」

会話が弾んでいると、

「ピーッピーッピーッ!」

出来上がりです。

「やったー!」「できたでー!!」みんな大歓声!!

「さあ、みんなで丸めるよー!!」

つきたてのおもちは熱く「あついわ~ちょっとまってーよー!」の言葉に「ええで~先生がんばって~!!」と応援の声。

mochi3.jpg mochi4.jpg

小さくちぎってこども達に手渡すと、「あついな~」「やらかいなぁ~」「きもちいい~」ついつい丸めるのも忘れて感触を楽しむこども達。

そうしているうちに、どんどんちぎったおもちが・・たまっていきます。

「あぁ~早く丸めんなー!!」と、大忙しでした。

2回目はとちもちです。「この実が本当にもちの中で混ざるん?またまた不思議そう。

今度は、つける前「さっきと違う匂いだ~!」「これが、とちもちの匂いか~!」と、匂いの違いにも敏感。

そして、機械の中でとちの実ともち米が混ざりなめらかに変身!!「ほんとだー!できとるー!!」と、とちもちも出来上り大喜び!!

地元ならではのおもちつきが経験でき、いただいた地域の方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

おもちつきをしている間、各グループごとに、おもちになるまでのことを考え、お勉強会も開催。

<田植え>足がぬけにくくて大変だと思った。苗を植える時、どのくらい植えたらいいのか難しかった。

<みのり>お世話が大変だと思った。大きく育ってお米ができてうれしいと思った。

<稲刈り>稲が育つ時、虫が来るからお世話が大変だと思った。今は機械だけど、昔の人は大変だと思った。

等々、自分が経験して感じたこと、おうちの人に聞いたことをみんなで考えたり発表しました。

とてもよい学びあいの場となり、お米を作る大変さを改めて考え、知る機会となりました。

mochi5.jpg

これからも、農家の方々のご苦労を伝えていき、感謝の気持ちを持ち続けていきたいと思います。

大切なお米。ひとつぶ残さず頂いて、大きくなろうね。

~お迎え会&おひなまつり会~

新年度お迎えするお友達と一緒に、八代ふれあいセンターにて、お迎え会&おひなまつり会をしました。

大広間には、なんと素敵な七段飾りが飾ってありました。

「わぁ~すごい~!!」「かわいい~!!」と、こども達。

自然に ♪あかりをつけましょ ぼんぼりに~♪ と口ずさむ姿も・・・

心も和やかに始まりました。

hina1.jpg hina2.jpg

新しいお友達の自己紹介。

ちょっぴり恥ずかしい様子。

兄弟のある子は気になり、応援に行き、一緒に自己紹介。

少しづつ笑顔へ。

みんなで ♪うれしいひなまつり♪ を歌うよー!!

おだいり様おひな様が、みんなのことを見つめておられます!

やさしい気持ちで・・・やさしい歌声で・・・♪♪とっても、 素敵でしたよ。

hina3.jpg hina4.jpg

♪ふとんがふっとんだ♪ の手遊びは、くり返ししていくうちにおもしろさが広がりました。

だんだんスピードが速くなると「あぁ~まちがえた~」と、大笑い!

盛り上がったところで次は、 ♪ドラえもんのうた♪ の曲に合わせてふれあい遊び。

リズムに合わせて「トントンパー! トントンパー!」 

自然に体が揺れて、二人で仲良く顔を見合わせてにっこり!!

そして「鍋奉行のゲーム」にも挑戦!!

野菜のカードを手に持ち、指示通りに動きます。

ちょっとくらい間違えても大丈夫!大丈夫!

「あぁ~ちがったわぁ~」「こっちこっち!」「〇〇ちゃんもだで!」と、教えあいながら、みんなで楽しみました。

hina5.jpg hina6.jpg

最後は、ぶどう組さんが心を込めて作ったおひな様の壁掛けをプレゼント。

「保育園でいっぱいあそぼうね!「まってるよ!!」と、優しい言葉と共に渡しました。

みんなで、楽しくふれあい、素敵な桃の節句となりました。

4月からの入園、心よりお待ちしております。

 

 

ありがとうございました~えいごであそぼう~

今年度の「えいごであそぼう」も最終月となりました。

英語に触れるというこの機会は、

これからのコミュニケーションの豊かな育ちにつながるとともに、異文化に触れるということ。

こども達はとても興味を持ち、毎回、楽しんで参加させて頂いています。

ミスター竹中とミスター赤坂は、いつも笑顔で「good!job!」といいながら、

教えてくださっています。

english1.jpg

パソコンを活用された視聴覚教材などで、発音ややりとりのおもしろさなども

こども達のお楽しみの一つです。

最後ということもあり、体を使って遊ぶ曲やこども達のリクエストなどもきいてくださいました。

中でも、お話の「ジャックと豆の木」が大好きなこども達は、オールイングリッシュの映像を

ストーリーに合わせながら、友だちと一緒に大喜び。

english2.jpg

お二人の先生がこども達に優しくいつも穏やかにかかわって下さり、ますます英語の世界が

広がっていくようです。

今年度もお世話になりました。

いつも、こども達のことを思ってくださり、本当にありがとうございました。

 

 

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30