2014年7月アーカイブ

小学校のプールに行ったよ!

梅雨も明け、

夏本番です!

 

今年も八代小学校さんのプールを使わせていただき、

4・5歳児は夏のプール遊びを経験です。

いつもありがとうございます。

 

昨年経験させていただいている5歳児は、

ちょっぴり得意顔で、4歳児にお話しする姿も・・・

 

「シャワーがつめたいんで~」

「でも、にじがみえるんだで!」

「え~すごい!!!」

「たのしみだわ~」

「きょうもみれるとええなぁ~」

そんなワクワクする会話がとびかっていました♪

pool1.jpg pool2.jpg

いつもより、大きなプールに入り、まず第一声が、

「あったか~い」(水温は32度でした!)

ほっこりする表情も・・・

忍者になったり、連結電車になったり、流れるプールを楽しんだり

みんなの笑顔もはじけていました。

最後は、挑戦していることをお互い応援しあいながら、

顔付けをしたり、ワニさん歩き、潜ってみたり・・・

友達の頑張る姿にエールの拍手を送りました。

pool3.jpg pool4.jpg

夏ならではの経験を楽しく挑戦し、

お互い、刺激を受けながら

たっぷり味わっていけたらと思っています。

そして、こども達の笑顔と安全のためにも、

「早寝」「早起き」「朝ごはん」「朝うんち」で

体調を整えていただき、引き続きのご協力

よろしくお願いいたします。

 

からだげんき!ミュータンスをやっつけろ!

7月17日(木)は、

歯科衛生士さんと保健師さんによる「歯科指導」を受けました。

ありがとうございました。

dental1.jpg dental2.jpg

「お口の中にいるミュータンスをやっつけるためには、どうすればいいのかな?」

「はみがき!!!」

歯磨きだけではなくて・・・

虫歯にならないためには、『3つのお約束』があります!と教えていただきました。

①おやつの時間を決めましょう

 (おさらに数を決めて、袋菓子などは出しましょう。)

 (ペットボトルからコップに移してジュースなどは飲みましょう。)

 (おかわりはお茶などにしましょう。)

②よく噛んで食べましょう

 (ミュータンスは唾液に弱い。)

 (よく噛むとおなかの調子が良くなる。)

③食べた後は歯磨きをしましょう

 (小学校3年生までは、歯の生え変わりがあります。上手にできているようでも、

  自分で汚れを落としきるのは難しいです。仕上げ磨きは毎日してあげましょう。)

dental3.jpg dental4.jpg

実際にみかん組・ぶどう組は、染め出しを体験。

ミュータンスがいるところは、赤いままです!

「わぁ!」

「きゃー」

丁寧に磨いてきたのに・・・驚きです。

そして、歯磨き指導です。

真剣な表情のこども達です。

じっくりと歯ブラシの動かし方を教えていただきました。

dental5.jpg dental6.jpg

ぶどう組は、これから6歳臼歯も生えてきます。

一番大きくて、噛む力も一番強くて歯並びの中心になる大事な歯です。

何でも一番なので「歯の王様」なんです。

でも一番奥に生えてくるので虫歯になりやすいそうです。

生えたては、歯質も弱く、歯の溝も深くカスがたまりやすいなど・・・。

生涯を通じてずっと使う大切な大切な歯です。

お子さんと一緒に、歯の健康について考えたり、

それが体の健康につながっていることも考えていただく機会になればと嬉しいなと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

♪ささのはさらさら~星に願いを

7月7日は七夕です。

織姫様と彦星様の星物語に思いをはせながら・・・

今年は8日に「七夕会」を行いました。

 

今年も地域の平野様に笹をお世話になりました。ありがとうございました。

 

登園時には親子で一緒に、願いを込めての短冊飾りから始まり、

エピソードのあたたかさにもふれさせていただきました。

お忙しい朝の時間に、保護者の皆様ありがとうございました。

somen1.jpg somen2.jpg

そして今年も、卒園された植村様のご厚意で

素晴らしい流しそうめん玄さんが登場!!!

バァージョンアップされた玄さんの胸には「げん」という名札付き!!!

こども達も大喜びの大興奮です。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

somen3.jpg somen4.jpg

玄さんも待ってくれています!クッキングのハリキリもいつも以上です♪

めろん組は、みんなで栽培しているプチトマトを収穫しました。

かわいい指で、ヘタとりも真剣な表情です。

 

みかん組は、ニンジンの型抜きです。形は星型です☆

手のひらを赤くしながらも、「みんなのために!」と頑張りました。

somen5.jpg somen6.jpg

ぶどう組は、キュウリと、かまぼこを包丁で切りました。

「猫の手で・・・」と慎重に切る姿がありました。

みんなで「♪たなばたさま」の歌をうたったり、

お友達のお願いごとも「叶いますように」と目をつむり、手を合わせました。

 

さて、次はいよいよ流しそうめんです!!!

流れてきました~そうめんにプチトマトにキュウリにかまぼこ、

そして星型のニンジン、パイン❤コロコロコロ・・・

「箸を上手に使えるようになると、とれるよ」

「頑張って!」 「おしいっ」 「もう1っかい!」 「よし!」

お互いを応援しながら、箸使いのお勉強にもなりました。

somen7.jpg somen8.jpg

ぶどう組は年長児として、もう一つの役割がありました。

それは、さくらんぼ組・いちご組のお友達のお世話です。

グループごとに、話し合い、時間をかけてこの日を迎えました。

「ごっくんしなってから、次をおくちにいれてあげよう」

「どう?おいしい?って、ききながらたべさせてあげる」

「プチトマトをきってすこしずつあげる」 などなど・・・

未満児の先生からもお褒めの言葉をいただき、

ぶどう組のちびっこ先生、大成功でした。

somen9.jpg

優しく、目の前の相手を思いやる経験をすることができました。

一つ一つの経験を重ねていき、一人一人の成長の輝きが

きらめいた七夕会となりました。

梅の収穫数・・・そして

梅の数はあれから・・・

ホワイトボードに書かれていき、

次の日にこども達と一つ一つの数を足していきました。

「なんぼかな~」

「ちょっとまってーよ・・・」

「あっわかったで!」

一生懸命に、指を折々数えてみたり、

当たると嬉しくガッツポーズもあり!

合計!今年の収穫数は「922個」!!!

ume1.jpg ume2.jpg

今年も保護者の皆様も、こども達と共に、

梅に「熱きまなざし」を送って下さっていました。

昨年の数から今年の数を予想して下さったり、

自宅の梅の木一本になっている数を、園の梅の本数に換算してみられたり、

降園時に梅の木をじっくりと見つめてくださったり・・・

様々な予想の仕方がありました。

本当にありがとうございました。

また保育園よりささやかな賞品をご用意させていただきます。

お楽しみに・・・。

ume3.jpg ume4.jpg

その梅の実は、こども達が夏に向けて、元気に過ごすための

自然からの贈り物となり・・・。

ぶどう組は「梅ジュース」に変身させてくれました!

みかん組は「梅干し」に変身!(食べるのは来年です)

今年の夏は昨年の梅干しをいただきます!

クエン酸のパワーで今年の夏も八代っ子パワー全開です☆

ume5.jpg ume6.jpg

ようこそ!八代保育園へ!!

かわいいお友達が保育園に仲間入りしました!

蓼川保育園さんよりやってきたそのお友達は「うさぎ」さん。

「わぁ~ちっちゃい♪」

「かわいいなぁ~」

「さわると・・・ふわふわしとる」

「やわらかいなっ」

まだ小さいそのお友達は・・・

しばらくは、ホールのぶどう組さんのお部屋で過ごしました。

rabbit1.jpg

ホールでお友達の声を聞いたり、歌を聞いたり、太鼓を聞きながら・・・

そしていよいよ、名前を決める相談も始まりました!

「みんなで決めたいな~」

「ぶどう組のみんな一人一人が考えてみよう!」

「そしたら、その名前を発表してみんなで相談して選んでもらおう!」

そして、ぶどう組一人一人の考えた名前が、各クラスに発表されました。

 rabbit2.jpg

みんな真剣に考えて・・・新しいお友達への名前のプレゼント!

「コロン」に決定しました!!!

愛らしいその姿にぴったりの名前です❤

大切にその名前を呼び、小さい命と関わっていきたいと思います。

蓼川保育園さんにも感謝の思いを、こども達と話しています。

かわいいお友達をありがとうございました。

rabbit3.jpg

7月5日(土)8時より、保護者会の皆様によります、

清掃作業が行われました。

早朝であり、また小雨の降る中にもかかわらず、時間励行に多くの方々がご参集下さいました。

有り難く、感謝でいっぱいでした。

 

園庭の土入れやプール、テントの組み立て、窓ガラス拭き、クモの巣取り、花の苗植えなど

多くの作業でした。

が、保護者会長さまのリーダーシップのもと、あっという間に30分ほどで作業が終了しました。

 

お父さん方の息のあった土のリレー。

祖父の方々のわきあいあいとそしてテキパキと動かれるお姿。

お母さん方も笑顔で和やかに。

すごくいい雰囲気でした。

 

貴重なお休み、また、お仕事前の大事な時間を保育園のために

皆さん、一生懸命にして下さって、感動でした。

ありがとうございます。

 

60名のこども達と夏のあそびを安全に楽しく進めて参ります。

 

「こども達のために」

その共通の思いを胸に、わたくし達職員も頑張ります。

本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30