2015年3月アーカイブ

17名の輝き~卒園式~

3月25日

ぶどう組17名の卒園式です。

 

「ちからいっぱいかがやく」

発表会のぶどう組のテーマでした。

 

園長先生のお祝いの言葉でも

「一人一人の光りが、

 ぶどう組みんなが一つになることで

 輝きになります」と・・・。

 

八代保育園の一番大きいおにいさん、おねえさんとして

たくさんの行事をリーダーとして、

頑張ってくれました。

sotsuen1.jpg sotsuen2.jpg

卒園式では座る姿勢、

名前を呼ばれた時の返事、

一人一人からのお別れの言葉、

堂々とまっすぐな瞳で・・・

希望に満ちた姿で・・・

 

「ぶどうぐみさんすごいな~」

「やしろだいこたたきたいなぁ~」

「かっこいいな~」

「ぶどうぐみになりたいなぁ~」

17名の輝きを感じて、

在園児のあこがれの言葉も自然にあふれます。

sotsuen3.jpg sotsuen4.jpg

卒園式の時には、

大好きな毬穂えりなさんからCDのプレゼント・・・

「さよならぼくたちのほいくえん」を

17名で心を込めて、

一緒に歌わせていただきました。

素晴らしい出会いも、経験させていただきました。

sotsuen5.jpg sotsuen6.jpg

♪「このつぎあそびにくるときは~

  ランドセルのいちねんせい~」

ピカピカの一年生頑張ってね!

いつまでも17名は仲間だよ!

そして、先生たちもいつも応援しているよ!

 

今年度もたくさんの方々が、

こども達にいっぱいの愛情を注いでくださいました。

本当に感謝しております。

ありがとうございました。

sotsuen7.jpg

 

 

 

 

1月の終わり。

保育園に届いた驚きと喜びいっぱいのプレゼントpresent

あしながおじさんからのプレゼント

(どなたか分からないのですが、そう、呼ばせて頂いています・・・すみません)

ashinaga1.jpg ashinaga2.jpg

豊岡市笑顔あふれる健康マイレージ「健康ポイント制度」で、

八代保育園にご寄附頂いたポイントを使わせて頂き、

もうすぐ卒園を迎えるぶどう組が【祝いの膳~お赤飯~】を作らせて頂きました。

 

5月、地域の方から頂いた苗。

こども達が様子を見守り、育てた稲。

1月~2月、一粒一粒、丁寧に、根気よく、苦労して脱穀。

掛け声かけ、力を合わせた精米。

そんな過程を歩み・・・

ashinaga3.jpg ashinaga4.jpg

そして、今日。

夏の終わりに収穫したあずきも入れて、

あしながおじさんから頂いたプレゼントに感謝しながら

お赤飯を作りました。

味わって、噛みしめて、喜びあって、頂きました。

 

「どんな味?」

「プチプチしてて、あまい!」

「もったいないから、ちょっとずつ、食べよう~っと」

「あ~ん・・・もう、たべちゃったぁ。。。おいしかったなぁ~・・・」

ashinaga5.jpg ashinaga6.jpg

 

どうして、こんなに、おいしかったのでしょう。

 

それは、きっと、こども達が苦労して、苦労して、脱穀・精米をしたから。

こうやって、苦労し味わうと、より食べ物の大切さがわかりました。

 

そして、頂いた幸せの分。

あしながおじさんから、

地域の方から、

たくさんの方々に見守って頂いて、

今日のこの機会があることをひとりひとりが学びました。

 

 

今日も、また、幸せをありがとうございます。

【祝いの膳】を頂いて、こども達は立派に卒園を迎えます。

ありがとうございます。

ashinaga7.jpg

 

~追伸~

「先生。あしながおじさんってどんな人なんやろうな」と、こども達。

「う~ん。先生もどんな人なんかなぁって考えとった」

 

「きっと、足が長いから、歩くの、早いんやろうな・・・」

「あ~なるほどなぁ(笑)」

「先生は、あしながおじさんは帽子をかぶっとんなると思う」

「どんな帽子?あ。ニット帽?」

「え~っ。ニット帽?!ううん。シルクハットちゃう?」

「え~。会いたいなぁ」

「ほんまやなぁ・・・」

 

 

祝いの膳を頂きながら、こども達との会話。

楽しい楽しい食事タイムでしたwink

 

快晴!卒園遠足~ぶどう組~

天気予報通りのすばらしい青空sun

ぶどう組、17人そろって卒園遠足にでかけました。

ensoku4.jpg

行先は、八代地域にある「悠遊の郷」

こども達の大好きな場所です。

ensoku5.jpg

今日の目標は「思いきり、楽しむ」です。

 

「先生。今日は、遊び放題?」

「そう、遊び放題!!遊びすぎて、もう、遊べな~いって思うくらい、遊ぶ日にしよう」

「やった~!!」

「じゃあ、ドロドロになるくらい遊ぶってこと?」

「もちろん!ド~ロドロになろうで~」

「やった~!!」

 

山道を駆けあがり、道なき道をよじ登り、到着するまでに

すでに・・・

まさに・・・

ドロドロhappy02

ensoku3.jpg ensoku6.jpg

悠遊の郷は、自然がそのまま生かされた遊具がたくさん。

すべり台に、ブランコに、ツリーハウス。

自然の中で、のびのびと遊ぶと、こども達の笑顔がいつも以上に輝きます。

楽しすぎて、あちらこちらで笑い声。

うわ~。キャア~。みて~。おっもしろ~い!

こども達の声が弾んでいます。

それを聞いているだけで幸せな気持ちになります。

 

 

お昼ごはん。

これまでがんばってきたこども達におうちの方からのサプライズプレゼント。

こども達へのお手紙が届きました。

ensoku1.jpg ensoku2.jpg

手紙を読むこども達の真剣な顔。

「だいすきって書いてある~」

「応援してるよって書いてあった」

と、本当に、うれしそうに、誇らしそうに教えてくれました。

愛されていることが実感できたのでしょう。

大切にされていることを感じたのでしょう。

ensoku7.jpg

よかったね。みんな❤

 

帰る前、楽しく遊ばせて頂いた悠遊の郷、これまでお世話になった地域の方に、

山の上から心を込めて、とびきり大きな声で

ありがとうございました~

とお礼を言いました。

ensoku8.jpg

今日の目標は見事!全員達成!

思いきり楽しんで、帰りはへろへろになった子も・・・(笑)

励まし合いながら、歩く帰り道。

なんと、しんどくなった子のかばんは、お友達が持ってくれました。

それから、

「いちねんせいになったら♪」の歌の八代保育園ぶどう組バージョンまで、できてしまいました~(笑)

 

平成26年度・卒園遠足。

最高に、楽しい一日でした。

幸せな、幸せな卒園遠足でした。

 

ありがとうございました。

 

交流会~あたたかい笑顔で~

そぼ降る雨の中、八代ふれあいセンターへ・・・。

今日は八代地区の、

デイサービスセンター利用者の皆様、

お一人で暮らしておられるご高齢の方々との交流会です。

kouryukai1.jpg

みかん・ぶどう組のこども達が入ると・・・

一斉に拍手が!

そして!

あたたかい笑顔で歓迎してくださいました。

その雰囲気に、体も心も自然に

ほぐれて・・・

こども達もたくさんの

笑顔が見られました。

こども達の自己紹介にも

「そうか、そうか」

「へぇ~うんうん」

優しく頷きながら聞いてくださり、

大きな拍手!

kouryukai2.jpg kouryukai3.jpg

ぶどう組の和太鼓演奏

「八代太鼓」の演奏後は、

「最高ー!」との掛け声や、

一生懸命のこども達の姿に

思わず、涙を流される姿も・・・。

 

ふれあい遊びでは、

肩たたきをさせて頂いたり、

「かわいいな~」

「本当に気持ちいいわ」

「ありがとう、ありがとう・・・」

手を握って下さったり、

抱きしめて下さったり・・・

見ている私たちも、

そんな愛情いっぱいの

ふれあいに、心が温かくなりました。

kouryukai4.jpg kouryukai5.jpg

最後はご一緒に、

「ふるさと」を

歌わせていただきました。

kouryukai6.jpg

これからもどうぞ、

こども達を見守って下さいますよう、

よろしくお願いいたします。

どうぞお元気で、お過ごしください。

本当に、本当にありがとうございました。

 

 

4月、さくらごはん

5月、たけのこごはん

6月、まめごはん

7月、とうもろこしごはん

8月、トマトや夏野菜がいっぱい入ったカレーピラフ

9月、ゲンキもりもり丼

10月、さつまいもごはん

11月、きのこごはん

12月、大根ごはん

1月は、お餅つきをして、お餅でした。

2月、にんじんごはん

3月、五目ごはん

 

ひと月に1~2回、完全給食の日(誕生会、食育の日など)のおたのしみ。

季節のまぜごはんをいただきます。

 

私もまぜごはん、大、大、大好物。

それは、亡き父の影響でしょうか。

まぜごはんを美味しそうに幸せそうに食していた父の姿が浮かびます。

父の世代にとって大変な御馳走だったはず。

そして、あふれる食の今の時代も手間と愛情がこもった御馳走なはず。

まぜごはんをいただく時、亡き父の姿が浮かびます。

 

いつのまにか私のまぜごはん好きがこども達にも伝わってて、、、

「園長先生、今日のぼくのごはん、まぜごはん。ちょっとあげるな」

「園長先生、おばあちゃんがまぜごはんしておくれた。

ようけ入れてもらったから、あげたいから、お昼になったら来てえよ」

嬉しいお裾分けをいただきます。

 

「わぁ~おいしそう」と見つめ、

「う~ん、おいしい」といただき、

「おいしかった」「最高!」

ありがとう。 ごちそうさま。

食いしん坊で困ります。

 

食事を共にする事はとてもとても大切。

とてもとても幸せ。

今年度、最後の食育の日は、

「お赤飯」でぶどう組の門出を皆で祝う予定です。

 

 

スプリングコンサート♪~たのしいおと!~

八代小学校さんでの

「スプリングコンサート」に行かせていただきました♪

ありがとうございました。

 

パーカッショングループ『レバレッジ』さんの

「おと」のもつ魅力に・・・

あっという間に、

ぐいぐい引き込まれていきました。

身を乗り出して聞く姿、

体を揺らしたり、

「すごいっ」

「すごいなーっ」

隣りのお友達と顔を見合わせたり・・・

瞳が輝きます!

springconsert4.jpg springconsert1.jpg

 

美しい響きとともに、

それぞれの楽器が重なり合って、

一つの曲となるおもしろさ。

コミカルな動きと

笑顔あふれるパフォーマンス!

あふれるエネルギー!

優しく、豊かな表現の力で、

「おと」から感じる想像力を、

いっぱいふくらませて

楽しませていただきました。

 

しかも、保育園の席は最前列で、

特等席です。

「まぁ~ええ席だわ~っheart04

こんなかわいいつぶやきも・・・。

springconsert3.jpg

マリンバってアフリカ語だそうです。

その1台のマリンバを使っての演奏。

springconsert2.jpg

『熊蜂の飛行』

メンバー4人の息もぴったりで、

マレット(バチ)さばきも、鮮やかでした!

まるで、熊蜂が鍵盤の上を飛び交っているよう!

すごい疾走感!

マレットの持ち手部分で、奏法されると

鍵盤にあたるときに、音の変化があり・・・

「せんせい、あのおとは、はちがチクッてさしているんだよね」

「なるほど!」

こんな素敵なつぶやきと、

想像力を掻き立てる

「おとのすごさ」に

感動してしまいました!

本当に素晴らしい演奏を

ありがとうございました。

springconsert5.jpg springconsert6.jpg

また、八代小学校さんに

様々なご配慮いただきましたこと

心より感謝しております。

ありがとうございました。

3月3日 「お迎え会&おひなまつり会」です。

4月から、

新しく保育園に来て下さる

お友達と保護者の方もご一緒に。

omukae1.jpg omukae2.jpg

新しいお友達もドキドキだったことでしょう・・・。

でも大丈夫!

在園するこども達は、新しいお友達がきてくれることを

心待ちにしてました。

 

年長の子は、

小さなお友達の手を握ったり、

視線を落として話しかけたり・・・

表情を見ながら、あやしたり、

それは、

かつて、自分がしてもらったことなのでしょう。

こうして、大きくなっていくんだなぁ・・・

集団の中で、

集団の力で、

学びあっていくのだなぁ・・・

自然に・・・

omukae3.jpg sotsuen4.jpg

進学、進級を前にして

こども達は、大きくなろうとする力で

キラキラと輝いています。

新一年生、新ぶどう組、新みかん組、

新めろん組、新いちご組、新さくらんぼ組、

おうちの事情で他園へ移る子も、

お迎え会を通して、

こども達の成長した姿を感じさせてもらったようです。

 

桃の節句に、

健やかな成長を祈り、

どうぞ

ひとりひとり、みんなに、幸せな幸せな春が訪れますように・・・。

omukae5.jpg

4月からのご入園、

心よりお待ちしております。

ありがとうございます。

 

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30