2015年7月アーカイブ

今朝は八代校区の一斉ラジオ体操の日。

普段より2時間ばかり早い出勤の道は、いつもと違って見えます。

 

たんぼの中の道を愛犬とお散歩される方。

高校の時の恩師先生が杖をつきながらも現役時代の面影そのままに

かくしゃくと散歩をされるお姿。

車いすを押しながらのお散歩は親子の方でしょうか。

白い夏帽子のお地蔵様も一日の始まりにどこかおごそかな表情です。

中学の時の恩師先生は、畑で精を出しておられます。

早起きは三文の徳。

なんだか、それ以上の徳、幸せをいただいた気持ち。

 

ラジオ体操の小学校校庭には、続々と地域の方々がお集りです。

眠そうな男子中学生の顔も。

大きくなったね。

夏本番。

とても、いい朝でした。

ありがとうございます。

大きいプール 楽しいね!

楽しみにしていた

八代小学校さんでのプール遊び。

今年も、4・5歳児が使わせていただきます。

ありがとうございます。

 

「うわぁ~っ、つめたい!!」

そう、今日は、ちょっぴり曇り空。

でも、平気。

pool1.jpg pool2.jpg

ぶどう組のこども達は、

昨年も泳いでいることもあり、

余裕のにこにこで水の中へ…

みかん組のこども達は、

ゆっくり、こわごわ、水の中へ…

pool3.jpg

pool6.jpg

お化粧ペタペタ… 「気持ちいい♪」

ワニ歩きをしたり、顔つけに挑戦したり、

みんなでぐるぐる歩いて歩いて…

あ~ら不思議!?

回るプールになっちゃった。

「おもしろい!」

「まわる、まわる」

「すご~い!」

こども達の顔は、にこにこ♡

笑顔でいっぱい♡

pool5.jpg

 

「楽しかったな」

「また入ろうで」

「プール大好き!」

夏しかできない経験です。

こども達の「楽しいな」「おもしろいな」という

気持ちを大切に、危険のないよう気を配り、

存分に!

思い切り!

遊んで、

この夏、水と仲よしになります。

 

pool4.jpg

みかん組のこども達にとっても、

私にとっても

初めての梅干作り。

ume21.jpg ume22.jpg

「おばあちゃんがシソって言いなったで

 ぜったいにシソだって」

ぶどう組さんの「シソだったで」という言葉を信じて…

「もみもみ ギュッ ギュッ」

「1、2、3、、、10」

「はい、交代やで」

自分たちで声をかけあいながら

シソ揉みを始めます。

揉むということは、こども達にとって難しい動作。

しかし、何事も経験。

次第に上手になり、

ボールにいっぱいだったシソの葉も

量が少なくなっていきます。

ume23.jpg

「あっ汁が出てきた」

「ちょっと黒いで」

2回目のシソ揉みでは、色も変化。

梅酢を入れて、最後のシソ揉み。

「さっきと違う」

「あっ、きれいになった!!」

「なんで?」

梅酢の力は本当にすごい!!

いよいよ、シソを梅の中へ…

「梅干のにおいになった」

「梅酢が赤になった」

「きれい!!」

「おいしい梅干になりますように…」

この梅干は、来年

ぶどう組になってからいただきます。

楽しみだね♡

ume24.jpg

そして、

今日は染め物にもチャレンジ!!

シソの絞り汁を使って、布を染めることに

「どんな色になると思う?」

「赤」「紫」「青」「黄」

ここにも梅酢をプラス。

白い布が、きれいなピンクに変身♡

「シンデレラのドレスができそう」

みかん組ガーデンに干して…

太陽の光をいっぱい浴び、風に揺れ、

なんだか物語の一場面のよう…

素敵な時間が流れます。

ume25.jpg

みかん組の不思議探し、

楽しい遊びは

まだまだ続きます。

お楽しみに…♪

七夕会

 ♪ささのは さらさら~♪

年に一度の七夕の日がやって来ました♡

 

短冊には、、、

“おおきくなったら パンやさんになりたい”

“アンパンマンになりたいな”

“からてが じょうずに なりますように”

“いつもげんきいっぱい

 びょうきもケガもしませんように”

などなど、とてもすてきな願い事。

 

笹おくりは9日に。

  「願い事が、かないますように…」

 

七夕会の日の食事は、

おたのしみの「流しそうめん」

tanabata1.jpg tanabata2.jpg

そうめんが流れてくると「わぁ~っ」と

大歓声!!

「さあ、食べるぞ~」

みんな真剣な表情で

流れてくるそうめんを箸ですくって…

「おいしい♡」

「ちょっと むずかしいなぁ~」

「こんなたくさん すくえた!」

「星のきゅうり かわいい」

「トマト ツルツルすべる~」

「あ~、いっちゃった~」

そうめんはもちろん、

星の人参・きゅうり、プチトマトが流れ、

悪戦苦闘!

頑張りました。

ああ~お腹一杯。

tanabata3.jpg tanabata4.jpg

満面の笑みのこども達でした。

ぶどう組さんは、さくらんぼ・いちご組さんの

お手伝いもしてくれました。

優しいおにいさん、おねえさんに

ちいさいお友達もにっこり♡

お世話をしてくれる姿が、とっても微笑ましかったです。

tanabata5.jpg

笹や竹をご用意下さった地域の方に感謝です。

おかげで幸せな七夕会でした。

ありがとうございます。

和太鼓遊び

7月8日(水)

今日は和太鼓指導の日。

今年度も講師の小川先生にお世話になります。

よろしくお願いします。

 

3歳児は、はじめての和太鼓の先生に、

わくわくドキドキ!

「ドン ドン ドン!」「ドン ドコ ドン!」

リズムに合わせて、手拍子したり、動いたり、リトミックを楽しみました。

和太鼓遊びの入り口です。

taiko1.jpg taiko2.jpg

4歳児は、

「りんご」「ドン ドコ ドン」などリズム応答。

バチを使いながらのまねっこ遊び。

バチが長~い鼻になったり、角になったり…と

みんな大喜びしながらまねをします。

見る力、まねる力、もちろん集中力も。

入り口から、少し進んで、これもまた、大事な遊びです。

 

 

5歳児は、

『めだかの学校~ふるさと~』の

新曲のリズム打ちを教えていただきました。

はじめてのアンサンブル演奏となります。

小川先生のご指導は、テキパキと急ピッチで進みます。

ついていけるかな。

集中!

集中!

taiko3.jpg taiko4.jpg

締太鼓、平太鼓、桶胴太鼓、宮太鼓のパートにわかれて叩いていくと、、、

「んっ!」

「なんか すごい!!」

「今、合った!?」

「んっ」 はじめて味わう感覚。

 

ぶどう組、9人が力を合わせて、友達を思いやり、

一緒に作り上げる楽しさを経験する一曲になることと思います。

 

小川先生に教えていただいた大切な事。

一年間、

それぞれの和太鼓遊びの中でわたし達も大切にしながら、

楽しく、深めていきたいと思います。

梅(塩漬け)の樽のふたを開けると…

「わあ~っ!いい匂い!」

「お汁がいっぱい出てきとるで」

「なめてみたいな」

梅ジュースと同じように感じているのかな。

ume11.jpg ume12.jpg

「ねえねえ みんな、この中に何を入れたら

 梅干になると思う?」

「よもぎ」

こども達にとってよもぎは身近な物だから

すぐに思いついたのでしょう。

「梅干ってどんな色?」

「あか」 「むらさき」

「そうだ!いちごは?」

「りんご」 「きいちご」 「トマト」

「タコ」 「人参」 「バラの花」

「エビ」 「カニ」 「火」、、、

こども達は赤い物を

どんどんイメージしていきます。

ume13.jpg

こども達の発想っておもしろい!!

絞ったらどんな色になるのかな…

 

次の朝、「先生、シソ持ってきたで」とS君。

「おばあちゃんがシソって言いなった」とN君。

「おばあちゃんがつけとんなるの見とったら

 シソだったわ」とKちゃん。

こども達にはまだ、

シソが正解だとは言っていません。

ume14.jpg

園庭に出たこども達、シソ、よもぎ、コリウス、

ピンクの花等を摘んでいました。

袋に入れて塩をひとつまみ。

もみもみもみ…

透明のコップに移すと……

「わあー!きれい」

「すごいな」

「おもしろい」

その中に梅酢を入れると

「あっ、色が変わった」

色が変化したのはシソ。

「シソジュースみたい」

「飲みたい!」 みんなの目がキラキラ♡

「やっぱりシソが一番素敵な色」と、

とてもうれしそうなS君。

ume15.jpg

梅の中に入れるのは……

「きれいだから全部いれる」

「シソだと思う」

「よもぎも入れたら赤くなると思う」

答えはでなかったけれど、実験は楽しかったね。

不思議っておもしろいね。

7/4(土)8時から、保護者会清掃が行なわれました。

お父さん、おじいちゃん、お母さん、小学生の姿も見えます。

多くの方々がご参加下さり、いつも感動を頂きます。

本当に有り難く、感謝でいっぱいです。

 

園舎の天窓拭きもお父さん方がテキパキとはしごを上がられ、

祖父の方々も「鎌を持ってきました」「剪定します」と力強いです。

お母さん方も和気あいあい。

笑顔があふれていました。

保護者会長さんのリーダーシップのもと、

けがなどもなく、無事に1時間弱で終了となりました。

 

本当に、本当にありがとうございます。

きれいに安全に整えて頂いた環境で、

59名のこども達と共に、

夏の遊びを思い切り、広げたいと思います。

 

歯の健康!~歯科指導~

みかん・ぶどう組が

それぞれの年齢に合わせた歯科指導を

歯科衛生士さん、栄養士さんにお世話になり

学ばせていただきました。

dental1.jpg

歯の健康は、食べ物の影響も大きいそうです。

朝ごはんの大切さや

“砂糖が入っている食べ物はどれかな?”と

考えてみたり…

「リンゴはさとうは はいってないよ」

「体にいいんだよ」

「バナナも甘いけど、さとうははいっていません」と

太陽によって甘くなった自然の恵みであることを

理解している姿もみられました。

dental2.jpg

染めだしをすると、歯がピンクに染まり…

「わぁ~、ミュータンスがいっぱい!!」と驚き

友達の口の中をのぞきこみ、

「ここについてるよ」と教えてあげる姿も…。

正しい磨き方も教わり、お口の中は

キレイサッパリです。

 

3つの約束もしました。

①よくかんでたべましょう

②おやつの時間を決めましょう

③食べた後は歯みがきをしましょう

 寝る前は仕上げ磨きをしてもらいましょう

仕上げ磨きもまだ必要な年齢です。

歯の王様の6才臼歯もはえてきます。

「死ぬまでつかう歯!」と答えてくれるこどもも

ありました。

dental3.jpg dental4.jpg

今後も食べ物への関心を深め、

食べることと健康に生きることを

こども達と共に学んでいこうとおもいます。

ご指導頂き、ありがとうございました。

サイトトップへ

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30