歯も大事だね~歯科指導~

歯科指導を4・5歳児が受けました。

 

5歳児は、歯の王様「6歳きゅう歯」が生える時期です。

「いつまで使うの?」の歯科衛生士さんの質問

「100歳まで!」とこども達。

大正解!!

おじいちゃん、おばあちゃんになっても

しっかり自分の歯で食べたいね。

dental1.jpg

歯の健康のためには「朝ごはん」!

バランスのよい食事が大切とも。

「今日の朝ごはんは何を食べてきましたか?」と栄養士さんの質問

「おにぎり」「納豆ごはん」

「たまごごはんおかわりした」

「おみそ汁」「おみそは大豆からできとる」

「ウィンナー」「ばなな」「トマト」「ヨーグルト」…。

dental2.jpg

「朝ごはんを食べるためには?」

「はやね!はやおき!」

「よく知ってるね~」とおほめの言葉。

元気いっぱいの声が響きました。

dental3.jpg

「お砂糖が入っている食べ物はわかるかな?」

「どっちかな~?」「これは入ってる!」

「塩の味もするし、入ってないかも」

「残念!」「わかった!」「やった!」

いろんな学びがありました。

dental4.jpg

おうちの方へのお知らせとお願い

染め出しの後の丁寧なブラッシングの指導も受けました。

小学校三年生ぐらいまで、仕上げ磨きをして下さいね。

ブラシは、お子さんの親指の横幅を目安に選んで下さいね。

 

元気な体で大きくなってほしいですね。

歯もとっても大切です。

栄養士さん、歯科衛生士さん、ありがとうございました。

サイトトップへ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ