かやぶきの家作り体験!

今日は、なんと!かやぶきの家作り!

作業の先生は職人の「お父さん先生達」です。

そしてお手伝いして下さる、「お姉さん先生」のメイ先生!

よろしくお願いします。

長袖、長ズボンに着替えて軍手も装着し

(軍手をはめるだけで、やる気モードスイッチON)

kayabuki1.jpg kayabuki2.jpg

土台は「お父さん先生」がして下さり

最初の仕事。

ワラ担当は男の子!

土壁担当は女の子!

さぁ、うまくできるかな?

「軽い軽い」とワラを抱っこして足どりも軽く、男の子。

土壁は一旦、団子のようにしてからつけます。

女の子の丁寧な作業、根気よくじっくり。

外壁も完成。

kayabuki3.jpg kayabuki4.jpg

今度は作業を交替!

ワラをくくりつけるお手伝いの女の子。

家の中の壁は男の子です。

 

土壁作業は、思ったよりも難しい事に直面!

その男の子達から

こんな会話がきこえてきました。

「(壁土が落ちても)あきらめたらアカン!」

「何でも挑戦するんや」

「(服が汚れてくると)仕事は汚れるもんだ」

男の子のたくましさや粘りに感動!!拍手!!

kayabuki5.jpg kayabuki6.jpg

午後からは職人の「お父さん先生達」「お姉さん先生」におまかせし・・・

徐々に完成する、かやぶきの家は

バックの田んぼの緑や山の緑にマッチして

なんともいい風景・・・。

またひとつ保育園の宝物が出来ました。

kayabuki7.jpg

こども達のこの

「経験したからこそ生まれてくる育ちの力」を

支えて頂いていることにあらためて深く感謝する一日となりました。

本当にありがとうございます。

 

サイトトップへ

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ