食育の最近のブログ記事

こども育成課より、栄養士さんと保健師さんが来園され

みかん・ぶどう組が食育指導を受けました。

 

とてもわかりやすく、今日の内容は

1.よくかまないといけないのは なぜ?

2.かんだあとの、たべものは体の中でどうなるの?

3.みんなでダンス「モリモリマッチョ!!」

というものでした。

 

1.前歯と奥歯の動きからはじまり、

 すり鉢とすりこぎで奥歯をイメージして実験!

 ゆで大豆は?じゃがいもは?ほうれん草は?

 せん維があるといけないから、しっかりかまないと・・・

 硬いものも軟らかいものも、しっかりかんで食べなくっちゃね!

 かむといいことがいっぱいあったよ。

 ①胃腸にやさしい。 ②脳が元気になる。 ③歯並びがよくなる。

 ④だ液がよく出て、虫歯になりにくい。 ⑤あごが強くなる。

kamukamu1.jpg

 

2.たべもの達が持っている栄養は、体の中の「元気スイッチ」を入れてくれるよ。

 「体のスイッチ」 (赤のげんきっズ)

 「頭のスイッチ」 (黄のげんきっズ)

 「お腹のスイッチ」 (緑のげんきっズ)

 どれも大切!しっかりかむことで、スイッチも入りやすくなるんだって!

kamukamu2.jpg

 

3.体をいっぱい動かしてお腹

 

をすかして

 何でも食べたい体作り、みんなでーーーーっ

 「マッチョパワー!!!」

kamukamu3.jpg

体を元気にするために、またかしこくなりました。

今回もわかりやすく、楽しいご指導ありがとうございました。

今日は保護者参観日。

食育エプロンの会さんをお招きして

保護者の皆様と一緒にお勉強会です。

 

食べることは毎日すること。

食べることは生きること。

よりよく生きるために

健やかにのびのびと成長するために

『今』親として、大人として、出来ることを振り返らせていただく

貴重な機会になりました。

syokuiku1.jpg

こども達も楽しく笑いあい、

登場人物の主人公“ミキちゃん”に共感したり、

食べすぎると・・・

体に悪~いげんきっズになってしまうことに

ビックリしたり・・・

自分の体と食べ物には

深い深いつながりがあることを感じた様子でした。

syokuiku2.jpg

毎年の大切な食の学び。

食育エプロンの会さんには

お忙しい中スケジュールを調整してお越し下さり、

本当に感謝しています。

また保護者の皆様も

平日の参観にご参加して下さり

ありがとうございました。

syokuiku3.jpg

輝く未来に向かって

共にコツコツ、、頑張りましょうね。

ぶどう組 Let's cooking!!!

地域の方の、さつまいも畑で収穫させて頂いたさつまいも!

今日は、さつまいもごはんで味わわせて頂くことにしました。

みかん組さんは、さつまいものバター焼きを…。

cooking1.jpg cooking2.jpg

そこで、年長のぶどう組は、みかん組分の

さつまいもを切ってあげることに!(かっこいいでしょ)

バター焼きだから“うす切り”に。

さつまいもごはんは“さいころ切り”に。

料理によって同じ食材でも違う切り方があることを知り、

しっかりしたまなざし、真剣に包丁を握り、頑張りました。

cooking3.jpg cooking4.jpg

米もとぎましたよ。

一粒も落とさないように丁寧に…。

「あ~きもちいい~」

「何だか、ふわふわしてる」

「楽しくてずっとしていたい!」

「おいしくなぁーれ」

cooking5.jpg

とってもいい表情のこども達。

そんな表情に私も嬉しくなりました。

大事な主食の米です。

(米をとぐことのできるお兄さん、お姉さんになってね)

 

サイコロ切りしたさつまいも、塩も入れて、水加減も皆で確認!

炊飯器にセット!

「おいしくなりますように」と手を合わせて

スイッチON!

 

しばらくすると、ぶどう組の部屋に

「あっ」 「いいにおいーっ」 「おなかすいたーっ」

「早くたべたい」 「先生、もうたべようよ」 「あけてみて!」

わくわくがとまりません。

においも湯気もごちそうです!

 

いざ!

パカッ!!

「わぁーきれい!」 「できてるできてる」

「大成功!」 「やったーっ」

大喜びで茶碗によそい、笑顔いっぱいで味わいました。

 

秋のおいしさ、秋の味

たっぷりかみしめた、ひとときとなりました。

こども達の秋の体験に感謝です。

ありがとうございました。

~がんばって掘ったよ!さつまいも~

地域の方のご厚意で、さつまいも掘りをさせて頂きました。

「広いからいっぱいあるで!!」

「よし!!ぼくはここを掘る」

「じゃあ、その横にする!!」

やる気いっぱい!わくわくいっぱい!!

satsu1.jpg

少しずつ少しずつ掘っていくと・・・。

「あっ見つけたー!」 「でてきたわ!」

「なんか大きそー!」

笑顔いっぱいです。

satsu2.jpg

ところが・・・。

「うーん!なんぼ掘ってもでてこない!」

「固い!」 「誰か手伝ってー!!」

さつまいもは顔を出しているのですが・・・。

引っ張りすぎると、途中で割れてしまいます・・・。

さぁ~!どうする??

「よし!!がんばって掘るわ!」

根気よく・・・諦めず・・・集中!集中!

指先を使って、どんどん掘り・・・。

「もうちょっとだ!」 「残りのパワーで!!」

汗をかきながら必死です。

そしてついに・・・

大きな大きなさつまいも。

「見て~!見て~!」 大興奮。

「大きいのあったで~!」

satsu3.jpg

ひとたび掘れて、その喜びを感じると、次はパワーアップ。

続々とおいしそうな大きなさつまいもを収穫。

あっという間に、たくさんのさつまいも。

 

「何にして食べようかなぁ?(^_^)」

早速、お料理のイメージも膨らみます。

 

あたたかい地域の方のおかげで貴重な体験ができました。

本当にありがとうございました。

一人一つずつ家庭に持ち帰ります。

どんなお料理に変身するのかな・・・♡

~みんなで作ったよ、お月見団子~

今日は、お月見団子作り!!

「いっぱい作ろう!!」

「家でも作ったことあるで!!」

「きな粉のだって!」

「やったー!!」

 

団子の粉ときな粉のにおいをくんくんくん・・・

「わぁーいいにおい」

「早く食べたくなっちゃった!!」

やる気いっぱい、ルンルン♡

 

otsukimi1.jpg

「さぁ丸めるよー!」

「なんかやわらかい~!」

「気持ちいいなぁ」

「ふわふわしとるー!!」

お団子の感触を楽しみながら、優しく丸めて・・・。

あっという間に、たくさんのお団子が・・・(^_^)

 

otsukimi2.jpg

「次は、お団子をお風呂の中に入れるよ」

(お湯の中に入れて)

「えーっ!お風呂だって!!」

(大笑い)

ポコポコ・・・お団子が上に浮いてくると・・・

「上がったー!!」

「あっ、できたみたいー!!」

大声でみんなに知らせ大喜び!!

一人ずつ網じゃくしですくう経験もして・・・

真剣な表情。

 

きな粉をまぶすと・・・

お月見団子の完成でーす♡

お月様にもお供えして・・・。

(ホールに飾ってあるお月様)

otsukimi3.jpg

otsukimi4.jpg

otsukimi5.jpg

食物の恵に感謝して、お月様の前で

「いただきまーす!」

「おいしい」

「甘いー!!」

「いっぱい食べれそう!」

大満足のこども達でした。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サイトトップへ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ