食育の最近のブログ記事

~クッキング 大好き♪~

種まきをした大根が、冬の寒さに耐え、雪の下でぐんぐん育ち、土の中からプクッと白い顔をのぞかせています。
“もう、いいんとちがう~!?食べられるで、きっと!!”と、期待を膨らませるこどもたち。そこで収穫をしてクッキングをすることにしました!!

P1160419.JPG P1160426.JPG

P1160451.JPG P1160436.JPG

青々とした葉を両手で持ち“せ~の!よいしょー!!『わぁー!すごーい!!おっきいでー!!!』大歓声が響き渡り、大興奮のこどもたち。
次々に立派な大根を収穫し、大満足!

P1160433.jpg

クッキングをするのは、みかん組・ぶどう組。メニューは「野菜のおみそ汁」と「大根と大豆の煮物」です。
ぶどう組は慣れた手つきで、野菜の皮をむき、ねこの手で包丁で切っていきます。ごぼうのささがきもピーラーで!みかん組も包丁に挑戦です!!

P1160479.JPG P1160481.JPG

“ねこの手だよ”“ゆっくりね”と、ぶどう組の先輩に教わりながら、一人一人、順番に切りました。おみそ汁はじゃこだし、煮物はこんぶだし、それぞれの鍋でグツグツグツ。部屋中にとってもいい香りが。鍋をのぞき込む子のお腹からグ~ッ♪♪(かわいいですね!)

P1160483.JPG P1160491.JPG

さぁ!いよいよ完成です!!みんなで『いただきまーす!』“おいしいね!”“野菜の味がする!”“お豆、やわらかーい”と、自分達で作ったお料理に大満足のこどもたちでした。

ーちょこっとエピソードー

飼育しているうさぎのあんちゃん、いっちゃんにも野菜の皮や葉をおすそわけ。クッキングをする中で、自然にこどもたちがしてくれるようになりました。
食物を大切にする気持ち、生き物への優しさをいつまでも大切にしてほしいと思います。

~栄養いっぱい、たのしいクッキング~

1月30日(水)「地域ごはん食推進事業」にて、いずみ会の方々のご指導のもと、親子でクッキング。一緒にごはんを炊いたり色々な食材にふれました。

お米研ぎでは、いつもの合言葉「グルグルギュッギュッ!」に合わせてみんなで楽しく洗うことができ、手つきもだんだん上手になってきているこどもたちです。豚汁作りでは、ピーラーを使っての野菜の皮むきに挑戦!食材によって、むきやすかったり、里芋はヌルヌルしてむきにくかったり…と、違いに気づいて学ぶこともできました。そして、包丁を使って切る時には、いずみ会の方々が「ねこちゃんの手で切ってね!!」と、優しく声かけをして下さり、一生懸命、意識しながら切る姿が見られました。

P1150628.JPG P1150635.JPG

「うまいねー!!」「いい感じに切れてるよ!」と、誉めていただくと増々!笑顔になって楽しくクッキングができました。また、メインの「大豆のおやき」は、初挑戦のメニューです。すりこぎで大豆をつぶしたり、色々な食材を混ぜたり、形を整えたり…。栄養満点の料理をとても和やかな雰囲気の中で楽しめました。お母さん方も「これなら家でも出来るかも」「栄養満点だし」と、嬉しい声もありました。

P1150653.JPG P1150656.JPG

 2升のごはんがおいしそうに炊きあがると、大喜びのこどもたち!!ラップを使ってみんなでおにぎりを作りました。勢いよく握っている姿がありましたが、いずみ会の方が「お米をつぶさないように優しく握ろうね」と、声をかけて下さると、それからは意識して心を込めて握り、愛情いっぱいのおにぎりがたくさんできました。

P1150657.JPG P1150660.JPG

いよいよ食事タイムです。いずみ会の方々に教えて頂き、親子で楽しみながら作ったごちそうです。格別においしく、モリモリ食べる姿が見られました。「おかわりするわ~!」「これ おいしいなぁ!」と、笑顔いっぱいでした。

P1150668.JPG P1150675.JPG

いずみ会さんも「そうそう、いっぱい食べた方が元気になるよ!!」と、おかわりを入れて下さったり。いずみ会の方々のおかげで、旬の野菜をたっぷり使い、栄養がたくさん詰まったメニューを親子でクッキングすることができ、すてきな時間となりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。毎日欠かすことのできない大切な食事!!これからも、日本人としてお米の大切さ、ごはん食の良さを感じられるようにしっかり伝えていきたいです。本当にありがとうございました。

~おもち、大好き~

1月17日(木)めろん・みかん・ぶどう組で、おもち作りをしました。

5月に田植えを経験させて頂き、地域の方にお世話なって出来た『もち米』を使って。おいしくできますように… もちつき機の中に蒸した米を入れてスイッチ!オン!!クルリン◎クルリンと機械の中でダンスをしながら、こどもたちに見守られ、あっという間におもちに変身です!

P1150180.JPG P1150181.JPG

“さぁ!まるめますよぉ!!”できたてアツアツのおもちをまるめていきます。優しくふんわり「おいしくな~れ」と、おまじないをかけながら……「おうちでしたことあるで!」と、上手にヒビなくまるめられる子もいました

P1150196.JPG P1150205.JPG

。今回は、白もち・よもぎもち・豆もちの3種類のおもちが出来上がりました。つきたての白もちは、畑の大根をその日収穫し、大根おろしのおろしもちに!!うわぁ~おいしそう~!パクリッ!!と、一口食べたら……『か~ら~い~!!!』大根の新鮮なこと!それでも自分でおろした大根。みんなで仲良くいただきました。

P1150209.JPG P1150247.JPG

~食育指導~

12月19日(水)市の栄養士さんにお越し頂き、みかん・ぶどう組が食育指導を受けました。

syokuiku1.jpg

"筋肉をつくる食べ物""頭の働きがよくなる食べ物""病気から守ってくれる食べ物"をバランスよく食べることや、便についてもお話をして頂きました。そして、食べ物は体の中でどのように吸収されていくのかを絵本を通して分かりやすく伝えて頂き興味津々のこどもたちでした。

 

~ごはん塾partⅢ~

昨年度の5歳児交流会は『ごはん塾』でした。ぶどう組の親子が参加され、食の大切さについて学ばれました。そして『ごはん塾partⅡ』で保護者さんに学ばれたことを、紙芝居等で発表して頂きました。

"分かりやすい!!""朝はごはんにします!!""お肉より魚がいいんですね!!"等と、大好評でした。

そこで、今年もご無理をお願いし発表して頂くことにしました。ご家庭で頑張っておられることも、お一人ずつお話しして下さり、参加しておられた保護者さん達も"できることからやってみます!"と、質の良い食材を選び、バランス良く食べることの大切さを感じて下さっていました。

gohan3.jpggohan4.jpg

さて、今回のごはん塾の前に、保護者の方々にはご協力をお願いしていたことがありました。それは、「レシピの募集」です!!"おすすめの料理""旬の物を使った料理""お子さんの好きな料理""得意料理"等々のレシピをお願いしたところ、たくさん書いてきて下さいました。どれもとてもおいしそうで、そんなお料理を食べているこども達は幸せだなぁと感じました。

その中から、おばあちゃんが作ってくれてたメニューでうちの子みんな大好き「大根とじゃこのきんぴら」!を職員で、レッツ!クッキング!
体にいい油はどれかな? 旬って何かな? と、クイズも出しながら無事に!完成しました。

gohan1.jpggohan2.jpg

炒め煮のような感じでいい匂いが園中に広がりました。お楽しみの会食は、今年も園庭にて釜で4・5歳児がごはんを炊き、炊きたての「おこげつきご飯」と「具だくさんの野菜のみそ汁」そして、「大根とじゃこのきんぴら」です。"いただきま~す""おいし~い"と、ご飯もおみそ汁も大好評で、おかわりの列ができるほどでした。

gohan5.jpggohan6.jpg

親子で「ごはん」の大切さを学び、健康な身体づくりのために、みんなで食育を頑張っていきましょうね!!と、心をひとつにした1日となりました。
発表して下さった元ぶどう組の保護者の皆様、お忙しい中、快く引き受けて下さり、この日のために、準備や練習をして下さり、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

サイトトップへ

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ