食育の最近のブログ記事

今年も、食育エプロンの会の皆様にお世話になりました。

参観日もかねて、親子でお勉強させて頂きました。

保護者の方も、多数ご参加頂き、感謝の思いでいっぱいです。

毎年、この機会をいただき、私達も貴重な学びの場です。

 

園長は、

「こどもにとって、良いものを」

「より、健やかな育ちを」

「保育の中の食」に関して

その熱い思いで、

私達職員に、話します。

 

その思いを受けて、

「食べることは、生きること」

「食べたもので、体はできている」

「食べることは、大切」

と、当たり前のことではありますが、

とても大切なことを、

深く、深く考えるようになりました。

でも、まだまだ知らないことが多すぎて・・・

教えて頂くことのできる環境に、有難さを感じています。

syokuiku1.jpg syokuiku2.jpg

食育エプロンの会さんは、いつもこども達と私達に、

「良いものは何か」

ということを、教えてくださいます。

 

食べ物が持つ力を、生かすために・・・。

syokuiku3.jpg syokuiku4.jpg

この会で、こども達は、

「体が元気になる食べ物」を知り、

「食べすぎると、体に悪いもの」を学び、

「旬をいただくことの豊かさ」を、

丁寧に学びます。

 

こども達は、お話に真剣なまなざしで

聞いたり、考えたり・・・

時には、笑いながら答えたり、

まさに、 『知る』 という喜びを

楽しさと共に経験させていただいているようです。

syokuiku5.jpg syokuiku6.jpg

こども達と共に、学びながら

食べることの大切さを、実感し、

感謝の一日を過ごさせていただきました。

本当に、ありがとうございました。

 

 

 

梅の収穫数・・・そして

梅の数はあれから・・・

ホワイトボードに書かれていき、

次の日にこども達と一つ一つの数を足していきました。

「なんぼかな~」

「ちょっとまってーよ・・・」

「あっわかったで!」

一生懸命に、指を折々数えてみたり、

当たると嬉しくガッツポーズもあり!

合計!今年の収穫数は「922個」!!!

ume1.jpg ume2.jpg

今年も保護者の皆様も、こども達と共に、

梅に「熱きまなざし」を送って下さっていました。

昨年の数から今年の数を予想して下さったり、

自宅の梅の木一本になっている数を、園の梅の本数に換算してみられたり、

降園時に梅の木をじっくりと見つめてくださったり・・・

様々な予想の仕方がありました。

本当にありがとうございました。

また保育園よりささやかな賞品をご用意させていただきます。

お楽しみに・・・。

ume3.jpg ume4.jpg

その梅の実は、こども達が夏に向けて、元気に過ごすための

自然からの贈り物となり・・・。

ぶどう組は「梅ジュース」に変身させてくれました!

みかん組は「梅干し」に変身!(食べるのは来年です)

今年の夏は昨年の梅干しをいただきます!

クエン酸のパワーで今年の夏も八代っ子パワー全開です☆

ume5.jpg ume6.jpg

ぶどう組さんに感謝の気持ちを込めて、お別れクッキング。

3.4歳児で「うす皮もち」を作りました。

作り方の手遊びをオリジナルで考えました。

「♪だんごの粉をいれました~♪ お水を入れてまぜまぜまぜ♪」と、みんなで歌います!!

手遊び、歌あそびに合わせて、だんごの粉に水を入れ、混ぜます。

「みんな~順番に混ぜるでー!」リーダーとなって声をかける子も・・・。

一人が動かないようにボールを持ち、一人が混ぜます。

自分たちで考えてだんどりよく・・・。こども達がたのもしい。すてき~!!

「もうちょっとかな~?」「水入れたら~?」と、アドバイスし合う姿もあり、どんどん楽しく盛り上がります!!

小麦粉と砂糖も入れてトロトロになりました。

さぁ、次はホットプレートで焼きます。

一つ一つ丁寧に丁寧に・・・。

cook1.jpg cook2.jpg

きつね色になってくると、「わぁ~、いいにおいや~!」「早く食べたい~!」「ダメだで!これ、ぶどう組さんの!」

「大きな声で言ってたら、ぶどう組さんに聞こえちゃうー!」「ないしょなんだから~!」

かわいい会話のやりとりに思わず、苦笑。

焼けたうす皮をフライがえしで「せーの!!」上手にひっくりかえすことができると大喜び!!

時にはすべってしまうことも・・・。

何度も経験することで、コツをつかみ、だんだん上手になり、たくさんのうす皮が完成!

今度は甘いあんこを入れてクルクル巻きます。

「ぎょうざみたいだなぁー」「クルクルするのおもしろいわ~」と、笑顔いっぱい!

「何個できるかなぁ??」「ぶどう組さんがおかわりできる分あるかなぁ??」と、優しい。

こども達のそんな心に感動をもらいます。

今日の目標やねらいがしっかり頭に入ってのクッキング。大きくなったね。

だんだん手つきもよくなり、気分はお店屋さん。

たくさんの「うす皮もち」の完成!!

cook3.jpg cook4.jpg

ぶどう組さんに感謝の気持ちを伝えます。

「遊んでくれてありがとう!「お当番、頑張ってくれてありがとう!」

メッセージを添えて、みんなで楽しくいただきました。

「おいしいわぁ」「おかわりするわぁー」と、喜んでもらい、大、大、大、大、大満足!!

あまりにもおいしくておうちでも、早速クッキングした子もいましたよ。

ぶどう組さん、一年生になっても、大人になっても、

八代保育園のおいしかった思い出も忘れないでね!がんばってね!

cook5.jpg

 

 

食育指導~おはし名人になろう~

12月19日(木)栄養士さんによる食育指導がありました。

「おはし名人になろう~じょうずに持てるかな?~」のおはなしです。

世界地図を見せていただき、「お箸を使う国は、アジアを中心にあるのよ!!」との事。

お箸の文化を持つ日本人として、正しい持ち方を教えていただきました。

正しくお箸を使えるように、指の体操や動かし方を教えていただくと、早速「親指1.2 1.2…」

そして「人差し指と中指を1.21.2…」指に集中して動かしていました。

syokuiku1.jpg syokuiku2.jpg

「この体操をしっかりすると、お箸が上手になるよ!」と、言われるとはりきっていたこども達です。

次は、正しい箸の持ち方を意識して、つまむ練習に挑戦!!

syokuiku3.jpg syokuiku4.jpg

はじめは、スポンジをつまみます。「あっできたで~!」「かんたんや~!」と、みんな嬉しそう。

次は、丸めたアルミホイルをつまみます。「ちょっとすべるわー!」「一回落ちたけど、すぐできたで!!」と、笑顔に!!

「持ち方〇だよ☆!!」「上手に持ててるよ!」と、栄養士さんが一人一人を温かく誉めて下さり、増々笑顔です!!

そして最後は、マカロニです。「あれー?滑るなぁ~!」「つかめれへんなぁ~?」と、だんだん難しくなることを感じていたこども達です。

真剣な表情で何度も挑戦し、マカロニがつまめた時、「やった~!できたで~!」「見といて~!」と大興奮。

『がんばったね!シール』を貼ってもらい大満足でした。

また、「お箸が上手に持てるようになると、鉛筆も上手に持てますよ。」「練習をいっぱいしたり、指の体操をすると上手になりますよ。」と、話されると、「家でもするわ~!」「がんばるわ~!」と、やる気満々です。

syokuiku5.jpg syokuiku6.jpg

食事時に欠かせないお箸。

毎日使うお箸。

これからも、正しい持ち方が身につくよう意識していきたいです。

自分の持ち方はどうかな?と、振り返るよい機会となりました。

楽しく指導していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

食育コンサートと素敵な交流会

健康ひょうご21県民運動~元気なからだをつくろう!巡回食育コンサート 開催地決定!!

11月11日(月)日高町内、通称、日保連の5歳児が集合です。

ぶどう組がいそいそと出掛けました。

 

「食」の大切さを他園のお友達とお勉強です。

こども達の大好きな「大豆のうた」に合わせてのダンス。

クッキーズの二人のお姉さんの素晴らしい歌と軽快なステップに釘付けのこども達。

可愛いパペットまめぞう君の食べ物クイズも。

こども達も積極的に手をあげたり、考える姿も見られました。

「バランスよく食べること」や「早寝、早起き、朝ごはん」の大切さ

「大豆の栄養」についてお話しされました。

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

サイトトップへ

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ