交流会の最近のブログ記事

おかえり!一年生さん

第2回目の里帰り交流。

 

17名の笑顔がそろいました。

「おかえり」

また、ひと回り大きくなったね。

okaeri1.jpg

「計算カードが早くできるようになりました。」

「マラソン大会、11位から7位になりました。」

「書写で教頭先生と校長先生にきれいな字ってほめられました。」

「体育のドッヂボールたのしいよ。」

「図工で絵を描くのがすきです。」

たくさんの報告、うれしかったよ。

ありがとう。

okaeri2.jpg

おもちつきをして、お雑煮を食べて。

楽しい時間はあっという間。

 

最後にみんなで手をつないで歌った『ビリーブ』

透き通ったみんなの歌声が

保育園に響いて

八代に響いて

心に響いて

胸が熱く、熱くなりました。

okaeri3.jpg

帰ってきてくれてありがとう。

みんなに会えてうれしかったよ。

 

幸せな、幸せな、交流会でした。

おもちつき&クッキング

1月6日(水)

今日は、待ちに待ってたおもちつき&クッキング

ぶどう組と一年生は、おもちつき。

 

もちつき機の中に蒸したもち米を入れ

“スイッチオン”

「わぁ~」「いいにおい」「まんまるになってきた」

こども達は「みせて みせて」ともちつき機の中を

ながめていました。

おもち丸めでは

「あちちち」「あついわ」

「くるくる こうやってするんで」など

会話も弾みながら、楽しくおもちを丸めました。

mochi1.jpg mochi2.jpg

みかん・めろん・いちご組はクッキングです。

みかん組は、大根・人参のいちょう切り。

前日、いちょう切りってどういうのかな?

お家の方に聞いてくる宿題がありました。

「まるをはんぶんにして、それをまたはんぶんにする」

とか、切り方をお家で練習してきたお友達もありました。

クッキングでは、皆、自信を持って

取り組むことができましたね。

mochi3.jpg mochi4.jpg

めろん組は、人参の型ぬき。

最初、「かたいな」「できない」と言っていたこども達。

両方の手で力を入れ押すという要領が分かると、

「できた」「みて」「こんなのできた」と大喜び。

 

いちご組は、初めての三角巾に皆大喜び。

白菜を細かくちぎったり、えのき・しめじほぐしにチャレンジ。

「こう?」「どうやってするん?」「できた」

と言いながら皆で一緒に楽しみました。

mochi5.jpg

大根、人参、白菜、えのきにしめじ。

美味しいお雑煮になりました。

「せんせい、たのしかったー」

「せんせい、あのね、おばあちゃんが

うちの子になって!って いってくんなった」

「よろこんでくんなったなぁ」

 

今日はひいらぎの会(一人暮らしの方々の会です)の皆様、

デイサービス利用者の方々との交流会。

hiiragi1.jpg

自己紹介、和太鼓演奏、肩たたき、インタビューゲーム…

はじめは少し緊張していたこども達。

でも、あっという間に…

優しくてあたたかい

おじいちゃん、おばあちゃんの空気に包まれて

人の輪、笑顔の輪がひろがります。

hiiragi2.jpg

「わたしは歌が大好きなんです。

 みなさんでこの歌をいっしょにうたいましょう」と…Kさんの提案も。

その曲は、『ふるさと』

みんなの和太鼓の曲。

以心伝心。

八代ふれあいセンターに

ぬくもりいっぱいの歌声が響きました。

hiiragi3.jpg

朝は曇っていた空も

園に帰る頃には日射しもあたたかに…

こども達も職員も

胸がぽっかぽかになっていました。

今日もしあわせな一日でした。

ありがとうございました。

こくふこども園さんの4、5歳児と、

八代保育園の4、5歳児とのブロック交流会。

「よろしくお願いします。一緒に遊ぼうね。」

少しドキドキしながらの対面式の後、

一緒に手をつないで「悠遊の郷」へ、出発!!

brock1.jpg brock2.jpg

「悠遊の郷はどこ?」

「まだかな?」

少し疲れた様子を見せる他園の友達に

「もうちょっと」「あそこの山だよ」と

やさしく声をかけるこども達。

(ん~、やるね。八代のこども達)

brock3.jpg

ぶどう組のこども達は

5歳児運動会、5歳児交流会に続いての

今日の交流会。

途中で「先生、八代保育園の○○ちゃんは?」と

聞いてきたこども園の女の子。

つながりができ始めていることに

うれしさを感じました。

brock4.jpg brock5.jpg

走って、跳んで、こけて、滑って、

ぶつかって、落ちて……

いつもの遊びではしないことを

いっぱい体験したこども達。

「頑張れ!」

「私もできれへんかったけど、できたんで」

「そうそう、そこを持って!」

「やればできるさ、なんだって…」※運動会の時のメッセージです。

「ここまで来て、待っとるで。来たら一緒に遊ぼう!」

友達を応援するやさしいこども達。

brock6.jpg brock7.jpg

春の遠足の時に比べ、

より、大胆に!

より、ダイナミックに!

 

brock8.jpg

こけたり、滑ったり、落ちたり……

全てをプラスに変えてしまう、

自然の力ってすごい!!

みんなの力ってすごい!!

こども達のパワーと本来のたくましさに拍手です。

こども達の笑顔と笑い声が

悠遊の郷に広がっていました。

 

「悠遊の郷 ありがとう♡」

「八代の自然 ありがとう♡」

「こども園のお友達 ありがとう♡」

9月3日(木) 4・5歳児が

ことぶき苑さんを訪問させて頂きました。

みかん組は、

初のバス!

初の訪問!

うれしくて、うれしくて、

どれだけ今日の日を楽しみにしていたことでしょう。

ぶどう組は、めだかシンポジウム、

コウノトリふれ愛コンサートを経験し

1人1人自信に満ちた

とても素敵な表情を見せてくれました。

kotobukien1.jpg

「大きくなったら犬の散髪屋さんになりたいです」

「プリンセスプリキュアになりたいです」

「私はまくわうりが好きです」など

笑顔で自己紹介。

おじいちゃん、おばあちゃんから

「かわいいな♡」の声。

 kotobukien2.jpg

大勢の方々の前で、

堂々と、そして笑顔で

和太鼓演奏、歌の発表をするこども達。

ふれあう姿もとても自然なんです。

毎日一緒に過ごしているのに、なんだか急に

おにいさん、おねえさんになったような……

そんな思いを感じたのは私だけではなかったでしょう…

kotobukien3.jpg

こうして、

いろいろな経験が、

こども達の力となり、

こども達の優しさとなり、

大きくしてくれているんだなと

改めて感じます。

おかげさまです。

kotobukien4.jpg

「八代保育園」と書かれたかわいい手作り看板。

「肩たたき、いかがでしたか」の問いかけに

「ええ塩梅です」

「5歳児運動会、応援に行きます」と

うれしい言葉。

帰りには、玄関の外まで出て

バスを見送って下さいました。

kotobukien5.jpg

こども達は元気と笑顔をお届けし、

ことぶき苑のみなさんからは

たくさんのやさしさと愛情をいただきました。

こども達だけでなく、職員も

心あたたまる時間を過ごすことができました。

本当に、ありがとうございました。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サイトトップへ

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ