交流会の最近のブログ記事

3月3日 「お迎え会&おひなまつり会」です。

4月から、

新しく保育園に来て下さる

お友達と保護者の方もご一緒に。

omukae1.jpg omukae2.jpg

新しいお友達もドキドキだったことでしょう・・・。

でも大丈夫!

在園するこども達は、新しいお友達がきてくれることを

心待ちにしてました。

 

年長の子は、

小さなお友達の手を握ったり、

視線を落として話しかけたり・・・

表情を見ながら、あやしたり、

それは、

かつて、自分がしてもらったことなのでしょう。

こうして、大きくなっていくんだなぁ・・・

集団の中で、

集団の力で、

学びあっていくのだなぁ・・・

自然に・・・

omukae3.jpg sotsuen4.jpg

進学、進級を前にして

こども達は、大きくなろうとする力で

キラキラと輝いています。

新一年生、新ぶどう組、新みかん組、

新めろん組、新いちご組、新さくらんぼ組、

おうちの事情で他園へ移る子も、

お迎え会を通して、

こども達の成長した姿を感じさせてもらったようです。

 

桃の節句に、

健やかな成長を祈り、

どうぞ

ひとりひとり、みんなに、幸せな幸せな春が訪れますように・・・。

omukae5.jpg

4月からのご入園、

心よりお待ちしております。

ありがとうございます。

 

まめまき会~春よ、こい~

今日は、節分のまめまき会です。

八代地区の未就園児のお友達「ぷちっこくらぶさん」も

お母さんと一緒に来園です。

ふれあい遊びや会食、共に致しました。

mamemaki1.jpg mamemaki2.jpg

そして・・・

「おにってくるのかなぁ?」

「おにってどこにいるのかなぁ?」

「みんなのおなかの中?」

「いないいない!!!」

「でも・・・ひょっとしたら・・・」

「おなかの中におにがいる?!」

mamemaki3.jpg

そこでインタビュー。

おやおや、こんな「おに」が出てきましたよ。

「こたつおに!」(こたつから出てこれないのですね)

「すききらいおに!」(苦手な食べ物があるんですね)

「ねぼすけおに!」(なかなか起きられないんだね)

その他にも、「おこりんぼおに」「なきむしおに」等々

こんなおにがいっぱいいっぱい出てきましたよ~!

時々・・・おなかのおにが、

顔を出して、みんなを困らせるのかな?

mamemaki4.jpg mamemaki5.jpg

「よし!今日はおなかの中のおにをやっつけよう!!」

「おおーっ!」

「よしっ!」

「おにはそ~と!ふくは~うち!」

元気な元気な声が八代の谷に響きました。

 

きっと、おなかの中のおにも

退散、退散。

 

明日は「立春」です。

皆さんに、いい春が訪れますように・・・。

福がいっぱい訪れますように・・・。

春が来ると一つ大きくなりますね。

楽しみだね。

 

「ぷちっこくらぶさん」に

手作りの可愛いフォトフレームをいただきました。

大切に飾らせていただきますね。

ありがとうございました。

また遊びに来てくださいね。

お待ちしています。

 

 

 

 

 

球根植え~春になったら・・・~

11月20日(木)

今日は「球根植え」です。

今回も地域の方に、お世話になります。

いつも見守り、支えてくださり、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

「春になったら・・・」

みんなは、一つ大きくなるということを

イメージして・・・

「うふふ」

「えへへ」

くすぐったい笑いが

こぼれました。

kyukon1.jpg

園庭に並んだプランターに、

チューリップと小麦の種を植えます。

地域の方に、

「ここに、植えてごらん」

「ここでいい?」

「いいよ」

優しく教えて頂きます。

kyukon2.jpg

プランター運びも、

みんなで協力して・・・

とても力持ちです!

きれいに並びました。

 

これから冬がやってきます。

プランターの球根や種は、

春になるまでじっと待ちます。

北風や、

雪の冷たさを感じながら、

大きくなるのです。

「すごいね・・・」

「だいじょうぶなんだ・・・」

自然の力を感じながら。

kyukon3.jpg

春になったら、

色とりどりの、チューリップに会えることを

楽しみにして・・・

一つ大きくなったみんなの笑顔に会えることを

楽しみにして・・・

♪「さいた さいた

 チューリップのはなが 

 ならんだ ならんだ~」

そんな声が響くことを

楽しみにして・・・。

待ち遠しい春。

 

日高高等学校さんとの交流会~夢に向かって~

11月7日

日高高等学校の福祉科の生徒さんとの交流会。

4・5歳児が参加させて頂きました。

 

はじめに・・・

楽しい出発を前に、

かっこいい姿に感動したことをひとつ!

園庭に整列していたぶどう組5歳児17名!

そのあと、園庭に出てきたみかん組4歳児9名です。

 

いつも、組ごとに一列に並び

みかん組とぶどう組と手をつなぐのですが、

みかん組の9名分ぶどう組は手をつなぐことなく、

一列で、待ってくれていたのです。

すっぽりとスムーズに・・・合流!

見通しが感じられる考えた動き!

素晴らしいです・・・。感動です!

その優しさがいっぱい詰まった9名分!

そのスペースに入れて頂き、

しあわせなみかん組❤(職員もしあわせ)

 

バスが到着しました。

優しい笑顔の校長先生と教頭先生、

そしてたくさんのおねえさんとおにいさんが

待っていてくださいました!!!

hidaka_hs1.jpg hidaka_hs2.jpg

初めての高等学校です。

こども達は緊張の表情ながらも、

大きい声で、挨拶も出来ました。

早速二人組になって下さり・・・

会場の第2体育館(夢ドーム)へ移動です。

hidaka_hs3.jpg hidaka_hs4.jpg

嬉しいのだけれども、まだまだ緊張気味のこども達。

そんな気持ちをほぐすように、

二人組での新聞紙じゃんけんゲーム!

それはこんな楽しいルールでした!

初めに新聞紙の上に乗ります。

負けると、どんどん新聞は小さく折りたたまれていき・・・

その上から落ちてしまうと、残念!アウトです!!!

「うわっ!もうだめ!」

どんどん新聞紙は、小さく折りたたまれていき、

こども達はといいますと、

おにいさん、おねえさんに抱っこやおんぶ姿です!

中には、片足で頑張って持ちこたえようとする姿も・・・

おにいさん、おねえさんも必死ですっ!

みんなは、とっても嬉しそうにくっついています♪

おにいさんの肩車や、お姫様だっこも登場して・・・

笑い声も響き渡り、いつものみんなです。(甘えん坊さんに!)

hidaka_hs5.jpg hidaka_hs6.jpg

楽しいお弁当の時間も一緒にシートに座って

「いただきます!」

 

「せんせい!たのしいなぁ~

たのしいなぁ~ クリスマスみたいにたのしいなぁ~♪」

こんな風に表現する子も・・・

楽しい気持ちが胸いっぱいに

あふれていたんだと思います。

可愛いですね❤

 

そして、お礼の和太鼓演奏もさせて頂きました。

全校生徒さんに、呼びかけてくださり、

あっという間に、会場はいっぱいに・・・

こども達は一生懸命、叩かせていただきました。

大きな拍手もいただきました。

本当に、有難い経験でした。

hidaka_hs7.jpg hidaka_hs8.jpg

最後は、学校探検です。

教頭先生が、案内をして下さいました。

介護福祉士さんや看護師さんになられる

おにいさんやおねえさんが、実習をされる部屋を

見せて頂きました。

専門的な器具や、人体模型・・・

こども達の瞳も真剣でした。

夢に向かって日々、学ばれている姿が

見えたのでは・・・。

そんな気がしました。

 

バスに乗り込むと、上から声が!

福祉科の皆さんが、窓から手を振ってくださっていました。

こども達も大喜びで、一生懸命手を振り、

「ありがとうございました!」

「おべんきょう、がんばってください!!」

大きな声でエールを送りました。

夢を叶えられるよう、応援しています!

きっと、きっと叶います。

明るくて笑顔の素敵なおねえさん、おにいさん、

本当にありがとうございました。

 

 

ブロック交流会②~こころくばり~

ブロック交流会で、

府中小学校さんに出かけたときのこと。

あったかい

発見をしました。

校舎からも・・・。

廊下には可愛いくまのぬいぐるみが

チョコンと座っていました。

「おや?」

「なるほど・・・!」

block2-1.jpg block2-2.jpg

廊下の中央に、

・・・そうだよね。

走るとくまさんが転がっちゃうよね。

優しい気持ちで歩くといいんだよね。

見た目にも心和むこころくばり。

こども達もそっとくまさんにふれながら、

歩きます。

block2-3.jpg block2-4.jpg

履物からも・・・。

トイレも靴箱もきれいにそろえられた履物。

そして、こんな言葉が添えられて・・・。

「 はきものをそろえる 」

 はきものをそろえると 心もそろう

 心がそろうと はきものもそろう

 ぬぐときにそろえておくと

 はくときに 心がみだれない

 だれかが みだしておいたら

 だまってそろえておいてあげよう

 そうすれば きっと

 世界中の

 人の心もそろうでしょう

 

きちんと整えられているところには

ちゃんと整えられている心が存在することを感じました。

 

「一人」の心がけの大切さを、わかるということ。

自分本位ではなくて、

相手の気持ちを考えるという心を育てるということ。

block2-5.jpg

交流会を通して、こども達はたくさんの学びの機会をいただいています。

私たちも共に学び、

良いところを吸収していけるように・・・。

そんな気付きをいただきました。

 

本当にありがとうございました。

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

サイトトップへ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ