交流会の最近のブログ記事

みかん組4歳児のお部屋でのお話より・・・

「明日はブロック交流会です!」

「せんせい!わかった!」

「ブロックするんやんな~!」

「残念!なんだったかな?」

「バスにのって・・・」

「わかった!小学校に行くことだった!」

「そうです。府中小学校の5年生のお兄さんとお姉さんと、

八代小学校の1年生さんと、こくふこども園のお友達と、ぶどう組さんと・・・

みんなで100人のお友達と一緒に遊びます!!」

「100にんっ!」

「すっご~い!」

「やったぁ~!」

こんなにたくさんの人数が集まる経験や、

お弁当を持ってバスに乗る経験も

はじめてのみかん組です☆(ワクワクドキドキです)

block1-1.jpg

ぶどう組5歳児は秋にかけて、

他園との交流会をはじめ、

就学に向けて小学校さんとの交流会などなど・・・

多数経験し、頼りになる先輩です。

 

府中小学校さんに到着です!

ニコニコ笑顔の、5年生のおにいさんとおねえさんが待っていてくださいました。

今日の天気は雨模様で、体育館に集合です。

それぞれのグループのプラカードを持って、

「ついてきてね!」

「グループわかる?」

「おいで!こっちだよ」

わかりやすく案内してくださいました。

block1-2.jpg

それぞれの遊びも、

みんなが楽しめるように、ルールの見本もして下さいました。

手をしっかりつないで、

目を見て(視線を落として)、

気持ちを聞いて・・・(優しい口調で)

みんなのことを思って下さる気持ちが、伝わってきました。

たくさん手作りの、プレゼントも用意して下さり、大喜びのこども達♪

(たくさんのご準備、大変だったことだと思います。)

責任をもって司会や役割を行い、

リードされる姿にあこがれの気持ちを感じたり、

ぶどう組は小学校に向けて、

そんな優しさにふれて、期待感も高まったことでしょう。

交流会デビューのみかん組も安心して、

100人の輪の中に入る経験ができました。

block1-3.jpg block1-4.jpg

みんなのことをしっかり考えて、計画を立ててくださったこと・・・

心より感謝しています。

本当にありがとうございました。

block1-5.jpg block1-6.jpg

来年は、きっと素敵な、

最高学年の6年生になられることでしょう。

みかん組、ぶどう組も一つ大きくなって

優しくしていただいた経験が、誰かに優しくできることにつながることでしょう。

みんな、頑張って!!!

 

 

 

5歳児交流会③~おまけの巻~

大雨の中、八代保育園まで戻ったこども達。

日高農改センターに移動することになりました。

 

 

雨に濡れないように、バスに乗る方法・・・

 

「あれでいこう!」

アイディアを出してくれたのは園長です!

 

何だと思いますか?

 

答えは・・・「パラソル!」 (さすがです☆)

5saiji3-1.jpg 5saiji3-2.jpg

大きなパラソルに5~6人入って、

園のテラスからバスまでのピストン運行!

「発車オ~ライ!」

冷たい雨が降っても、パラソルの中で

お友達とくっついて歩くと・・・

なんだか楽しいね。

優しい気持ちになるよ。

「うふふ・・・」「えへへ・・・」

大きなパラソルの中で、笑顔の花がいっぱい咲いていました。

5歳児交流会②~雨バージョンの巻~

雨のため、予定は雨バージョンに変更です。

日高町農改センターへ移動しました。

日高町内の7つの保育園、一つのこども園が集まって「自己紹介」です!

 

自己紹介は事前に、こども達と話し合って決めていました。

「八代保育園からきました、ぶどう組です。

今日はいっぱい遊んで、いっぱい仲間をつくりましょう。

悠遊の郷は、ぼくたち、わたしたちが案内しますね。」

悠遊の郷で、はりきってこういうはずでした。

 

でも・・・雨。

悠遊の郷には来ていない。

交流会の担当をしているB先生は、内心ドキドキ。

さて、八代保育園の順が最後に回ってきました。

こども達はこんな風に自己紹介したのです。

 

「八代保育園からきました、ぶどう組です。

今日はいっぱい遊んで、いっぱい仲間をつくりましょう。

悠遊の郷は残念だったね。」

 

え~っ え~っ!?

びっくりでした。

雨バージョンは練習していなかったよね?

なんで~っ?

5saiji2-1.jpg 5saiji2-2.jpg

じつは・・・

他園の自己紹介中、

内緒話でおとなりさんへ、おとなりさんへと

伝言がまわっていたのです。

スタートはA先生とその周りにいたこども達。

一番端っこにいたB先生も、全く気が付かないくらい!

本当に、内緒の、内緒の、内緒話。

可愛い内緒話❤

とってもとっても、素晴らしい自己紹介を堂々と、胸を張ってしてくれました。

「みんな、すごいね!」

5saiji2-3.jpg 5saiji2-4.jpg

グループに分かれての、転がしドッヂボールも大ハッスル!

たくさんのお友達の中でも、自分らしく、楽しめている姿を見ると、

「大きくなったね」

「すごいね」

と一つ一つ褒めて、抱きしめたくなります。

5saiji2-5.jpg 5saiji2-6.jpg

雨の中の交流会。

突然の雨。

持ち物が見当たらない、など困ったこともありましたが、

それも、大きな経験となりました。

そして・・・

こども達は日々成長しているんだなぁ。

お家の方の手作りお弁当を、

幸せそうに食べているこども達を見ながらそう思いました。

 

いつも、ご協力いただきありがとうございます。

5歳児交流会①~カッパ(雨具)の巻~

天気予報は、曇りのち雨。

大丈夫だよね、ぼくたちわたしたちが案内してあげるからね。

そんな気持ちで迎えた交流会。

行先は八代地区の悠遊の郷。

こども達の大好きな場所だから、誇らしさも感じながら、楽しみに当日を迎えました。

レッツゴー!!!

他の保育園のお友達と張り切って出発。

歩いて、歌って、笑って…楽しい散歩♪

ところが、そんなこども達の頭に、ポツ・・ポツ・・・ザーーーーーーーッ

そうなんです!

なんということでしょう。雨!それも大雨が降りだしたのです!!

たいへんだ!!リュックの中から急いでカッパを出して着よう!!

「カッパを着る」一言でいうと簡単ですが、こども達にとっては簡単なことではありません。

ましてや、大雨の降る中です。

1.リュックを下ろす

2.カッパを出す

3.カッパを袋から出して袋を片付ける

4.リュックを背負う

5.カッパを着る

ここまで出来て、出来上がりです!

さて、こども達は・・・。

「カッパがな~い」

「そでがない、手が入らな~い」

「せんせい、ちょっと持っといて~」

「裏表、反対やん」

などなど、大騒ぎしながらも何とか。

1・2・3まではOK!でも、4.5が逆の子がほとんどでした。

もう一回やり直し。

他園の先生にもお手伝い頂いて、なんとか全員OKとなりました。

 

「この雨では悠遊の郷では、遊べないね。残念だけど、園に戻ろう」と

こども達に伝え、歩き出しました。

きっと、悠遊の郷に行きたかっただろうなぁ・・・

戻りたくないと思ってるんだろうなぁ・・・

悲しそうにしてるんだろうなぁ・・・

 

と、後ろを歩いてるこども達の顔を見ると、

あら?あらら みんな笑顔。いい顔してる。

「クツぬれたけど、だいじょうぶ」

「ぼく、くつしたもびっしょ びしょ~」

といいながらも、なんだか楽しそう。

 

悠遊の郷へ行けなかったことは、すごく残念でした。

でも、こども達は・・・

友だちと歩くこと、一緒に出掛けること、カッパを自分で着られたこと、

いろんな喜びを見つけて、楽しんでいたのです。

 

すごく嬉しくなりました。

こども達が、愛おしく思えました。

可愛いなぁ、心からそう思いました。

 

困った経験も、出来た喜びをより大きくしてくれます。

こども達と一緒なら、楽しさに変わります。

雨の中の散歩も、幸せでした。

「あ~たのしかった!」           

        ※カッパを着る所の写真は、写す時間もなく、、、添付なしでお許し下さい。

笑顔の輪が広がりました!!

8月26日(水)

豊岡地区更生保護女性会日高支部の方々と

紙芝居レインボーサークルの方々にお越しいただき

交流会をさせていただきました。

smile2.jpg smile3.jpg

4,5歳児は、鈴作りを教えていただきました!

はじめに大きな鈴を通して・・・

次に小さい鈴を通して・・・と

とても丁寧に教えて下さり、こどもたちも興味津々です!!

チリンチリーン♪ チリンチリーン♪

ホール中にかわいい鈴の素敵な音色が響きます♪♪♪

smile4.jpg smile5.jpg

続いて手作りの紙芝居を読んでいただきました。

「てんぐとかっぱとかみなりどん」と

「いたずらぎつね」のお話でした。

拍子木がカンカンカーンと鳴るともうお話の世界です。

皆さんの息のあったお話にどんどん引き込まれていきます!

語り手のスピード、間、声色。。。

職員も大変、勉強をさせていただきました。

smile6.jpg smile8.jpg

4歳児も5歳児もお礼の気持ちを込めて

和太鼓演奏をさせていただきました。

「すごいね!」「かっこいいね!」「上手!」と

声をかけて下さり、こどもたちはうれしくて笑顔いっぱいでした。

 

一人に一つずついただいた鈴。

チリンチリーン♪と音がなる度に、

今日の幸せなひとときをみんなで思い出し、

皆様に見守り、支えていただいていることに

感謝したいと思います。

smile1.jpg

本当にありがとうございました。

また、是非お越しください!!

 

 

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

サイトトップへ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ