園長のひとりごとの最近のブログ記事

~園長のひとりごと・・・春の慶び~

小学校の入学式に合わせるかのように、

今、まさに満開の桜。

春の慶びに包まれます。

 

一年生のみんなが入学式を終え、

保育園に来てくれました。

どことなくほっとした表情です。

色とりどりのランドセルも見せてくれて。

おめでとう。

spring.jpg

ひと遊びして帰って行く後ろ姿に

健やかに大きくなってと願いを込めます。

ありがとう。

この出会いに改めて感謝の春。

 

保育園もいいスタートが切れました。

63名の笑顔と共に、

さあ、前進です。

その後も合格の嬉しい報告が届きます。

「〇〇大学に決まりました」

「社会人になって、働きます」

「〇〇高校に行きます」

「一次がだめでも二次で同じとこを受けて頑張る」

※一次で合格

 

おめでとう!

おめでとう!

 

それぞれの進路決定。

嬉しい報告。

ぶどう組の卒園と重なって、

ジーンと喜びが心にしみます。

 

ありがとう!

ありがとう!

 

進路が決まった皆さんも

卒園された皆さんも

それぞれの事情で転園される皆さんも

八代保育園は心のふるさと。

幸多かれと祈ります。

 

これからも

職員みんなで、力を合わせ、心を合わせ、

八代保育園らしい保育・教育を高めます。

約束。

 

 

~園長のひとりごと・・・進路~

先日、とあるスーパーマーケットにて

夕飯の買い物をしていると、

「園長先生」と元保護者のお母さん。

 

「こどもの進路が決まりました」と

嬉しい報告を受けました。

お兄ちゃんも下の子さんもW受験。

お二人とも決まられたとの事。

よかった。

 

お兄ちゃんの方は、なんと保育士を目指しておられ、

その方向での進学先との事。

感動で帰り道、ハンドルを握りしめながら泣けそうでした。

 

次の日、

当時を知っている職員とこの嬉しいニュースを共有。

職員も瞳を潤ませながら、彼らの成長を喜び合いました。

 

嬉しいニュースをありがとうございます。

八代保育園を巣立ったみんなに、

幸あれと祈ります。

私も学びと感謝を大切に

これからも一歩、一歩。

 

ありがとう、Yくん。

おめでとう。

 

 

~園長のひとりごと・・・大雪の日~

1月は、警報が発令される程の大雪の日が

何日かありました。

 

毎年、除雪をお願いしている業者さん。

まさかの除雪機の不具合で、、、来られません。

急遽、他の業者さんにお願いしました。

が、なんせ、この大雪。

業者さんも大忙しです。

 

職員がスコップを手に朝から雪かきです。

道路から園舎までおよそ50~60m。

駐車場もどっさりの雪。

送迎の保護者さんの車から、

直接こども達を抱っこして園舎へと。

こども達も目をぱちくりとさせながらも

この事態に協力的。

こどもって、やはり、すごい。

 

保護者さんの車がスリップして動かない時も

スーツにブーツ姿のお母さんも職員もみんなで押して。

協力的。

ありがとうございます。

 

様々にご迷惑をお掛けしました。

ご協力に感謝致します。

 

その後、除雪機が入って下さった時は、

感謝で胸がいっぱいになりました。

こども達もテラスから

「ありがとう!」

「かっこいい!」と叫んでいました。

多くの方々に支えていただける幸せを

ひしひしと実感します。

 

今までお世話になった業者さんも、

これからお世話になる業者さんも、

感謝、感謝、感謝です。

早朝よりの大変なお仕事。

安全のうえにも安全を祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。

 

昨年も多くの方々に

支えを頂き、

教えを頂きました。

感謝申し上げます。

 

 

冬休み、静かな保育園で仕事をしていると、

日々の賑やかなこども達の声が

いかに幸せな時間であるかを実感します。

 

今年も

反省したり、振り返ったり、立ち止まったりを繰り返しながら、

こども達に教えられながら、

共に成長していきたいと思います。

今年もよろしくお願い致します。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サイトトップへ

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ