園長のひとりごとの最近のブログ記事

2歳から3歳へ。

それぞれのおうちから保育園へ。

 

はじめは、泣けます。

悲しくなります。

少しずつ、少しずつ。

担任の顔を見ると泣き止んでくれて。

すこぉし、お友だちの事が気になって。

楽しそうな遊びが始まると「おやっ」という表情になって。

 

そのうち、

先生のことが大好きになって。

おうちもいいけど、保育園も楽しいじゃないっていう表情になって。

 

そして、担任以外にも笑ってくれて。

先日、いちご組に入ったら、

ブロックで作った剣のような物で

後ろから急におしりを突かれました。

 

もう、こんないたずらが出来るようになって。

こんないたずら、大歓迎。

 

一日のほとんどを過ごす保育園。

あなたらしく。

その子らしく。

 

そんなあなたを育てるために

この保育園があるのかな。

 

じゃこだしのにおい。

野菜の炒められるにおい。

干しシイタケのにおい。

日々、いいにおいが調理室から漂い、

しあわせ、しあわせ。

 

2月、3月の手作りおやつは、

卒園する子達のリクエスト。

 

きのこが好きになったから「きのこピザ」

ごまたっぷりの「開口笑」

炊き立て最高「わかめおにぎり」

なんと卒園した兄と同じリクエスト「ミルクくずもち」

みんなに大人気「カレーパン」

おもちも人気「しょうゆもち」

ちょっとぜいたく「いちご大福」

 

おやつは、第4の食事。

ぶどう組のこども達の

「おいしいと思うリクエスト」に

なんだかほっとする喜びが込み上げます。

 

調理室の職員も

「おいしいって言ってもらい、しあわせ」

「残さずきれいになったお皿が帰ってくると嬉しい」

こども達からしあわせを受け取っているようです。

 

食べた物で出来る体。

食べることは、生きる事。

 

これからも、こども達が健やかでありますように。

 

※おまけ 職員の人気メニューは、みそラーメン。

おいしいお味噌ににんにくがたっぷり入ったスープが大好評なんです。

「〇〇さぁ~ん」

めろん組(3歳児)の部屋から聞こえてくるお呼び出しの声。

今日も「めろん組病院」が開院したようです。

 

初夏から秋口頃には、だんご虫ごっこ。

秋から冬にかけては、13匹のねこごっこ。

今は病院ごっこ。

 

先日、私も患者さんになって

「めろん組病院」を訪ねました。

 

「園長さぁ~ん」

いつもは、園長先生と呼んでくれますが、

患者さんになったら、「園長さぁ~ん」

素晴らしい。

状況に応じて対応が変わります。

 

元気になる注射を左の手の甲にぶすり。

(点滴は時間がかかりそうなので、丁寧にお断りしました)

優しくもみもみしてくれました。

 

ごっこ遊びの楽しさの中に

言葉のやりとりをし言語力や表現力を身につけたり、

自分の思いを伝え、相手の思いを受け止めたり、

ルールや約束、時にはちょっと我慢も。

工夫したり考えたり、協力したり。

たくさんの学びがあふれています。

 

そんな遊びを大好きなお友だちや先生と繰り広げて、

安心してぐんぐん大きくなっているめろん組さん。

ありがとう。

 

デスクマットにはさんだ「めろん組病院」の診察券。

次はいつ、使いましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ぶどう組(5歳児)の成長に感謝。日々、感謝。

伸び行くこども達と共有する時間は

私達にとってかけがえのないものです。

 

新年お茶会にて、

「お行儀よくできますね」「正座、上手ですね」

と地域の方にほめていただいたり。

 

避難訓練で「しゃべらない」の約束があるのに、

ちょっと気が緩んでおしゃべりしちゃった日。

担任のそれはそれは悲しそうな表情に

こども達も猛反省。

避難訓練は訓練だけど命を守るための大事な訓練。

担任はもちろん、職員皆、真剣です。

 

毎日の運動あそびや発表会など

リーダーとなっての進行役も頼もしくなり。

自分達より小さい子の目線になって、

考えたり、工夫したり。

優しさ、思いやり、見守りも。

 

クラスの中では、当然もめる事もあるけれど

相手の気持ちを聞いたり、

話し合いでうまく折り合いをつけることも

学んでいます。

 

春から14名のこども達で紡いで、

コツコツと積み重ねて、積み重ねて。

こうして経験した事こそが

この子達の生涯にわたっての財産になる。

そう信じて、

職員一丸となって。

今日も笑顔で。

 

 

職員室のお隣の部屋は、

さくらんぼ組。

0歳児、1歳児の部屋です。

 

職員室でパソコン等に向っていると

かわいいやりとりが聞こえてきます。

 

「はい、どうぞ」

「かわいい」※これは担任の口ぐせ、そっくり。

「できたぁ~かんせい!」※これも担任の言葉をそのまま真似ています。

「ぼうちぃ」※帽子をかぶって、お散歩かな。

「にゃ~にゃ~」※とってもご機嫌の時のねこごっこが始まったようです。

ひとりでプッと吹き出すこともあります。

 

日々、こうして、

職員室で座ってお仕事出来るのは、

各担任がそれぞれに使命感を持って

頑張っているからこそ。

感謝しながら、今日もデスクに向います。

 

今年もこんな八代保育園を

よろしくお願い致します。

 

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サイトトップへ

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ