園長のひとりごとの最近のブログ記事

~園長のひとりごと・・・大雪の日~

1月は、警報が発令される程の大雪の日が

何日かありました。

 

毎年、除雪をお願いしている業者さん。

まさかの除雪機の不具合で、、、来られません。

急遽、他の業者さんにお願いしました。

が、なんせ、この大雪。

業者さんも大忙しです。

 

職員がスコップを手に朝から雪かきです。

道路から園舎までおよそ50~60m。

駐車場もどっさりの雪。

送迎の保護者さんの車から、

直接こども達を抱っこして園舎へと。

こども達も目をぱちくりとさせながらも

この事態に協力的。

こどもって、やはり、すごい。

 

保護者さんの車がスリップして動かない時も

スーツにブーツ姿のお母さんも職員もみんなで押して。

協力的。

ありがとうございます。

 

様々にご迷惑をお掛けしました。

ご協力に感謝致します。

 

その後、除雪機が入って下さった時は、

感謝で胸がいっぱいになりました。

こども達もテラスから

「ありがとう!」

「かっこいい!」と叫んでいました。

多くの方々に支えていただける幸せを

ひしひしと実感します。

 

今までお世話になった業者さんも、

これからお世話になる業者さんも、

感謝、感謝、感謝です。

早朝よりの大変なお仕事。

安全のうえにも安全を祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。

 

昨年も多くの方々に

支えを頂き、

教えを頂きました。

感謝申し上げます。

 

 

冬休み、静かな保育園で仕事をしていると、

日々の賑やかなこども達の声が

いかに幸せな時間であるかを実感します。

 

今年も

反省したり、振り返ったり、立ち止まったりを繰り返しながら、

こども達に教えられながら、

共に成長していきたいと思います。

今年もよろしくお願い致します。

みかん組さんとぶどう組さんでは、

この頃、俳句の遊びが流行ってます。

 

こども達の感性が、五・七・五のリズムに乗って、

それは、それは、楽しそう。

 

遊びの中で自然の中で、

知らず知らずのうちに学びが深まります。

幸せ時間。

見ているだけで、聴いているだけで、幸せ。

 

「言の葉を 集めて遊ぶ 子ら愛し」

お粗末さまでした。

~園長のひとりごと・・・久しぶり~

3年前に沖縄に引っ越したRくんとKくん兄弟。

里帰りでのサプライズ。

保育園に来てくれました。

 

うわぁ~。

久しぶり。

大きくなったね。

ハグをしたら、

照れくさそうにしながらも嫌がらずに。

4年生と1年生。

「秋休みで里帰りです」って。

 

保育園に通ってた頃と同じ瞳の輝き。

元担任とも感動のご対面。

一瞬であの頃に戻ります。

沖縄でも頑張ってますって顔に描いてありました。

ありがとう。

ここは、みんなのふるさとだから。

遠く離れていても、繋がっている幸せ。

ありがとう。

嬉しかった。

その喜びをかみしめて、お仕事、頑張るね。

tweet.jpg

~園長のひとりごと・・・月下美人~

随分まえに、地域の方から頂いた月下美人の鉢植え。

寒い冬は、室内に移し、世話をしてきましたが、

なかなか開花には至らず。

 

が、今年は、花芽がひとつ。

少しずつ大きくなる姿に、

「いつ、咲くのかな」

期待は、高まります。

 

もうそろそろ。

9月下旬のある日。

夕方からの研修が終わり、園に帰ると、

つぼみがふんわりと。

みるみる開花です。

gekkabijin.jpg

「きれい」

「幻想的」

「フランス人形のドレスみたい」

 

研修終わりの5人の職員にご褒美みたい。

その研修もいつもなら、8月に行う事が多いのに。

今年は、9月。

 

「この日を知ってて咲いてくれたのかな」

「そうだわ」

「すごい事だわ」

「ありがとうね」

 

こどもも大人も動物も植物も。

みんなが八代保育園の一員。

かけがえのない偶然と必然の出会い。

感謝。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サイトトップへ

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ