園長のひとりごとの最近のブログ記事

~園長のひとりごと・・・月下美人~

随分まえに、地域の方から頂いた月下美人の鉢植え。

寒い冬は、室内に移し、世話をしてきましたが、

なかなか開花には至らず。

 

が、今年は、花芽がひとつ。

少しずつ大きくなる姿に、

「いつ、咲くのかな」

期待は、高まります。

 

もうそろそろ。

9月下旬のある日。

夕方からの研修が終わり、園に帰ると、

つぼみがふんわりと。

みるみる開花です。

gekkabijin.jpg

「きれい」

「幻想的」

「フランス人形のドレスみたい」

 

研修終わりの5人の職員にご褒美みたい。

その研修もいつもなら、8月に行う事が多いのに。

今年は、9月。

 

「この日を知ってて咲いてくれたのかな」

「そうだわ」

「すごい事だわ」

「ありがとうね」

 

こどもも大人も動物も植物も。

みんなが八代保育園の一員。

かけがえのない偶然と必然の出会い。

感謝。

~園長のひとりごと・・・秋の訪れ~

空の青い色が秋の青に変わり、

ほっと一息の今日この頃。

 

夏休みがない保育園。

暑い、暑い夏も

元気なこども達の元気な声が響き、

充実感にあふれました。

特にさとがえり交流会の時の

一年生の穏やかな笑顔に感動。

 

その元気にパワーをもらい、

その成長に幸せをもらい、

私達大人も笑顔でいられます。

こどもって、やっぱり、すごい。

 

泣いて、笑って、考えて、発見して、経験して、

一緒に大きくなりたいな。

72名、みんなに、ありがとう。

 

 

暑い、暑い夏。

こども達も職員皆も元気でありがたいです。

 

7/21は、当園にて日保連の公開保育でした。

当日はもちろん、事前、事後も多くの学びがありました。

自園だけでは出来ない学びを深めることができ、

あらためて、日保連の組織に感謝です。

 

7/26は、工事の完了検査でした。

工事に関わって下さった方々、

地域の皆様、保護者の皆様の

ご協力とご理解をいただき、

おかげさまで、無事に完了の運びとなりました。

新しい部屋は、明るく、広く落ち着くスペースです。

大切に使い、保育を深める事こそが、ご恩返しと思っています。

本当にありがとうございます。

 

8月から定員も60名となり、園児数も71名となります。

反省する事や失敗する事も多々ありますが、

その事も学びにかえて、

笑顔いっぱい、幸せいっぱいとなるよう

職員皆で、力を合わせ、前に進んでいきます。

充実の七月に感謝です。

 

 

 

~園長のひとりごと・・・そよ風~

風がさわやかに吹き抜けて、

綿毛を飛ばし、

こいのぼりが泳ぎ、

たんぼの水面を揺らし、

そんな心地よさいっぱいのこの季節の中、

68名の笑顔が弾けます。

 

「トライやるウィーク」で中学生の生徒さんも里帰り。

お帰り。

大きくなったね。

笑顔がより一層、広がります。

ありがとう。

 

ここは、みんなのふるさとだから。

柔らかな笑顔をみていると、そう思います。

最終日は、「太鼓をたたきます」って、朝練もして。

さすが、たのもしい先輩です。

 

こども達の心の中に、体の中に、

やしろっ子の息吹がまぎれもなく流れているのですね。

成長の姿をありがとう。

私たち職員も

あなた達からそのエネルギーをもらって、

19人、みんなで頑張ります。

~園長のひとりごと・・・建前~

今日は、保育室増築工事の建前です。

朝から金づちの音、かけやの音が響き、

八代の山々からもやまびことなって響いています。

その音に呼応するかのように、

うぐいすなど山の鳥たちもさえずります。

幸せな幸せな朝でした。

tatemae1.jpg

勤務が休みの調理師が

なにも言っていないのに、

「建前だから」とお赤飯を蒸して持ってきてくれました。

感動。

お祝いのおめでたさがぐっと心に込み上げました。

 

夏には、新しい保育室がひと部屋増えます。

ありがたい事です。

こども達のおかげです。

地域の方、保護者の方々のおかげです。

ありがとうございます。

tatemae2.jpg

安全に工事が進みますように。

そして、新しい部屋にも

こども達の笑顔がたくさんたくさん広がりますように。

 

 

 

 

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サイトトップへ

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ