親子わくわくハッピー夏まつり☆

おうちの方々が来られ
とても嬉しそうなこども達。
待ちに待った
「親子わくわくハッピー夏まつり」の日が
やってきました。

まずは、職員から「手あそび」を
三つ紹介し、みんなで楽しみました。
K先生の登場では、
なんと秘密の階段(!?)から登場!
これには、こども達も・・・
「うわ~!なんで??」
「階段なんて、なかったで!?」と
いろんなリアクション!
しかし・・・
I先生の登場の時には、
階段はなかったようで・・・。
「・・・。」と不思議そうな表情。
(階段はあったのかな?なかったのかな?)
「手あそび」三つも、こども達はもちろん、
おうちの方々も楽しんで下さっていました。
みんなのお顔もホッコリ♡

次は、和太鼓演奏です。
みかん組は、今日が和太鼓デビュー。
表情も引き締まり、「鯉口」の衣装を着て、
力いっぱいの演奏でした。
「太鼓が大好き!」という気持ちが
伝わってきました。
(おうちの方の方が、
ドキドキされていたような・・・)
続いて、ぶどう組。
「腹掛け」の衣装を身にまとい、
お兄さん、お姉さんの風格で、
力強い音でした。
はじめて、太鼓ごとに違うリズムを
たたく事にチャレンジ!!
一生懸命さが伝わってきました。

さて、お待ちかね。
おうちの方と一緒に、
「ヨーヨーつり」「わなげ」
「親子ふれあいコーナー」へGO!
しっかり、それぞれのコーナーでの
お約束事も聞いて、
グループに分かれて向かいました。
「ヨーヨーつり」では、
「あのヨーヨーにしようかな。
やっぱりこれかなぁ?」と
考えながら取ったり、
おうちの方に手を添えてもらいながら
取ったりと、楽しい雰囲気が
伝わってきました。

「わなげ」では、
「せ~の!」と、
おうちの方と声を合わせながら
輪を投げて、
入って「やった~!」と喜び、
入らず「あ~ぁ」と
残念な表情も見られました。

「親子ふれあいコーナー」では、
短い時間でしたが、親子で一緒に、
ままごと遊びの手作りのごちそうや、
病院ごっこの点滴や注射、
パズルやポットン落としなどで
あそんで頂きました。
「どうぞ」「ありがとう」などのやり取りが、
とてもほほえましくありました。

最後は、こども達の大好きな
「パイナポー体操」を親子バージョンで
みんなで楽しみました。
おうちの方々が、一生懸命して下さっている
姿に、心を打たれました。

そんな楽しい時間は、
あっという間に終わってしまいます。
しかし、わくわくでハッピーな気持ちは
いつまでも心に残っています。

「親子わくわくハッピー夏まつり」を
させて頂けたのは、
保護者の方々の温かいご理解とご協力が
あったからこそだと思います。
本当にありがとうございました。