はじめての楽しみ!(イナカー乗車&陶芸教室)

「いよいよだね~!」
「うん!!」
「きょうがきたね~!」
もうワクワクがとまらない様子・・・。
今日の初めては、
イナカー乗車と陶芸教室です!

イナカーは12時50分に発車♪
みんなで励まし合い、
間に合うように食べます!
そして、準備万端で、停留所に・・・
予約をさせて頂いていたこともあって
いつものイナカーより
大きなイナカーが見えました!
思わず、「のせてくださ~い」と
手を振ります。
乗降用ステップが出て・・・
「おおっ!」とびっくり!!!
(安全に乗り降りが出来ました。)
八代コミュニティセンターの
大塚さんもお見送りに来て下さいました。
「いってきま~す」と手を振り、
元気に出発しました。

奈佐路の停留所では、
今日の陶芸教室の橋本先生が
待っていてくださいました。

少しドキドキしながら、
ご挨拶をさせて頂きました。
教室内には、初めて見る道具が
いっぱいあります。
手回しろくろもあり、一人ずつの机で
作業できるようになっています。

土に触り・・・
「チョコレートみたい!」
「つめた~い」
先生が言われる言葉を聞きながら、
丸めたり、叩きつけたり、
伸ばしたりしながら、
一生懸命、土に向き合います。

そして、仕上げはスタンプです。
友だちと貸し借りもしながら、
いろいろな模様があふれ、
仕上げていきます。
自分の好きな色も決めさせていただき、
こども達の個性が光り、
こども達の家族を思う気持ちがあふれる
作品が完成しました。
作品はどうぞお楽しみにしてくださいね。

橋本先生、優しく、丁寧に教えて下さり、
ありがとうございました。
大塚さん、暑い中、
停留所で待っていてくださり
ありがとうございました。

八代地域の方々の温かい愛情に
心より感謝しています。
こども達にとって、貴重な体験が
一つ増えました。