いちごジャム作り~素敵な変身~

収穫したベルルージュのいちご。
冷凍し、カチコチに!
本日、解凍!
張り切って、いちごジャム作りです♪
10人で力を合わせてクッキング!

においをかいだり、
冷たいいちごに触ったり・・・

さぁ、おなべに入れます。
始めは、弱火でコトコト。
水分が出てきたら、中火でクツクツ。
あくが出てきたら、丁寧に取ります。
(あくは、梅干しのシソで経験済み)

やけどしないように、かき混ぜます。
クルクルクル・・・
「あっ!いちごのひげがある」
「ほんとうだね!」
「あまいにおい!」
「たべたくなってきた!!」
「せんせい!フレッシュバザールで
パンかってきたら?」(*´▽`*)

グラニュー糖を入れると、
ますます甘い匂いが、
お部屋に広がるよう・・・
仕上げに、レモンを絞り入れると、
少し色が赤くなったようです!
完成です\(^o^)/

少し、お味見パーティーも開催してみました。
そして、こんな素敵な相談も(*^^*)

このベルルージュのいちごは、
昨年のぶどう組(現、一年生)が
育てたものです。
今週の土曜日は「里帰り」
来てくれる一年生さんに
食べていただくことに!
そんな計画をしていると・・・
「(今の)ぶどう組さんにもあげよ!」の
意見。みんなも賛成!!!
実は昨日、、、
ぶどう組さんのスイカパーティーに
招待されたとこなんです。
「いいね、いいね!」
「そうしよう!!」

生のいちごは、いちごジャムに変身して、
「あいすくりーむにつけたいな」
「よーぐるともいいな」
「さんどいっちも」・・・
いろんな食材との組み合わせを考える
こども達。
そして、誰かに食べてもらいたいなぁと
思ったり・・・
喜んでもらいたいなぁと思ったり、
みかん組のみんなも、お兄さん、お姉さんに
変身してきているようです。
今日もおいしい、幸せな一日でした♡